アイマトン
ブログ管理

守られている

2016/05/27

会社は直接社会と接しています。

というより、社会の一員です。

 

そんな会社は社会から直接に監視されるのではなく、代理を通して指導を受けるわけです。

一般的にはこの指導機関が煩わしいのです。

警察署、保健所、税務署、労働基準監督署、家畜保健所、消防署、社会保険所、市役所などなと。

この方たちは法律による権限を持って地域の法人へ高所から接してきます。

一言でいうとうるさいとなります。

 

しかし最近は以前みたいに高圧的な態度と言うのは無くなりましたね。

警察でさへ交通違反をしても「おい、こら」みたいな態度は無くなりました。

変に丁寧でいやらしいくらいです。

保険所も会社創業の頃の30数年前は『この人たちは何様だ?』と思うくらい腹の立つ対応をされたものです。

いまでもその人の顔を覚えているくらい。[^^;;

 

いわば、社会の代理としてこれらの組織は我々民間企業を監視しているわけです。

そう思っていましたが、ここ10数年はその考えを改めました。

いまはそれら組織によって我々企業は守られていると考えています。

例えば警察。

自分が悪いことをしない限りと言う前提付きですが、悪意を持って近寄ってきた組織や個人を排除するときには頼りになりますよね。

保健所。

これもその指導を守っていると営業を保障されます。

ただ最近は社会から保健所の指導以上の清潔感を求めれれていますが。

いずれにしても「保健所の検査が来るよ」というと、私が10回「清潔にしろ」というより効果があります。

税務署。

これは考え方にもよりますが。

経営者は会社の隅から隅まで目を光らせるわけにはいきません。

つまり、経営者の目の届かないところは税務署の検査があれば見つけ出してくれることもあるわけです。

分かりやすい例が従業員の不正など。

社員は信用しなければ会社は機能しません。

しかし、中には不正をする者もいますから、この発見には外部の力を借りるのが一番。

だから税務署の調査は歓迎なんですよ。

 

ほかの組織も同じで支払った税金をそれらが持つ公的力を利用すると思えば会社組織の運営に力強い味方となるのです。

もったいないのはそれらと接する時間だけ。

保健所と税務署にはいつも言っていることがあります。

 

抜き打ちで恋と。[^^;;

 

 

袋叩き

2016/05/26

日本人って誰かいじめていないと気が済まないのでしょうか。

テレビ、新聞、週刊誌、ネット、などなど。

 

東京都の舛添要一知事のはなしです。

 

辞めさせろと世間が言うのに、なぜか辞めさせられないというのです。

やったことが犯罪なら白黒はっきりさせられるはずですから、法律違反はしていないのでしょうね。

 

その世間の声の中で納得いかないことを二つ。

クリーンなイメージを傷つけられたというものがあります。

その言葉を発した人に、え?、じゃ今まで政治家で清潔な人っていたのと、聞きたいものです。

別な言い方もできます。

清潔な政治家なら仕事ができなくてもいいのかいと。

何が言いたいか。

それは政治家にクリーンなイメージなど持つべきではないということです。

仕事ができるかどうか、そこだけみてりゃ良いんじゃないでしょうか。

金に汚くても、異性にだらしなくても何でもいいじゃありませんか。

国会議員なら国民を、東京知事なら都民が、市長なら市民が幸せになるならいいじゃありませんか。

で、駄目なら落とせばいいのです。

清潔な人が知事になったから都民が幸せになるなんて幻想ですから。

もっとも、ダーティな人なら仕事ができるという確証もありませんがね。

 

今回の騒動でもう一つ言いたいことがあります。

マス添え知事を辞めさせるのは反対です。

なぜなら辞めたら責任を取ったことになるからです。

選挙で選ばれた人は次の選挙で当選しない、と、これが一番の罰になるのではありませんか。

つまり、選んだ都民にも責任を取ってもらいましょうよ。

せこい知事を選んだ恥ずかしさを身にしみいらせると言うことで。

何にしても、このセコさは品格も何もないものです。

 

まてよ、品格のあるセコさってあるのかな。[^^;;

 

 

日本の国旗

2016/05/24

日本の国旗は下の写真の真ん中。

通常日の丸と呼ばれていますが、正式名称は日章旗。

「世界国旗 画像」の画像検索結果
写真はhttp://www.siruzou.jp/seikatu/13625/から拝借しました。

世界の国旗をトイレの壁に貼っていますが、やっぱり日本の国旗が一番ですよね。

日本人ですから当たり前と言えば当たり前ですが。

特に外国へ行くと国旗とか日本国とか異常なほど意識してしまいます。

でも、いまはそれを大声で言えない状況なのです。

日常的に。

 

なぜか。

例えば上の写真を日章旗1個だけをにしたら「お前は右の翼か?」と、左の翼が言いそうですし~。

で、そこで旗だけにハタと気が付きました。[^^;;

日章旗が大好きですと言えない一番の理由はこれです。

つまり、その国旗を利用して右の翼の必要性を強調する人がいるからです。

皮肉なものですよね。

一番に日の丸を大事にする人たちの言葉によって「日の丸が好きです」と言えないなんて。

大体おかしいです。日の丸が好きと言いうと「お前は右か」とひとくくりにされるのは。

 

どちらかなんて言えませんよ。

だって右手も左手も私の体の一部ですから。[^^;;

 

 

 

菜の花

2016/05/23

今日は私には絶対似あわない菜の花のはなしです。

いま北海道滝川は菜の花が満開で菜の花祭りの開催中です。

今年は日本一の面積で177haとのこと。

それはそれは見事なもので、一見の価値ありです。

 

2016.0521滝川菜の花IWA_0020

下の写真と比べてください。

プロと素人の違いは明らか。

2016.0521菜花と羊IMG_2533

これは我社の菜の花で私が種を撒きました。

まばらに咲いていますが、これでも自慢は二つあります。

一つは堆肥だけで咲いていること。

で、もう一つは菜の花の向こうに羊がいること。

花の足りないところは、これでごめん羊。[^^;;

 

 

クマゲラ

2016/05/20

我が家にはいろいろな鳥が来ます。

飼育しているのは、雉、鳩、鴨、ニワトリ。

野鳥は、スズメ、カラス、トンビはもちろん、ハクチョウ、野鴨、アカゲラ、ヒヨドリ、シジュウカラ、セキレイ、キジバト、ウグイス、・・・・あと名前は分からないけれど10種類くらい。

で、それを写真に撮ろうと思っても、カメラなんて持ち歩いていませんからいきおいiphoneに頼ります。

結局うまくいきません。

 

と言うことで、今日庭でクマゲラを見ました。

写真から探してください。[^^;;

2016.0520クマゲラIMG_2520

見えない写真を見るより、ここを見てください。

ちゃんと見えますから。

http://www.sounkyo.com/kumagera.html

 

そう言えば前に見たことあるかも。

http://m-iwai.jp/?p=4898

 

きょうクマゲラとクマゲラの鳴き声が一致しました。

子供のころからよく聞いたことある声。

ケ~、ケ~と、甲高い声を頭から出すように鳴きます。[^^;;

 

 

パナマのはなし

2016/05/19

パナマに関して二つの疑問があります。

一つはパナマ文書。

これは税金をできるだけ安く済むようにパナマに会社を作ったというはなしで、昔からケイマン諸島などタックスヘイブンを知っていましたから今回なんでこんなに大騒ぎになるのか分かりません。

しかも合法とのこと。

もう一つ。

なんでバナナの病気にパナマ病と名付けられたのか。

これは100年前に中米のパナマで発見されたからとのこと。

その病気が出たらバナナ産業が全滅するので日本人の口に入らなくなるかもしれませんと大騒ぎ。

でも、その騒ぎ方おかしくはありませんか。

 

まず最初のパナマ文書。

これが脱税に利用されていたと言いますが、どうやってやるのでしょう。

儲かったお金をパナマに作った会社へ移すと言っていますが、そもそも儲かったお金は税金を取られていますからよそへ移す必要がありません。

仮に相続の為とか、儲かる前とかにお金をその会社に移したとして、使うときパナマで使うのでしょうか。

ペーパーカンパニーですからこれは無理と言うもの。

で、結局日本で使うことになりますよね。

その時税務当局に把握されて課税されますよ。

あと、儲かったお金をどうやってパナマの会社に送るのでしょう。

電子送金なら記録に残りすぐばれるし、現金は送れないし。

ましてや現金をかばんに詰めて持ってはいけませんよね。

分かりません。

 

次にパナマ病ですが、報道の仕方がへん。

パナマ病の問題は日本でバナナが食べられなくなるからとのこと。

でも、バナナを食べなくても死にませんよね。

それより、バナナで生計を立てている生産国の農民(生産しているのは農民かな?)がどうなるのか。

ここのところがまるで報道されていません。

バナナなど食べなくても死にはしない日本人より、バナナを試食にしている国もあり、それを生活の糧にしている国もある。

ここがどうなるか。

心配なところです。

 

で、私も毎日バナナを食べています。

バナナは黒い方がうまい。[^^;;

 

 

 

2016/05/17

もう桜の季節はとっくに過ぎたけれどいまだに桜の写真を見つけては反応しています。

 

写真の桜は総てえぞ山桜。

なのに、ちょっと違うんです。

2016.0517桜の花びらIMG_2441

上の写真は我が家の裏庭に自然に生えていた桜の木の花びら。

大きな花弁の色と言い形と言い最高です。

と、私は思っています。

 

 

2016.0517桜の花びらIMG_2439

ところがこれちょっと違うんですよ。

見ての通り細めの花弁。

栄養不足かとも思いましたが違いますね。

だってその上の写真の桜とは10mと離れていません。

違いと言えば、街の造園屋さんに『エゾ山桜』指定で植えたものです。

 

名付けて『エゾ細面山桜』。[^^;;

 

 

羊の移動

2016/05/16

売ることのできる自社産のヒツジの肉が足りません。

 

そこでクイズです。

その理由はなんでしょう。次の三つから選んでください。

1.我が社のヒツジは美味しいから売れて売れて足りなくなった。

2.生産の成績が悪く肉として売れるヒツジが少ない。

3.あまりヒツジを売る気が無いから。

 

答えは、・・・・・そのうちに。[^^;;

2016.0515羊の移動IMG_2506

写真は6番放牧地から7番放牧地へ羊を移動しているところです。

我社では羊の移動には犬を使いません。

なぜなら、羊の他に生きものが増えるのは勘弁と言うことで。

つまり、犬は居ぬ、なんてね。[^^;;

 

 

2016.0515羊の移動

それはともかく、いま中心になっているスタッフのは羊の扱いがうまく本人が呼ぶと寄ってくるんですよ。

写真は昨日かな。

スタッフは休み。

で、私がスタッフのふりして呼んでみました。

で、このようによってくるんですよ。

でも、うめぇ~もんでしょ。[^^;;

 

 

タンポポの牧場

2016/05/15

2016.0515たんぽぽIMG_2509

コブシの花

2016/05/12

2016.0512こぶしの花IMG_2359

福寿草、サフラン、水仙、桜の花、写真のこのこぶしの花。

そしてチューリップ。

いつものように順番に咲いていきます。

 

どれが先に咲いていたか、覚えていられないほどいっぺんに咲くのが北海道。

 

とは言っても、福寿草が一番さき、・・・のはず。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント