法律違反は平気な議員

つい最近検事さんが賭けマージャンをやっていた

と、いう大問題起きたばかりです

この何処が問題かというと、

法律を守らせる人

違反した人を捕まえる人が

みずから賭けマージャン、

つまり賭博行為を行っていたことです

とはいってもここまでは問題行動

 

大問題といえるのはここからです

というのも

大したことが無い金額だからと

お仲間が罪に問うことをしませんでした

金額が多いか少ないかで罪に問うというのは

一般人ならそれでいいでしょう

でも、取り締まる人ですよ

身内には厳しくしなけりゃ

こそどろも許すことになっちゃいますよ

 

で、それよりも問題なのはこれ

国会議員の議員控室での喫煙

今年4月の改正健康増進法で

禁じられている議員会館の自室での喫煙

を、やっている国会議員がいるんだって [^^;;

 

ここのどこが問題か

国会議員って法律を作る人ですよね

法律を作る人が自らその法律を破るなんて何を考えているのか

 

上がうえなら下もした

 

改正健康増進法は都道府県庁や役所など行政機関は敷地内全面禁煙のはず

ところが

原則屋内禁煙の北海道議会庁舎で

道議会議員が控え室や地下駐車場で喫煙しているのです

そういえば高校生の頃いましたね

トイレで隠れてタバコを吸っているやつが

いつも思っていました

このバカが、と

 

でも

道議会議員や国会議員にバカと言ったら失礼なので

タバコからバカのバ部分を抜きます

 

このタ・コが、 [^^;;

 

クーラーを焚く

家畜の飼育場所に薪ストーブが二つあります

9月13日の外気温が13℃だったもので

その薪ストーブを焚きました

 

今月頭にはクーラーを焚いていたのに

その1週間後に薪ストーブを焚いたことになります

 

ん?

クーラーを焚くっておかしな言い回しかな

焚くとは

コトバンクで調べると

1 燃料を燃やす。また、火にくべて燃やす。「石炭を―・く」「落ち葉を―・く」2 火を燃やして湯をわかす。「風呂を―・く」3 (「炷く」「薫く」とも書く)火をつけて香をくゆらす …

となっていました

焚くの文字を分解すると

木が二つ火が一つ入っていますから

元は木に火をつけることから来ているのでしょうね

つまりなにか燃料になるものを燃やすことですから

クーラーを焚くという使い方は駄目みたい

 

おなじ心配をする人はいるようで、

yahoo知恵袋教えてgooでみると質問がありました

返事のことは、

・・・自分で見てください [^^;;

 

でも、よく考えると

クーラーは電気で稼働していますよね

その電気も元をたどれば

石炭や石油を燃料として発電しています

いまでは、していた、かな

だって、大嫌いな原子力発電大好きな太陽光発電が有るので

その石炭や石油は元々は植物が何億年もかけて作り上げてきたものです

つまり、木

これを燃やして

言い換えると、焚いて発電しています

 

そう考えると、クーラーを焚くでも良いんじゃね [^^;;

 

マスクと鴨せいろ

一泊二日で昨日まで東京出張

もちろん仕事ですが

そのさいの驚いたこと参態です

 

機内は全員マスク姿

一つ前の親子さん、

機内入口に立って

「あっ、マスクをしていない」と大慌て

その後どうなったか確認をしませんでしたが

マスクをしないで揉めた人がニュースになっていましたが

親子さんは今日のニュースになっていなかったので

何とかなったのでしょう [^^;;

当然ながらこちらはマスク姿です

 

他に、

街の中を歩いたら99.99%がマスク着用

つまり、1000人に一人しかマスク無し

やっと一人見つけたけれど

あの人は無事に自宅に帰ることができたのでしょうか

商談の相手と話したら

「マスクをしないと、にらまれます」

加えて「まるで犯罪を犯しているような気になります」と

 

電車での移動中も

車両の中に100人はいたでしょうか

全員マスク姿

もちろん当方も

 

それはともかく食事です

マスクを外して鴨せいろ [^^;;

今回も鴨せいろの仕事

仕事なので鴨せいろも当然経費で請求

のはずが、自分で支払っちゃいました

 

それはともかく

写真の順番は面白いですよ

最上段が一番安く1000円でお代わり無償

二枚目は1200円だったかな、で、三枚目が1700円

 

また、最上段の鴨せいろの量は一番多いのです

なんせお代わり無料なので

量的には三枚目が最も少ないものでした

 

最期に味はというと上から旨い順で

三枚目は、鴨なくふ鴨なし [^^;;

お金は案外いらない

人生、先が無くなると

お金は必要なくなる

じゃいくらあれば間に合うか

 

「老後資金2000万円問題」を思い出しました

老後っていつから?

年金を受け取るようになってから老後なら

65歳以上が老後

 

で、金融庁がそこから20年以上生きると

老後の資金が2000万円不足すると言った話です

 

そうかなぁ~

というのが今回の話し

 

年をとったらお金は案外いらないものですよ

なぜなら買うものが無くなりますから

 

例えば衣類は

自分の例で言うと

これから10年は何も買う必要は無いでしょうね

まず、現役を引退したら背広は不要

ネクタイもワイシャツも靴も

下着類も少々の黄ばみを我慢したら破れるわけで無し

新しいものを買う必要は有りません

 

食べ物は

高級料理はおなかを壊すだけ(私だけかな)

それよりなにより食べる量は半分以下で十分です

山へ行けば食べ物が山ほど [^^;;

気を付けるのはクマに食べられることだけ

そんな危険をおかさないでも

よく調べると道端の雑草でも美味しいものが沢山 [^^;;

 

付合いと言えば

年賀状は30年前に止めました

世間一般では結婚式は地味婚

それどころから結婚式に呼ばれること自体が激減

世の中結婚式はしないで一緒になるのが主流

離れるのも楽だからかな [^^;;

せいぜいレストランでの食事婚

 

葬式は

コロナで派手なのは減る一方

というかこれから直葬が主流でしょ

自分の葬式のお金はどうするか

主役は自分でも

やるのは自分じゃないので

自分には、かんけぇ~ね~ かな [^^;;

 

年をとったら人との交際は減る一方です

というか出歩かないので交際費は不要ですよね

コロナが始まる前からですが

現役の時から居酒屋は5年に一回くらいでしたから

スナックは1年に一回くらい

パチンコは30年ほどご無沙汰

性風俗関係は現役を引退どころか入学もしないで卒業

 

コロナの効用ですが

不要不急のところにお金を使わなくなることを推進しています

 

このようにどう考えても2000万円も必要ありません

でも、有ったほうが嬉しいけど [^^;;

 

詐欺師あらわる 神恵内村編

またかぁ~

核のゴミ受入宣言

詳しくはネットで調べてください

 

いまさへ良ければあとはどうでもいい

自分さへ良ければ子孫はどうでもいい

自分の村さへ良ければ隣の町はかんけ~ねぇ~

自分の村さへ良ければ北海道はどうなろうと知ったこっちゃない

 

とにかくお金が欲しい

かね、かね、かねかね~

 

・・・という気持ちの人が過疎を作っているのに

 

核のゴミ捨て場なんていらないけど

いまは調査費20億を出すと言うから手を上げよう

で、あとで断ればいいって

 

後で断るって、誘致する気はゼロ

なら詐欺じゃん

 

土地を貸すから工場を建てなさい

と、言ってお金を受け取り

やっぱ、かすのやめたってか

最初から貸す気が無くてお金だけ貰い

返さないって

だましたことになるよね

それを詐欺と言わずになんというの

20億、20億、20億20億~

 

金額が大きかったら詐欺にならないのかな [^^;;

 

お世辞と褒める その二

何時からだったかなぁ~

若いころはラーメンばかりでしたが

外食で蕎麦が多くなったのは

 

で、同じ食べるなら自社の鴨を購入いただいているお店で食事をしようと

いつも昼食は蕎麦

それも鴨せいろを食べます

 

問題はここから

 

満足した時は

「いつもありがとうございます

鴨を納入させていただいております株式会社アイマトンです」と名刺を渡し

続けて「私のブログで紹介してよろしいでしょうか」と了解をとり

許可が出たらブログに乗せます

いままで許可が出ないことはありませんでしたが出なかったら

どうしよう [^^;;

 

問題は「ん~~~、??」の時です

沢山お客様がありますから数軒に1軒はそう感じる店もあります

悩むんですが、

ほとんど名刺は出さずに店を出ます

 

で、今日のタイトルの話です

 

口に合わない店でもお世辞は言えますが

どうもそんな気になりません

私だけの問題ならそれでもいいのでしょうが

それをブログに乗せ

見た人が行ってがっかりされて帰る、と

こんなことにはなってほしくはないのです

 

満足した店でも、

誉め言葉は難しいですよ

まず、美味しいという言葉

この言葉、個人の好みによって違うでしょうから

美味しいではなく満足したと表現するようにしていますが

しかしよく考えるとこれも個人の感じ方は違うでしょうから

表現は難しいですね

 

考えてみたら、

満足した鴨せいろだからとブログに乗せたとしても

みな同じように満足するなんてこともない分けで

こまったなぁ~

 

ということで今日の話しの結論ですが

お世辞は言いやすいですが使いたくはない

誉め言葉は使いたいですが難しいと

 

こりゃ、こまった  [^^;;

お世辞と褒めるの違い

誉め言葉とはweblioでみると

賞賛する場合に用いる言葉、あるいは賛辞として受け取ることができる言葉などを意味する表現

となっています

 

お世辞とは

心にもないことを言うことでしょうか

 

ついでに

世辞の対義語は皮肉

誉めるの対義語はけなす、らしいです

 

さて、何を書こうとしていたのか

あ、そうそう

誉めるって難しいですよという話です

 

誉めるにはまず相手を知り認めなければなりません

認めないで誉めるとそれはお世辞になってしまいます

知り認めることが必要だという事は

初対面の人に使えないことになります

名刺を交換してすぐ誉める

これはだめでしょ [^^;;

 

誉め言葉は部下は上司に使えませんよ

使ったら

「なんだ上から目線で、」と怒られること必定

 

片や上司が部下にはどうでしょう

認めた上での誉め言葉ですから

上司の口から誉め言葉が出ないのは

部下の仕事ぶりを知らないか

仕事を認めていないことになりますね

 

部下が上司に対する誉め言葉は

「なるほど、」と、

納得の言葉が限界でしょ

ん?、なるほども上から目線かな?

「さすが、」というと

これはお世辞になりますよね

 

今回の記事内容で

分からないことがひとつ

誉めるの反対がけなす

これは分かりますが

お世辞の反対語が皮肉というのが分かりません

 

というのも、

このブログによく皮肉っぽいことを書くので

 

お世辞の反対だから良いのかなぁ [^^;;

 

ドラマの好き嫌い

昨日半沢直樹のことを書いていて気付いたことがあります

 

何方かというとアメリカの映画が好きなのですが

なんでそうなるのか、

これは分かりやすいから [^^;;

強いものが勝つとか

正しいものが勝つとか

白黒はっきりしているところですね

安心してみていられますから

 

片や日本の刑事ドラマは好きではありません

なんでそうなったのか

分かりやすいから [^^;;

早い段階で犯人が分かったり

下手をすれば登場人物で犯人が分かることもあります

物語の途中で「この人が犯人だ」と指摘し

「あんたとドラマを見ると面白くない」といつも言われています

安心して見ていられことは良いとしても

日本の刑事ドラマは分かりやす過ぎです [^^;;

 

好きでないのは恋愛ドラマ

三角関係だったり

分かれたりくっついたり

おなじことを行ったり来たり

白黒はっきりしないのが

どうも苦手なんです

 

イロコイにはもう縁も無いし [^^;;

 

半沢直樹

いまハマっています

半沢直樹に

 

毎週日曜日が楽しみで楽しみで

おかげで1週間経つのが遅く感じます

 

ドラマはそのまま見ないで録画で見ています

その方が聞き取れなかったり

集中できず気がそれたとき

巻き戻して見直すことができるので [^^;;

 

これって

むかしお爺ちゃんが水戸黄門を楽しみにしていたのとおなじです

水戸黄門は最後は悪いやつをやっつける

で、足りなければ印籠を見せて絶対的勝利

毎回同じ流れのこのドラマのどこがおもしろいのかといつも思っていましたが、

半沢直樹を面白がる自分が

いままさにその状態です

 

よく考えたら半沢直樹もストーリーはほぼ似たようなものですよ

と、言ったら怒られるかな [^^;;

 

でも、勧善懲悪の『善を良しとして、悪を懲らしめる』この内容は同じです

 

で、ネットって便利ですね

Wikipediaによると水戸黄門の全1227回の平均視聴率は22.2%

最高視聴率は1979年2月5日の43.7と出ていました

片や半沢直樹

2013年に放送されたドラマの最終回は42.2%

半沢直樹の恩返しの平均視聴率は、

22.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だとのこと

 

ここまで似ているとは [^^;;

ということは

あの時のお爺ちゃんたちと

いま自分は同じ状態ということかぁ~ [^^;;

 

夕焼けと言えば

夕焼けと言えば、

夕焼け小焼けで日が暮れて~

 

ではなくこっちのほうが好きです

夕陽が泣いている

【作詞】浜口倉之助
【作曲】浜口倉之助

夕焼け 海の夕焼け
真赤な別れの色だよ
誰かに恋をして
はげしい恋をして
夕陽が泣いている
僕の心のように
夕陽も泣いてるのだろう

真赤な唇のような
夕焼けの空と海の色
あの娘の唇が
真赤な唇が
僕を呼んでいる
夕焼け 海の夕焼け
大きな夕陽が泣いてる

夕焼け 夕焼け 夕焼け

歌には関係ありませんが

造成中の赤平めん羊牧場の夕焼けです

真ん中の大木は20m以上は有るでしょうか

ならの木です

なぜ残したか理由は二つ

 

ここは西風が多いので防風林としてですが

ちょっと足りません

あと5本は残せばよかったかな

 

もう一つはならの木にはドングリがなるので

ドングリを羊のエサとして残しています

羊もけっこう喜んで食べていますよ

 

夕焼けの歌はやっぱこっちのほうが良いかなぁ~

夕焼小焼
中村雨紅作詞・草川信作曲

夕焼小焼(ゆうやけこやけ)で 日が暮(く)れて
山のお寺の 鐘(かね)がなる
お手々つないで 皆(みな)かえろ
カラスと一緒(いっしょ)に 帰りましょう

子供(こども)が帰った 後からは
円(まる)い大きな お月さま
小鳥が夢(ゆめ)を 見る頃は
空にはきらきら 金の星

 

でも、カラスは嫌いです [^^;;