アイマトン
ブログ管理

‘2012/09’ カテゴリーのアーカイブ

電気カミソリのはなし

2012/09/29

デモじゃないよ、あれは集団犯罪だ。

と、思っても他国内のこと、私の意見どころか、日本ではどうにもなりません。

ただ準備はできます、もう行かないとか。


さて、そんな大きな話は別にして、私の父は86歳、母は84歳。ずいぶん年をとったものです。

年齢を意識したとき思うのは、やっぱり健康が一番だと。

でも、父母はしっかりはしていますが、相場にたがわず物忘れも多くなり、一緒に生活する者にとっては、事故もちらほら。


先日来父は無精ひげを伸ばし放題。

母から「父さん、剃刀をなくしたみたいなので、電気カミソリを買ってきて。今度は母さんが保管しておくから」と、3万円預かりました。

「いいよぉ~」と、もしかしたら見つかるかもしれないと放置の2週間。


一昨日孫が来て、父の部屋で電機電気カミソリを2個発見(本当は4個ほどあるはずですが)。

それを聞いていたので、父と母に「ここに電気カミソリがあるよ」と。

「え?、どこにあったの」と。『一昨日見つけたのに、もう忘れている。それに誰が見つけたかもすっかり忘れている』とは、心の中で。


「いやぁ~、これで助かった」。私も『これで無駄なお金を使わなくて良かった』と、これも心の中で。

すると母が「マサミ、電気カミソリを買ってと、渡した3万円を返して」。


『え~~~、なにを忘れても、お金のことに関しては、しっかりしているな』と、またまた心の中で。

物忘れの多くなったお年寄りが、お金に関してはしぶとく覚えているよ、と聞いたのはだいぶ前ですが、全くその通りなんですね。

あらためて納得。


で、私は『3万円、損した』と、これも心の中で。[^^;;

タモギダケだけぇ~

2012/09/28

ポルドーセット種の羊を、中央放牧地東から北放牧地西へ移動。

ヤギを、新西放牧地南から南西放牧地へ移動。

あと、・・・・まっいいか。

え~~~っと、何を言いたいか、まぁ仕事をしましたということですが。

2012.0928タモギダケ5595.jpg
ということで、写真は仕事の最中に発見したエノキダケ。


今年はエノキダケをずいぶん食べました。

いつからかなぁ~と。

ブログで見ると6月2日からですから、丸々4ケ月になろうとしています。


今回のタモギダケは2kgほど。

味噌汁にして2ケ月はいけそうです。[^^;;

鴨せいろ三昧

2012/09/26

皆さんおはようございます。今朝も同じ千葉のホテルで、あっさぁ~。

今日は東京ホテルオークラで開催される展示会、そのご帰宅します。


で、鴨のはなし、というより鴨せいろのはなし。

結論は鴨せいろ三昧ということで、二日間で鴨せいろを三食でした。

これだけ食べると、なかなかに味わい深いものがあります。

2012.0926一灯庵の鴨せいろDSCF5475.jpg
写真は、一昨日昼食、千歳空港での鴨せいろですが、あまり書くとどこかわかっちゃうので一言だけ。

私の口に合う鴨。[^^;;

2012.0926富津市鈴乃屋の鴨せいろ5577.jpg
これが大当たり。

昨日の昼食は富津市。

今回マザー牧場でヤギのゴート種視察でしたが、初めての富津市。ふっつしなんですね、とみつしではなく。


それはともかく、視察を終えたのはちょうど昼。

で、お蕎麦屋さんを探して、というより鴨せいろを探し市内を車でうろちょろ。

なかなか見つからない。

仕方なく、コンビニ蕎麦のではなく、コンビニ側のカレー屋さん。

車を止めて、フと見ると向かいにお蕎麦屋さんがあるではありませんか。

そのまま行けばよいものを、カレー屋さんとワカレー、律儀にお蕎麦屋さんの駐車場まで移動し、美味しかったというわけです。[^^;;

ここの鴨せいろは、美味しかったを通り越していましたね。

もちろん好みはあるでしょうが、私が食べた300食(たぶん。まだ500はいっていないはずです)の中で確実にベスト10に入るものです。

もしかしたら5番以内かも。

大いに満足、感動もの。

2012.0926千葉市森川屋閉店鴨せいろDSCF5581.jpg
それで、最後が昨日の夕食。

ホテルから、てくてく歩いていたら、『てくてく』というお蕎麦屋さんの看板発見。

看板に灯りが点いていましたから。

窓越しにみると、客席に布団が二組、座布団も積んであり、『なんとも、だらしないお蕎麦屋さんだ』と思いながら、のれんをくぐると、「申し訳ありません、10月1日から開業なのです」とのこと。

準備中。

『なんだぁ~、だから布団なのか』と、ふとン考えて。[^^;;

のれんは出ていたのに。

「鴨せいろはありますか」「はいございます。・・・もございます」とは、聞こえませんでしたが、次回は、ぜひ寄ろうと思わせるご主人の対応でしたね。


で、この写真。

まぁ、しょうがないからと500mほど歩いたでしょうか、やっと見つけて鴨せいろを注文。

一つ気が付きましたが、千葉の鴨せいろのスープは、ラーメンどんぶりみたいに大きいですね。

うん、よかった。と思いながら、壁を見ると『9月27日で閉店します』。


なんとタイミングが良い。ここの鴨せいろは一生食べる機会がなかったのですね。

昨日の話で、明後日閉店する店と、10月1日から開店する店を経験するとは。

これって、ラッキー。それともアンラッキー。


ここで一言お断りを。

勝手なことを書いておりますが、あくまでも鴨の話で、そばのことではありません。

また、美味しいとかまずいとかは、私の好みですから悪しからず。


ということであと2週間、鴨セイロは無理鴨。[^^;;

政治とひまわり

2012/09/25

今朝は千葉市のホテルであっさぁ~。

千葉市というより、千葉県内で泊まるのは初めて。


なんか良いことあるかもしれないと、昨日は千葉市内を2時間ほど徘徊しました。

分かったことがいくつか。

まず、分かりにくい街だなぁ~と。

もう一つ、飲食店の割引券を配る人の何と多いことか。

と言っても、この二つで千葉県を分かったことにならないのは言うまでもありません。

あっ、総理大臣って千葉県民でしたよね。

だとすると、分かるかも。

なんてね。[^^;;

2012.0925ひまわりDSCF5471.jpg
写真は千葉県とも政治とも関係ありません。

空港までの道中、千歳市(千葉市じゃありませんよ)近郊ですが、お日様をみる大量のひまわりが、畑を占拠。

ん?、選挙。

やっぱりこの写真、政治と関係あるじゃん。


なんて、ちょっと無理があったかな。[^^;;


追伸2012.09.29
千葉県内で泊まるのは初めてと書きましたが、外国へ行く際には成田泊。
成田は外国だと思っていましたが、千葉県でした。[^^;;


滝川産合鴨中華そば

2012/09/23

2012.0923滝川産合鴨中華そば820円DSCF5463.jpg
         滝川産合鴨中華そば 820円

昼食は、相方と楽しい煉屋さんへ。

自社生産の北海あいがも使用ラーメンをゲット。

もちろん、ベリーグット。

感激で胸にググットきました。[^^;;


関連ランキング:焼肉 | 滝川駅



美人

2012/09/22

隣にいるだけで、なんかウキウキしちゃう。

こっちを見てくれないと、ハラハラ。

それでもって、目でも合おうものならニコニコ。

もう一つ、やましいことをちょっと考え、ドキドキしちゃう。


なんて、美人はそばにいるだけで、なんか幸せな気分になりますよね。

2012.0922うちの娘は美人DSCF5455.jpg
で、美人の写真はいかがですか。

えっ、だれが人間だといいました?。

ざ~んねん。[^^;;


ということで、我が家の色白の美人ヤギ。

ヤギですから、美人とは言いませんね。美山羊かな。


ヤギの品種はザーネン種で、ざ~んねんということです。[^^;;

久しぶりのツイッター

2012/09/21

久しぶりにツイッターをのぞいてみました。

いつからか、・・・・4月7日からでした。懐かしい。


理由ですか、

パスワードを忘れてしまったのもありますが、必要性も感じなくて。


今回どうしても橋下大阪市長の書き込みを読みたかったので、パスワードをなんとか探し当てて開きました。

あっ、別に維新の会に入ったわけではありませんよ。


で、読んでみたんです。

読んでも読んでも、・・・・・・・読んでも、追いつきません。


140文字なのに、内容が濃い。[^^;;

ECO運転って何

2012/09/20

朝食は御飯です。パンではありません。


自宅から会社までほぼ10km。時間にして約10分。

毎朝通勤はこのような感じです。


同じ時間でも、朝の1分は日中の10分に相当しますね。

いくら北海道の田舎道でも、朝の通勤時間は渋滞こそありませんが、それなりに車の数は多いもので、今朝そんな中で異質な広告を目の前に発見。

Yパンの配送車.jpg
それがこの今朝の写真。Yパン屋さんの配送車です。

ここのパンは美味しいですよねぇ~、大好きです。


この配送車の後ろを走っていたんですが、どうもしっくりきません。

『ECO運転(安全運転) 一般道 55km、高速道80km。厳守車。』

カッコ書きで安全運転と書いてありますが、これって安全運転になっていないじゃないかと、ふと疑問に思ったのです。

運転手(会社?)さんはいいですよ、それで。

でも追い越し禁止区間で、後ろをついて走る20台の車は、イライラしっぱなし。

とてもじゃないが、精神的に安全運転になりません。


北海道の一般道の制限速度は60kmが通常。高速道路は制限がない限り100km。

それを1割も2割も下回った速度で運転するなんて、自分のことしか考えずにスピード違反をする車と同じようなものだと思うのです。

安全運転のために、制限速度厳守は当然。一言も口のはさむ余地はありません。

でも、これはちょっと。

一見よさそうですが、向いている方向が違うと思うのです。


今日は、『ECO運転って、あなただけえーこぶるな』という話です。[^^;;

天唾その三

2012/09/17

大好きな中国がちと心配。


中国の反日デモが過激になってきました。

日系企業キャノン、トヨタ、イオン、イトーヨーカドー、日本食レストラン、などの工場や店舗の操業や営業を一時停止しています。

原因は、日本の領土尖閣諸島を国有化したことに対する批判。


でも、ちょっと変です。

大使館をターゲットにするのはまだ分かりますが、民間企業を痛めつけてどうするのでしょう。

だって、企業名はキャノンやトヨタ、イオンですが、働いている人たちの99%以上は中国人ですよね。

名前はともかく、中国の企業だと私は思うのです。

つまり、困るのは自分自身です。

おまけに、騒ぐ場所は国内。騒いでいるのは中国人。取り締まっているのも中国の公安。


まだこれからもエスカレートするのでしょうが、最後に困るのは国家です。

国家が国民に教えた嘘が独り歩きをして、今の状態。つまり、天唾です。


日本のとる行動は、尖閣列島を日本の領土として守ることは当然としても、もうちょっと戦略をもってやってほしいものです。

だって、戦略がないのに今の状態。内部崩壊しそうですよ。

あとちょっと。[^^;;

放射性廃棄物に最適な場所

2012/09/16

地震大国日本のあちこちに作った(54基かな)原子力発電所は、2030年代にゼロにするとのこと。

でも、その間も放射性廃棄物はでるわけで、それはどこへいくのか。


簡単に言うと、核施設から出る放射性廃棄物は、地下300mの穴に埋める。

で、安全になるまで放っておくということで、間違いありませんよね。

場所は青森県六ヶ所村の保管施設。また茨城県東海村の貯蔵施設。それに各原子力発電所の施設内です。

しかし、現在は各原子力発電所の土地は足りなくなっているとのこと。

これも、間違いありませんよね。

それなら、今すぐにでも原発はやめるべきでは。


しかもその青森県が、放射性廃棄物受け入れを拒否するとのこと。

遅すぎるくらいと言いうより、なんで今まで引き受けていたのか理解できません。


で、今後どうなるか。


一つ提案があります。

原子力発電所の電気を一番使うのは、東京。

それなら、廃棄物の受け入れも東京でやるのが当然だと考えます。

そこで、原発がゼロになるまで出続ける放射性廃棄物は東京の国会議事堂の真下634mの地下に保管してください。

上はスカイツリー634m、下も634m。観光名所になるかもしれません。

原子力発電所は、トイレの無いマンションに例えられますが、
トイレは住まいの中と決まっています。[^^;;

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント