アイマトン
ブログ管理

‘スペインへ行った話’ カテゴリーのアーカイブ

ピカソの絵

2018/07/05

スペインの話。

追加です。

 

外国へ行って驚くこと。

それは日本では教科書でしか聞いたこと、見たことがない、こと、ものに出会うことです。

 

ガウディなんかの建物を見ると感動しますね。

子供のころ大工さんになりたいと思っていたことがあるので。

レベルは違いますが。[^^;;

 

これもそう。

ピカソの絵が描かれてある建物が普通に町中にあるんです。

サンタ・カタリーナ市場へ行く途中、ピカソの絵が。

2018.0705ピカソの絵1G_7121

2018.0705ピカソの絵3MG_7124

2018.0705ピカソの絵4G_7125

一つの建物の3方向に描かれてありました。

 

もしかしたらわが3歳の孫は天才かも。[^^;;

 

 

スペインの羊乳チーズ

2018/06/21

羊を飼育しているのでどうしても羊乳チーズに目が行きます。

一番最初に食べたのが10年以上前でスウェーデンでした。

ホテルの朝食で羊のチーズを食べようと皿にとったのです。

そのときツアーの案内の女性が「岩井さん、それはやめておいたほうがいいですよ。臭くて食べられませんから」と。

根っからの天邪鬼なんでしょうねわたしは。

そう言われるとなおのこと食べたくなります。

「こりゃうまい」と。

それ以来ですね羊乳チーズのファンになったのは。

 

2018.0621羊のチーズG_7384

写真のチーズは山の上にある協会で観光(参拝?)客相手の露店で売られていたものです。

忘れていて今朝食べましたがもちろんおいしかったのですが。

スペインの羊乳チーズはフランスのものよりたんぱくというか味が薄いというか。

三種類購入した中ではこれが一番濃い味でしたね。

 

でも、フラメンコの情熱的踊りを期待していたのですが、それを感じないのが残念。[^^;;

 

 

使用済みの歯ブラシ

2018/06/19

もうスペインの話はこれを最終とします。

たぶん。

 

海外旅行にはできるだけ荷物を少なくします。

例えば、下着類は選択した古いものを必要な分だけ持って出かけます。

で、シャワーを終えたら捨てる。

この繰り返しで帰宅するときには、持って出た下着は一つも持ち帰りません。

前回新品の下着も捨ててしまい相方にしこたま怒られたので、今回は持ち帰りましたが。

 

ひげは反りません。

シェーバーを持っていかないから。

髭の重さはゼロですがシェーバーは重いですよね。[^^;;

歯ブラシも国内旅行で集まったホテルグッツで間に合わせます。

今回も。

2018.0619歯ブラシ_7311

ところが、6日目の朝です。

いつものように使い捨ての歯ブラシを使用した後捨てました。

それなのにホテルへ戻るとコップに誰かが使ったと思われる歯ブラシが立てかけてあるではありませんか。

それもかなりへたったものです。

トイレの隙間を掃除したような感じもします。

なんで?。

思い当たることが一つありました。

実は朝出るときチップ1ユーロ(130円)をベットに置かなかったのです。

1ユーロをケチったのではなく忘れただけなのですが。

きっとこれに腹を立てたのでしょうね。(違っていたらごめんなさい)

それ以外思い当たることがありませんので。

 

最終日、お返しに8円ばかりのチップをそのコップの中に入れて置きました。

笑いには笑いでお返しを。[^^;;

 

 

バルセロナで錦鯉

2018/06/18

世界的にみて和食が好まれていますね。

スペインもありました。

でも、日本人の作った和食じゃなく、・・人が作っているからか美味しくないですね。

というか口に合わない。

日本の錦鯉も世界的に有名なのかと驚きました。

2018.0618にしきごいIMG_7301

バルセロナで泊まったホテルの中庭に錦鯉が。

ちょうどエレベーターで昇るとき見えるのです。

「すごい!」。

上がり下がりのたびに何回か見ていたのですが、なんかへん。

動かないのです。

瀬戸物かな。

 

数は二匹鯉(錦鯉)じゃなく四匹鯉。[^^;;

 

 

スペインといえば生ハムでしょ

2018/06/15

私の中で、

イベリコ豚はスペイン?。

スペインといえばフラメンコ。

スペインといえば闘牛。

サグラダファミリア。

美味しいものたくさんバスク地方。

パエリアやサッカーも。

 

で、この生ハムも。

 

2018.0615生ハム7IMG_7148

2018.0615生ハム4MG_7192

どこの市場へ行っても、このように生ハムがぶら下がっています。

2018.0615生ハム1MG_7258

ごめんなさい、逆さまです。

pcごと回して御覧ください。[^^;;

2018.0615生ハム3MG_7217

見つけた生ハム専門店で100g購入しました。

2016.0615生ハム5IMG_7222

この店で一番高い生ハムを購入しました。

100g25ユーロ。

日本円にして100g3250円。

生ハムは日本へ持ち込めないので、無理やり食べましたがおいしかったなぁ~。

イベリコ豚もおいしいですが、スペインの生ハムは最高。[^^;;

 

 

もしかしてポスト

2018/06/14

しばらくスペインの話が続きます。

これ翻訳ソフトをみても分かりませんでした。

 

2018.0614スペインのポストMG_7314

帰りしなバルセロナの空港で見ました。

もしかしてポストかなと。

税金の書類を書いてここへ投入したので、やはり空港内のポストでした。

 

使っていなかったらポストのスト、なんてね。

 

 

似顔絵が趣味

2018/06/12

趣味は読書、・・・・・ではなく、

似顔絵を描くこと、・・・・・・・・でもなく、

出先で似顔絵を描かれること。

2018.0612似顔絵2MG_7239

どいうことで、スペインで似顔絵を描かれてきました。

スペイン・バルセロナのランブラス通り。

6人の絵描きさんがいました。

二人の人に描いていただきましたが、あと4人いました。

二人は留守。

一人は書いている真っ最中。

もう一人は50ユーロ(6500円)と高いので止めました。

 

写真は2枚目に書いてもらった人で同じ10ユーロ(1300円)

先客がいて待つこと10分。

面白かったですよこの人は。

先客を描いているのを後ろから見ていましたが、頭の上から書いていましたね。

私の頭頂部は書きやすいでしょうね。[^^;;

 

 

バルセロナで似顔絵

2018/06/08

スペインへ行っていました。

似顔絵をかきに。

2018.0605似顔絵MG_7234

なんてそんなわけないでしょ。[^^;;

 

10ユーロは1300円ほど。

「ゆ~あ~、ねいむ?」と4回ほど聞きましたが聞き取れません。

「こっちを向いていろ!」みたいな動作をされたので絵かきさんの目を見ていましたが『いい男だなぁ~』と引き込まれそうでした。

描かれた絵には引き込まれませんが。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント