アイマトン
ブログ管理

‘2008/09’ カテゴリーのアーカイブ

国交相の辞任

2008/09/29

昨日就任後5日目にして中山成彬国交相が辞任しました。

さて元大臣、自らの失言とは言いながら、辞めることになって満足しているのでしょうか。

まさか、満足は無いかな。しかし、自分のやりたい仕事が5日間でひとつか出来たのでしょうか。

そうは思えませんが、聞いてみたいところです。

なぜなら、大臣になることが目的なら、これでも目標達成。

でも、大臣を引き受けたのは、何かをやりたかったはずですよね。

つまり、大臣になることは手段。

手段を持っただけで辞めてしまうとは、まことにもったいない。

私はそう思います。

でも擁護するわけではありませんが、大臣になっても自分の言いたいことをストレートに話すことは、当たり障りの無い話しをする官僚より、よほど人間らしいと思います。

でも、ちょっと本音を出しすぎましたね。

フリチンを許されるのは、自宅だけ。私は外へ出るとき背広を着ます。

フィールデイズ

2008/09/27

北海道は当別町で開かれている、フィールデイズというお祭りを見に行きました。

フィールデイズとは、ニュージーランドで行われている農業祭とのこと。

農業生産者があつまり、消費者との交流のお祭りです。

寒かった。[^^;;

フィーデイズ.jpg

写真は、牛の乳搾り体験用の牛の置物。

失敗した。やれば良かった。

フィールデイズ、詳しくは→ここ

主催
創地農業21・当別町農村都市交流研究会

後援
当別町・北海道・ニュージーランド大使館・JA全農 SR推進事務局・札幌ニュ ージーランド協会・辻野グループ・(株)アレフ・ファームエイジ(株)

協賛
ファームひなたんぼ・榮田畜産・若槻農場・新昌建設(株)・(株)北菓楼・あ ったかいどう文庫・(株)牧家・泉亭産業(株)・東海林商事(株)・大同生命保険 (株)・北海道シャーリング(株)・(有)トンデンファーム・ガイア動物病院 ・ガイア農場・ナニコレ貿易(デリシャス株式会社)・ぎいん同好会・宮永商事(株)・(株)高橋組・ 辻野グループ・鳥取大山山麓放牧研究会

協力
酪農学園大学農村計画論研究室・酪農学園大学生物多様性保全研究室・北海道エココミュニケーション専門学校・北海道医療大学・NPO法人当別エコロジカルコミュニティ・(株)下段モータース・ パロシクス・北日本テレネットワーク・KSBデザインラボラトリー・(株)アレフ分析センター

テレビショッピング初体験

2008/09/26

11時からテレビショッピングを見ました。

テレビショッピングで商品を買ったことはありません、見るのさえ初めてかな。

あっ、いや今日は買うつもりではなく、特別なんです。

はい、なぜなら我社の製品が販売されるから。

北海あいがもUHBで販売.jpg

ご存知。

じゃ無い方のほうが多いかな?北海あいがも。

テレビ画像をデジカメでパチリとやったもんで、こんな荒い画像になっていますが、商品には自信を持っています。

な~んちゃって自画自賛はうっとうしいですか?。

いずれにしてもどのくらい売れるか。心配で今日は眠れそうにありません。

26期経営方針

2008/09/25

株式会社アイマトンは、9月が決算です。

で、本日26期へ向けて経営方針発表会を開催しました。

その一部をご紹介いたします。


≪第26期 経営方針≫

●重点項目1 ≪黒Gと責任≫

1. 全部門黒G

 1)経営者のリーダーシップ
  KK26はG確保に敏感になり、全スタッフの行動を
  そこへ向けていく。

 2)SKZ
  上司から出た指示命令すぐやる・必ずやる・絶対やること。
  理由がわからない場合は、何も考えなくても良いので、
  まずは行動。理解は後から付いてきます。

 3)幹部が先頭を走る
  幹部及び現場の店長・リーダークラスはまず行動ありき。
  経営者から出された方針は即実施。
  会社の指示命令
 ※通常/経営者→幹部社員→社員・パートさん。
 ※KK26/二つの指示命令系統。
  (1)経営者→幹部社員→社員・パートさんの他に、
  (2)経営者→社員・パートさん⇒幹部社員の正常ルート。
    ただし、この場合の『⇒』は、報告で経営者から受けた
    指示命令を、社員・パートさんから幹部社員へ報告として
    上げてもらいます。

2.利益還元と責任

 1)利益還元
  全社のG20%を決算手当として出します。

 2)赤字部門の責任
  赤字の部門は
  (1)給料ダウン
  (2)降格
  (3)退社

●重点項目2 ≪環境整備≫

1.挨拶

 1)朝礼は大きな声で挨拶をする
  (昇給のときに評価します)
  朝の挨拶も満足に出来ない職場は、良い職場ではない。
  とにかく朝だけでも大きな声で挨拶をする。

 2)経営者に出合ったら、作業中でも仕事の手を
  休め挨拶をする。

2.衛生
 1)24時間保健所が来ても良い環境造り
 2)ノロ対策としてマスクの着用必須
 3)加工場の温度管理/夏ー17度上限
 4)全ての加工場、事務所での飲食禁止 
 5)加工場・バックヤードから休憩等外部へ出るときは、
  靴を履き替え白衣を脱ぐ
6)店舗巡回の幹部社員は、白長靴、白衣、白帽子を
  持参し入室する
 7)同居者に原因不明の疾病ある場合は仕事を休む
 8)年3回の検便、年1回の健康診断実施
 9)本人の疾病の場合は、原因がハッキリするまで作業禁止

3.喫煙
 1)喫煙は休憩時間のみ
 2)仕事中は、休憩時間で喫煙室以外は喫煙禁止
 3)休憩は白衣・制服は脱ぐ
 4)使用ごと、タバコの灰を片付ける
 5)喫煙室には灰皿以外の物を置かない
 6)配送車内は禁煙『2)を参照』

4.偽装禁止

 1)社長・副社長が偽装を支持したら、
  関係官庁へ通報する
 2)上司が偽装を支持したら、社長。副社長へ報告する
 3)社員・PTNが偽装したら、会社は警察へ告訴する
※知っていて、無視した場合はその人も同罪とする

●約束

1.決算賞与支給
 困難なこの状況をやりぬいたら、決算賞与として還元する

2.厳しい今の世の中をともに戦う気が無い人は、
  早めに退社すること

  以上今日からKK26期中の方針とします。


め~め~カボチャ

2008/09/24

めん羊の餌にしようと考え、350本のかぼちゃの苗を植えました。

報告します。お陰さまで、こんなに沢山のカボチャが収穫されましたよ。

めーめーかぼちゃ.jpg

名づけて『め~め~カボチャ』。

『え、なにこの名前?』ですって。

実はこのカボチャを作るに当って、二つのことを決めたのです。

まず一つ目は、防虫の薬品を投与しないと。

なぜなら、虫が死ぬような薬品を掛けては、綿羊の体にも悪いと思ったからです。

めん羊も私と同じ生身の体です。はい。

二つ目は、350本のこのカボチャに化学肥料を与えないとも。

でも、肥料を与えないと美味しい良いカボチャは収穫出来ません。

そこで、肥料はどうしたかというと、羊の敷藁を丁寧に発酵させて作った堆肥をたっぷりと与えることにしたのです。

それで『め~め~カボチャ』というわけ。

食べてみました。それがうめ~うめ~。[^^]

麻生対小沢は両方負け

2008/09/23

自民党総裁選が終了して麻生太郎さんで決まり。その前に民主党は小沢一郎さん。

政治家は嫌いなんであまり口出しをしたくはありませんが、一言だけ。

少し前に自民党と民主党の大連立の話題がありましたよね。

私は大反対。

それは、本ブログ『今日も朝からあほな話』で書いてあります。これ本音。

しかし、近い将来解散がありそうです。で、戦いは自民対民主、これはそく麻生対小沢の戦いですよね。

ここにちょっと疑問の声を上げたいのです。

自民党の敵は民主党ですね。え~っと当たり前の話ですが反対から見ると民主党の敵は自民党。

で、どちらが勝つか?。

そんなのかんけ~ね~。

良いですか、よ~っく考えてください。

これは間違い。

実は自民党の本当の敵は、農林省であり厚生省、はたまた外務省なんです。

だってそうでしょう~。

あれだけ官僚に馬鹿にされコケにされても味方ですか。

無視されても責任取らされても、腹を立てないなんてあなた方はあほですか。

いい加減に怒れよ自民党。です、はい。

これが民主党が勝とうと同じ。

ですから、本当の敵は官僚ということで、自民党と民主党は合同で共通の敵たる官僚と真剣に戦わなけれなりません。

妻は最高の味方だのはず・・・

北海あいがも、北海道産ラム/ワインラム、エゾシカ

2008/09/22

9月17日のブログで書いた『人の波で溺れそう』の話し、続きです。

人出は2000人超とのこと、ななんと2倍でした。[@@]

どうりで。

で、その結果、いまも続々問合せがあり嬉しい悲鳴が社内に上がっています。

今回試食として出した我社の商品は、北海あいがも、北海道産ラム肉(ワインラム)、エゾシカ。

どれも高評価でしたが、しかしこの世の中美味しいからと売れるような甘いものではありません。

それは、解っています。

実は、問合せのあったお客様が満足いく形でフォローできるか、ここに掛かっているのです。

そんなことで、売上がたつまではまだまだ掛かりますね。

しかし、少なくともお客様は我社の商品を玄関まで招き入れようとしていることは確信できました。

あとはどうやって信頼を勝ち得ていくかですが、つまり私達の努力次第ですね。

気を引き締めなくっちゃ。

今しがたも、休もうかと思っていたところへ社員から「凄いです、商社さんへも私の携帯へもその後続々問合せが入っています」と、社員のKUROさんから喜びの電話。

今日は良い夢を見ます。おやすみなさい。

価値と無価値

2008/09/20

◎私が価値無いと思うもの。

 高級車、豪邸、贅沢、名誉欲、権力、勲章、競輪、競馬、
 タバコ

◎私にとって価値あるもの。

 自分、家族、先祖、子孫、友人、仕事、時間、考え方、
 戦略、ゆめ、希望、笑い、眠り、食べ物、職人、水、酸素
 しゃれ、やりたいと思うことがやれること
 あっ、あとここ→にほんブログ村 経営ブログへ

◎判断付きかねているもの

 お金、宗教、高学歴、ゆとり、忙しさ、趣味、政治家、官僚
 インターネット、※この項目の順番。

汚染米横流しの先に待つのは

2008/09/19

昨日の続きです。

えっ、何がって?。勿論三笠フーズの話し、ではなく農林省のことです。

今問題の汚染米横流し。

輸入の根っこでとった、じゃなかったとらなかった農林省の不手際の話しは昨日書きました。

で、それが現在の問題に繋がったと。

じゃぁ、これからどうなる。ここが今日の話しです。

世間がと言うよりマスコミは『何度も査察をしていたのに、汚染米の横流しを見つけることが出来なかった』と農林省の不手際を責めています。

その言葉に反応して、農林省は制度を整える方向で、これがあとあと我々国民にとっては大問題となるのです。

たしかに。農林省がうかつだったのは事実。

でも、相手は駄目だと知って横流しした犯罪者ですよ。査察の通知をして訪問したのでは問題を見つけることは出来ません。

しかし、そこを皆で責めて攻めて結果はどうなるでしょう。

世間のパッシングを今は必死に我慢している農林省、実は『これはラッキー』と思っているかもしれません。

なぜなら、この騒ぎが落ち着いたら「ちゃんとした査察をするには人手が足りません。したがって増員します。予算を沢山下さい」と、こうなります。

これを巷では焼け太りと言いますが、もう死語かな。

しかし、このように、あらゆる機会を捕らえて官僚組織は肥大するのです。

結果、我々は税金の下敷きになりにけり、チャンチャン。

悪いのは三笠フーズ?

2008/09/18

メタミドホス入りの米横流し問題は、だんだん大ごとになってきました。

24都道府県(北海道は無し?)の380社に転売されていました。今のところ600トンとも。

で、この騒ぎ知らずに買った会社の社長が不幸なことになるという、最悪の事態になりました。。

これは、鳥インフルエンザ問題の時、鳥インフルエンザで死んだ人はいなかったのに、鳥インフルエンザ問題で騒ぎの渦中にあった人が自殺をしたという、あの時と現象は同じです。

今回も農薬入りの米を食べてなくなった人は居ないのに。

いずれにしても、皆さん大騒ぎの中で大事なことを忘れています。

まず、メタミドホス入りの米を売った中国に問題も責任も無いのでしょうか。

もともとは食用の米として輸入したはずです。

それなら、そのとき農水省は検査をしないで日本国内に流したことになります。

農水省や国が中国に抗議をしたというニュースを見ていません。

この汚染米は世界貿易機関(WTO)との合意に基づいて外国から輸入したものです。つまり買った物ですよね。

通常の商売、今回の場合米。頼んだものと違う商品が来たら、返品か交換します。

スーパーで生きの良いサンマを注文したと思ったのに、配達されたサンマが腐っていた。

こんなとき、黙っている主婦はいますか?

いずれにしても売った会社に非があり、損失は補填しなければなりません。

今回の場合、三笠フーズの前に中国に非があり、国に責任があると思います。

そう考えると、輸入した農水省は、まず食べ物である米をきちんと検査をして、物が悪ければ返品をする。これが当然と考えますが、いかがでしょう。

輸出国に返品すれば三笠フーズやその他の会社も犯罪に手を染めることにはならなかったのではないでしょうか。

ちょっと意地の悪い言い方をすると、『猫に鰹節』ということわざがあります。

猫の前に鰹節を置いたらどうなります?、当然猫はすぐ手を出してむしゃむしゃ。

で、飼い主はこれを食べたと腹を立て猫の頭を叩く、これって猫と飼い主は同レベルだと私は考えます。

でも誤解しないで下さいよ、私のこの意見、横流しをした会社を擁護するものではありませんので、念のため。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント