アイマトン
ブログ管理

‘2012/12’ カテゴリーのアーカイブ

中国とニュージーランド

2012/12/31

我社株式会社アイマトンでは、羊と合鴨を飼育しています。業種的には畜産ですね。

今は廃業しましたが以前は養鶏と養豚もでした。

家畜飼育は当然ながら、餌を必要としますが、そのほとんどが輸入です。

ということで、円高は家畜飼育者にとってはありがたい話なんですが、ここへきて新政権発足と同時に円安になりだしましたね。

円安が良いという声は大きいですが、円高で潤っている業界もあるわけで、私の業種でいうと判断は簡単でも、世の中そんな簡単な話ではありませんね。


さて、本年もいよいよ今日で終わりです。

『終わりよければすべてよし』と、こんな簡単な話ではありませんが、それはともかく新年を迎えられます。


今年も私の重大ニュースを整理してみます。

あれ?。じゅうだいにゅーすは、重大ではなく、十台、それとも十代。どれが正解かな。


まず、一番は年末の選挙が入ってきます。超悪政党から、悪政党に変わりました。

でも、これって一番の重大なニュースではなく、たまたま今月だったので、記憶に新しいだけですが。


次に、中国とニュージーランド行かな。


その次が、私の問題ではありませんが、尖閣列島。


え~~~っと、あとは、な・い・し・ょ・。

ではなく、無いしょ(北海道の方言)。[^^;;


なにはともあれ、お世話になりました。

新年もよろしくお願いいたします。

では。

今年私に影響を与えた10人 2012年版

2012/12/28

この『今年私に影響を与えた10人』もこれで3年目になります。

3年前の人選を見ると、「え?、なんで」と、理由の分からない人もいますね。

さて、10人を選ぶにあたり条件は下記の三つです。

※生存している人で出来れば個人
※一度も言葉をかわしたことのない人
※出来れば一度も逢ったことのない人

当然ながら、私の住む場所は、北海道の片田舎ですから、ほとんどがマスコミやネットの影響です。


田中 良紹
コラム『国会探検』を読んで、真実を知った。また、政治の見方を学んだ。

武田 邦彦
コラム/中部大学教授。世の中とまるきり反対の見方をできる人。参考になる。

橋下 徹
産まれながらのスタ―ってこんな人のことを言うのだろう。今迄のように思い切って仕事をしてほしい。

古賀 茂明
官僚出身なのに一貫した官僚改革姿勢に共感します。

孫 正義
相変わらず発想力行動力で他を圧倒しています。

平野 浩
エレクトロニック・ジャ―ナル.中国や韓国、そして尖閣列島竹島の今までのいきさつを知るには最適。

嘉田 由紀子
ご存じ滋賀県知事。大物を懐に取り込む度量は見習うべき。

河村 たかし
こんな人が我が選挙区にいたら、投票どころか応援に行きますね。

亀井静香
国民新党の代表を追い出されても毅然としている。存在感のある政治家。

小沢 一郎
無罪になっても、たたかれている。よくめげないものだ。


こう見ると、政治家が半分。

政治家は嫌いだと公言しているのに。[^^;;

かも汁そば

2012/12/24

寒かったですねぇ~。今朝はマイナス20度ですよ。

この寒さは、例年我が地方では1月に入ってからたまぁ~にある程度なのに。

放射冷却現象で今晩も寒そうです。

2012.1223大阪 御陵院 香雅DSCF0716.jpg
大阪梅田新食堂街 御陵院 香雅(かが) かも汁そば1300円


写真はきのうの話です。

あっ、実はその前日夜にも食べに行きました。でも売り切れ閉店であきらめたお店。


昨日は早々と店の前に並びました。

11時半開店とのことで、並んだのは10時半から。

私はえらい。だって1時間前から並ぼうとすること自体初めてなので自分を誉めてやりたいのです。

私が一番、すぐ二人目、で、次に三人目、四人目と。

開店が11時20分でした。たぶん早く開けてくれたんでしょうね。8席はすぐ満席です。

そのうち、斜め向かいのおばちゃんと、かも汁そばは二人。率にして33.3%。


15分で食べ終え、11時35分外へ出るともう6人が並んでいました。

11時40分、関空バスに間に合いました。


ということで、今日のブログは、なんか忙しい。[^^;;

ハンガリー産の鴨から国産へ

2012/12/23

まだ大阪です。

同じ系列のホテルなのに、きのうは5000円。きょうは12000円。

なんでこんなに違うのかな。

でも、眠っちゃえば同じ、なので2倍の文句はありません。[^^;;

2012.1222シャラン鴨DSCF0622.jpg

風味豊かなシャラン産鴨胸肉のポワレ マッシュポテトと茸のソティーと共に

昨日の婚礼メイン料理ですが、もうひとつの薩摩自然牛フィレとの選択で、もちろん私としては鴨肉を選ばなくっちゃ。

これが政界じゃなく、正解でしたね。[^^;;


2012.1222割烹そば神田鴨せいろそばDSCF0710.jpg
鴨せいろそば 1100円 

割烹そば神田
大阪府大阪市北区茶屋町8−26 NU茶屋町プラス3階

一昨日のハリハリの鴨肉は河内長野(そう聞こえた)産。シャラン鴨はフランス産。これでよせばいいのに、夕食は鴨せいろでハンガリー産とのこと。

味の別は分かりませんでしたが、大阪は何を食べても美味しいですね。

鴨せいろに箸を付けながら「鴨肉は、何処産ですか」と聞いたところ、ややあって「ハンガリー産です」とのこと。

続けて「1月から国産に替える予定です」。

「そうっかぁ~、じゃ我社の鴨をぜひ」

とは、心の中で。[^^;;

ハリハリうどん鍋

2012/12/22

姪の結婚披露宴で、昨日から大阪。


夕食は道頓堀でと、歩き回りました。

どこからこんなに人が湧き出てくるのか。田舎者の私には不思議でなりません。


もう一つ理解できないことを。

若い女性の呼び込み。これがやたらと多いのです。100人は言いすぎかな。でも、30人以上には声をかけられましたね。

若い女性から声をかけられて楽しいのは、最初の3人まででした。

あとは、うざいだけ。(ごめんなさい、仕事なのは分かっています)以前はこんなにいなかったですね。

愉快だったのは「こちらは道頓堀商店街です。客引きに声をかけられても、相手にしないでください」と、呼びかける人のそばで、平気でこちらに声をかけてくる人がいることです。

4人目から「不要です」と断っていましたが『相手にしないで』コールを聞いてからは「あそこで相手にするなと言っているので」と。


それはともかく、あんな風に客引きをしていて、付いていく人がいるのでしょうか。

いるから客引きをするんでしょうが、『私は』と考えると、理解できません。


2012.1221大阪今井はりはり鍋DSCF0522.jpg
写真は鴨の『ハリハリうどん鍋』5250円です。


最初はどて鍋(そんな名前だったような記憶が)、いやそれはやめてステーキ屋をと。それがいつの間にかしゃぶしゃぶを食べようとしていましたが、外から見て美味しいかどうかなんてわかるはずがありません。

ん~~、ショウガナイ、しょうが焼き、ではなく焼肉でもと、焼肉店の立て看板メニューを見ている正面に、鴨うどんの張り紙が。


そんなことで、鴨のハリハリうどん鍋となった次第です。

鴨は口に合いましたが、でも値段が。

生産者としての価格を知っているだけに、納得できないというか、つらいというか、苦しいというか。


それにもまして、写真は2人前ですが、カットした鴨は21枚。

なぜ偶数でないのか、これも納得できませんでした。[^^;;

無効は204万票

2012/12/20

衆院選小選挙区、無効が最多204万票。

今日の日経新聞に16日の衆議院選挙で無効票が約204万票になり、小選挙区を導入してから最も多かったと報じていました。

投票率が59.32%と低く、なおかつ無効票も多いということはどういうことでしょう。

自分のお金と時間を使って、投票という目標もはっきりしているのに、投票先を決められない。


これって、苦しいですよ。たぶん。


新聞ではたんたんと『投票総数は約6166万票。うち有効投票は約5962万票で、約204万票が無効票だった』と述べ、なおかつ選挙管理委員会の意見を述べています。

「投票所まで足を運んだのに、投票先を決めることができなかったから」と、さも白票を投じた人の意思決定が悪かったのだと言わんばかりです。


この新聞報道には、肝心なことが抜け落ちていますよ。

それは、無効票・白票を入れる人の気持ちを考えていないことです。

私なら棄権するような気持ちの時、選挙に行かなければ国民の義務を果たせないと、むりやり投票所に足を運んだのだろうと考えます。

しかし、どうしても入れる人がいない。だから白票だと。

これって、投票率の低さに合わせて無効票の多さは、政治家に対する幻滅の度合いの高さだと思います。


決められない政治家。

決めても、ろくでもないことを決める政治家。


なんてね、言うのは簡単なんです。[^^;;

自民党大勝の理由三つ

2012/12/18

自民党大勝の理由三つあげるとしたら。

1.自民党の政策が支持されたから

これは無いかな。[^^;;


はい、やり直しということで。

1.民主党の無能に気が付いたから

これは、私の話しではなく、世間が言っています。

2.投票率が低かったから

これは、世の中の知識人の言葉。

3.第三局が共食いをしたから

これは橋下さんの、未来の党に対する言動を見ていると、よく理解できます。

商いの勉強の中に、ランチェスターの法則があります。その中に『足下の敵を叩け』と、書かれてあります。

これは、自分より強いものを敵にしないこと。

自分より強い敵と戦っても、勝ち目が少ないから勝ち目のない戦は避け、自分より弱い足元の敵をつぶせという意味です。

そうして、力を付けてから強い相手と戦うのです。

別な言葉でいうと『弱い者いじめの法則』。

橋下さんのやったこと、これそのままです。


最後に、三つあげろと言いながら、私の中ではこれも外せません。

4.中国、韓国の応援があったから

中国や韓国の、尖閣、竹島問題は自民党躍進の後押しになっています。

あれだけ民主党がやられ邦題なのを見ていると、領海侵犯の船は沈めろと言いたくなるのも分かりますよね。

いわば右傾化です。

これが自民党の躍進につながりました。

つまり、中国・韓国が自民党を押し上げたのです。


ここで心配が一つ。

次には、中国韓国は日本の動きを受けて、軍備の増強をしてきます。

それを見た日本人はさらに右傾化し、強い軍隊を作れという方向へ行くのです。


とどのつまり、政治家は不要だ。必要なのは軍備だと。

これっていつか来た道ですよね。


私が大砲に弾き飛ばされるのは構いませんが、子供や孫たちにそれはさせられません。絶対に

28歳のとき

2012/12/17

家長は自分のことはさておき、家族の命はどんなことをしても守ろうとするもの。

民主党が集団自殺。

選挙結果は、民主党230人から57人に。自民党は119人が294人に。

私は消費税増税反対です。また原発は廃止すべきだと考えています。

ということで、これで国民は救われるのか。


さて、その選挙のさなか、昨日の『たかじんのそこまで言って委員会』で、これから私の人生に影響を与える、・・・かもしれないヒントを得ました。

加藤俊徳『株式会社 脳の学校』代表

氏のおっしゃるには、人間28歳の気持ちを持ちなさいと。


そこで、私は28歳の時何を考え、どんなことをしていたのか、振り返ってみました。


この年娘と息子を保育園へ預けました。また、28歳の秋には今住む家を建てたのです。

こう見ると、家庭の基礎はこの年に固まったと思われます。


仕事では、7月に大型鶏舎を1000万円かけて新築、合わせて倉庫や車庫も建てました。

29歳から始める養豚業の構想を練ったのもこの年です。


社会的には自分が所属する団体の20周年記念式典がありました。

仕事で社会との接点を持っていた私はこのころから、仕事以外へも目も向け始めていたのです。


こう並べてみると、家庭はもちろん、仕事でも社会においても、本当の意味で一歩を踏み出した年だったですね。


でも、28年で1歩なら、今は2.25歩しか歩いていない?。[^^;;

2012ユーキャン新語流行語大賞

2012/12/15

14日、アメリカ合衆国コネティカット州の小学校で、銃の乱射事件が起き、18人の子供を含む27人が死亡という事件が起きました。

事件が起きるたび、銃規制の声がでても、その声はいつも消えていきます。

なんとも、理解できない米国か。


さて、ちょっと遅れましたが、今年の2012年ユーキャン新語流行語大賞

1.ワイルドだろぉ
2.iPS細胞
3.維新
4.LCC
5.終活
6.第3極
7.近いうちに・・・
8.手ぶらで帰らせるわけにはいかない
9.東京ソラマチ
10.爆弾低気圧


それで、私はノミネートされた50語をどのくらい知っているか。

◎は、かなり正確に知っている、と、私は思っている。  29個 58%
〇は、聞いたことがあり、説明を聞けば理解できる。  10個 20%
▲は、聞いたことがない、理解できない。         11個 22%

◎オスプレイ 〇いいね! ◎原発ゼロ ▲ナマポ ◎iPS細胞 〇もっといい色のメダル ◎維新の会 ◎維新八策 ◎塩こうじ ◎爆弾低気圧 ◎遠隔操作ウイルス ▲これまでに経験したことのないような大雨 ◎近いうちに解散 ◎東京ソラマチ ◎ワイルドだろぉ? ▲27人のリレー ◎手ぶらで帰らせるわけにはいかない ◎竜巻 ◎ネトウヨ ◎50℃洗い ◎終活 ▲ロングブレスダイエット 〇LCC ◎美魔女 ◎タニタ食堂 ▲ジュリー ◎決められない政治 ▲体幹トレ ◎街コン ▲ビッグパフェ食べたい ◎奇跡の一本松 ▲金メダルに負けない人生 〇ソー活 ▲佐川男子 ◎あじさい革命 〇イクジイ 〇たかが電気のために ◎チーム力 ◎休眠口座 ◎キンドル ◎金環日食 〇うどん県 〇ステマ ▲この人を見よ ◎キラキラネーム 〇霊長類最強女子 ▲オッケ~ ◎第3極 ▲自称霊能者 ◎野獣


なんとも、▲な、我おつむなことよ。[^^;;

積雪は1.5m

2012/12/14

今朝はマイナス2度。


昨日マイナス8度と書きましたが、車で自宅から500m下がった国道へ出ると、なんとマイナス13度でした。

そこから、会社までず~っとマイナス13度でしたね。

え?、温度計が狂っているの。

時々あるんです、自宅付近との温度差は。でも、違っても3度ほどなんですけどねぇ~。


住めば都とはよくいったもので、私の住む場所は、台風もあまり来ないし、地震も少ないし、北海道とは言っても、マイナス20度にはらないので、大いに満足しています。


あっ、でも積雪は1m50。[^^;;

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント