ワクチン接種の効果

日本でも医療従事者へのコロナワクチンの接種が始まりました

やっとです

世界ではもっと進んでいます

一番進んでいるのが

イスラエルで

人口865万人の41.05%が接種済みとのこと

 

しかし、その効果の報道がありません

そんなことで探してみました

 

見つけたのが

人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移【世界・国別】
https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/index.htm

7日間の新規感染者数(人口100万人あたり)2021/03/06現在

 

このグラフの中に

新規感染者数のグラフ(7日間平均)もあります

日本とイスラエルを比較すると

同じように右肩下がりです

 

もう少しで半分の人が接種を完了しようというイスラエルと

ほとんどワクチン接種をしていない日本

その比較を見るとワクチン接種の効果が心配になります

それでもワクチン接種はしますが、大丈夫かなぁ~ [^^;;

 

紙のお金

紙の手形は2026年に廃止らしいですね

紙の手形

つまり約束手形は『〇〇日に××円支払います』という

支払いの約束を証明する有価証券とあります

 

詳しくは下記を

約束手形とは?わかりやすく解説

借用書の一種かとも思いますが

会社設立間もないころ

まだ銀行の信用が無く

手形を発行できませんでした

 

その後銀行の信用も付いて当座預金を開設

小切手帳と手形帳を購入できるようになりました

 

その頃知ったのは

半年に2回その手形の支払いができなければ倒産するというものです

それなら手形を発行しなければ倒産はしないだろうと単純に考え

いままで手形を発行したことはありません

 

しかし受け取る手形は有ったのです

建築関係の会社が運営していたホテルに納品した売掛金は

手形で受け取っていました

それもいまから15年ほど前に手形受け取りを拒否したら

納品もストップしてしまいました

 

それはともかく

そのニュースを知ってまだ手形って流通していたんだと驚きましたね

いまは手形どころか

紙のお金も無くなろうとしているのに [^^;;

 

学校給食のはなし

先日3月1日の北海道新聞卓上四季に

学校給食の話しが乗っていました

「大人になって、

忘れられない給食のメニューが誰しもあるだろう」というものです

 

おおむね美味しい給食という話で

私にもあります

『不味い』思い出ですが [^^;;

 

私が住む学校の給食開始は

小学校高学年からだったと記憶していますが

それが初めての牛乳でした

一口目の感想は『げっ、まずっ』です

脱脂粉乳だったからだと聞いたのはかなり後になってからです

 

パンもまずかったなぁ~

そんなに不味いなら残したろうと言われそうですが

腹をすかしていた身としては完食 [^^;;

 

当時は

野原を駆け巡り

食べられる木の実や野草は

ほとんど腹の中へ納めていたのです

とにかくいつも腹をすかした生活でしたから

 

しかし

日常決して美味しいものを食べていたわけではないのに

なんであれが不味いと思ったのかというと

 

それはニワトリのおかげです

当時卵を採るために庭にニワトリを飼育していました

そのニワトリを正月になると絞めるわけです

 

ニワトリの肉は雑煮に

鶏ガラはそのスープを取る鍋に入れるのです

その鶏ガラにはわずかに肉片が残りますが

それをむしゃぶり尽くすのが子供の特権

鶏ガラ肉は何の味もしませんが

鶏ガラで造った雑煮はそれはそれは美味しいものでした

これでしょうね

私が美味しいという味覚が鍛えられたのは

 

貧しいと舌が肥えるのだと

今日は強がってみました [^^;;

 

四つ子の仔羊

もう10年程前になるでしょうか

従兄の葬儀で数珠が切れたことがあります

その時、隣にいた別の従兄の嫁さんが

「数珠が切れるなんて、たいへんだぁ~」と大騒ぎ

する寸前に「それがどうしたの、」と返したのです

唖然とした顔で私をみ、

それで収まりましたが

このように何事にも悪い方へ捉え

吉兆を気にする人はいます

 

私は何方かというと、

悪いことは無視し

良いことというか自分の気にいったことは

それに乗ります

いわば験を担ぐのです(へえ~、げんをかつぐってこう書くんだ)

今日の起床は4時

トイレは3時でしたが [^^;;

 

朝一でLINEが入っていました

昨晩24時過ぎまでかかり

四つ仔羊を取り上げたスタッフからでした

====ここから

また深夜にすみません。
四ツ子の分娩があり、介助と産まれた子どもの介護で、遅くなってしまいました。
申し訳ないのですが、2つお願いがあります。

①先ほど帰宅したので、明日も9時出勤とさせてください。
②四ツ子のうち、二頭体温が下がっているため、ピンクの小屋に入れてきました。初乳を与えましたが、ほんの少ししか飲んでいません。
もしできたらなのですが、なるべく早い時間に哺乳をお願いできませんか。
休憩室前の冷蔵庫の横ポケットに、親から絞った初乳が入っています。温めて、半分ずつ与えていただきたいのです。
無理でしたら、〇〇さんに朝一番にしてもらうようお伝えください。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

すみません、更に追加で、念のため、四ツ子の残り二頭の様子も見ていただけるとありがたいです。
A羊舎の入り口から3番目くらいの産房にいるはずです。

====ここまで

ということで全て終えてきました [^^;;

 

いずれにしても四つ子とは有り難い

こりゃ春から縁起がいいやぁ~ [^^;;

 

交通事故/衝突瞬間の映像

2月8日の話です

昼から札幌方面へ向けて走っていました

あと30分くらいで目的地へ入るという寸前です

猛吹雪の中一瞬ホワイトアウト

突然目の前に、

注意してみてください

40秒の動画の34秒当たりです

突然10トン(もっと大きかったかも)トラックが現れるので

 

乗っていた車は廃車

 

最初に話しておくと

こちらは軽いむち打ち

同乗の相方は口の中を切るけがで済みました

 

ドライブレコーダーを見ると(動画はドライブレコーダーの画像をスマホで再撮影したものです)

こちらの車の衝突の瞬間は19km/h

相手も走行していたので

もちろんエアバックは開きました

 

相手車線へ入っての正面衝突です

こちらが100%悪く相手の運転手さんには申し訳ないことをしました

猛吹雪の中道路整理に当たったかた

警察官は大変だったことでしょう

 

特に同乗の相方には謝って済む話ではありません

申し訳ないことをしました

 

しかし、落ち着いて考えると納得できないこともあります

センターラインを越えたらそれを知らせる音が鳴るはずなのに無し

普段は

ウインカーを出さずにセンターラインを踏むと注意の音が鳴ります

また乗っていた車には

衝突防止の警戒音が鳴り自動でブレーキがかかるはず

それも無し

 

吹雪の中ではそれらの安全装置が働かないようで

自動運転などはまだまだ先の話しでしょうね

 

そうは言って自分の運転ミスでの事故

車を責めるのも筋違いではあります

 

皆さん、

運転には十分注意しましょうとよく言いますが

いくら注意してもこれで十分という事はありません

 

私はというと

免許証を手放すまで秒読みに入ったようです

 

命の次に大切なもの

私の中でのスマホ決済方法の認知は

PayPay、楽天Pay、LINEPayがトップクラス

ネットって便利ですね調べるとまだありました

auPay、メルペイ、

d払い(Payが付いていないからこれは違うかも [^^;; )

 

こんなに沢山あったらどれにしようかと迷います

 

最終的に一つだけとはならないけれど

優劣はハッキリするでしょうね

さてどれが勝つか

 

ほんとネットって便利

 

日常LINEを使っていますが驚きました

LINE利用者の月間使用数は2020年10月時点8600万人

こんなにいるんですね

 

ついでにスマホ決済PayPayの利用者はというと

2021年1月にユーザー数が3500万人突破

楽天Payは2020年9月の段階で5000万突破とあります

 

つまり、いまのところこの三社が頭二つ抜けているようです

後は歯医者じゃなく廃車

でもなく敗者じゃなく敗社 [^^;;

 

でも、よく考えたら使う人には関係ないですね

仮に勝者は3社で

敗者が97社有ったとしても

全部一つのスマホに入るわけで

 

昭和の世代は

お金は命の次に大切なものと教わりました

でもいまは

命の次に大切なものはスマホDEXTUSU [^^;;

このせったいはぜったいダメ

質問です

大会社Aの社長Yがいたとします

その社長Yの息子Zさんが

その大会社Aの子会社Bの取引先Cへ就職していたとします

で、その子会社Bの役員さんたち、

取引先の営業マンたるZさんに

食事に誘われたら断れると思いますか

 

はい、総務官僚の不始末のことです

 

『空気が読めない人』という言葉があります

その場の雰囲気や他人の気持ちを察することができない人

また、その状況に即した言動をとることができない人

こんな人たちを空気が読めない人と言いますが

 

空気を読めない営業マンがいたとしたら

その人は無能な営業マンの烙印を押されることでしょう

忖度とは空気を読んだ先の究極の所作でもあります

そんな中で暮らしている日本国内の社会人

 

大会社Aの子会社Bと取引があるC社の営業マンは

当然のようにBの役員さんたちへ営業に行くでしょうね

その先には大会社Aもあるので

自分の人脈を使ったZさんも

 

子会社Bの役員さんは

親会社Aのご子息がきたら

「どうぞどうぞ、奥まで」でしょ

 

ということで、

今回の話しは総務官僚ですが

あの手この手の熱心な営業マンの誘いを断れるでしょうか

 

総務官僚の11人が処分されるとのこと

 

先の例に戻りますが

大会社Aの社長さん、

何十もある子会社が取引先とどんな話をするかなんて

把握できませんよね

ほとんどの場合する気もないと思います

 

子会社Bの役員さんの取った行動は

忖度でしょうね

その忖度は大会社Aへつながり

自分の会社に利益をもたらす、かも、とおもったはず

それを責められますか

考えたのは

『うちの会社Bが親会社Aから覚えめでたくなれば嬉しいなぁ~』程度でしょう

 

ということで、

今回の話しは民間なら普通にある話で

いうなれば民間の常識なのです

大会社Aの社長Yも

その社長Yの息子Zさんも

その大会社Aの子会社Bの役員さんも

日本の常識からはずれてはいません

 

しかし

これが税金で食べている人たちだから

大問題となるわけで

税金というフィルターを通してみると

ダメダメとなるのじゃないかな

 

なんど読み返しても

ややこしい説明です、ごめんなさい [^^;;

仔羊たち

おは羊ございます

昨日の夜遅くに

168産目の出産報告がありました

 

仔羊たちは

2週間も経つと

よちよちからぴょんぴょんと

行動範囲が広がり運動量も飛躍的に大きくなるのです

 

で、疲れたらこんな状態でひと休み [^^]/

 

釣りもフィッシングもしません

釣りはしません

釣り針にも引っかかりません

 

と言うことで、

====フィッシング詐欺
フィッシングとは、インターネットのユーザから経済的価値がある情報を奪うために行われる詐欺行為である。典型的には、とにかく信頼されている主体になりすましたEメールによって偽のWebサーバに誘導することによって行われる。 インターネット上で様々なサービスが提供されるにつれ、年々増加と高度化の傾向が顕著である。

====ウィキペディアから

2月18日から今日まできたメールです

どう考えてもおかしいでしょ

ということで乗りませんが

こんなのに引っかかる人はいるのでしょうか

件名も通信相手も文面も同じものがいつも数通

アドレスを見ると

何処の誰?

 

人手で送信していないのでしょうが

こんなに同じものが送られてくるのは

だまされる人がいるからなのでしょうね

 

でも、

下手な鉄砲数撃てばどれかあたるかもっと言っても

空砲ばかりでは当りませんよ [^^;;

 

1通だけだったら

もしかして?と思うかもしれませんが [^^;;