アイマトン
ブログ管理

‘2013/03’ カテゴリーのアーカイブ

北ノ選 笹庵さん

2013/03/30

きのうの今日のこと。

と言っても、きのうの話しですが、・・・・なんのこっちゃと思っていませんか。[^^;;

2013.0330笹庵鴨せいろ1290円DSCF1917

札幌 北ノ選 笹庵 鴨せいろ 1290円

 

話しはここでも書きましたが、一昨日の鴨せいろの話しから始まります。

で、今日は何としても、当初の目的のお蕎麦屋さんへ行こうとしていたので、大いに満足です。

大きな理由は弊社の鴨なもので、その点からも満足したという話です。

でも、5月26日(だったかな?)にいったん閉店するとのこと。

新しいところを探しているけれど、なかなか見つからないようです。

北ノ選 笹庵さんは、弊社のお客様であると同時に、私の札幌中心地への道中に店舗があり、実に便利だったのです。

 

 もう一度行ってみよう、我が社の鴨を食べに。[^^;;


関連ランキング:そば(蕎麦) | 苗穂駅菊水駅


かもーんって、呼ばれてもいないの行ってみたら、

2013/03/28

母を訪ねて三千里、昔こんな映画があったなぁ~。

札幌での昼食、鴨せいろを訪ねて、3件目。

2軒目と3軒目は、廃業みたい。

で、どうでもよくなって入ったのが、ここのお蕎麦屋さん。

2013.0328札幌そばの葵かもセイロ850円1914

かもセイロ 850円

コストパフォーマンスは良い鴨。

でも、初志貫徹って大事ですね。

最初に決めたところへ行けばよかったかな。

 

もう行かない鴨。[^^;;

 

 

ブログ解説8年

2013/03/27

いつも本部ログをお読みくださりありがとうございます。

おかげさまで『eー肉店アイマトン社長日記/岩井政海』は、解説ではなく開設したのが2005年4月1日ですから、今月いっぱいで丸8年になります。

記事数は2048。

今日の記事で2049。

ということで、明日は2050。

当たり前体操ですが。[^^;;

 

お読みいただいている方には、心から御礼申し上げますが、飽きっぽい我が性格なのに、よく続いているものです。

誰か誉めて。[^^;;

 

 

選挙が違反してもok

2013/03/26

2月末で、丸1年が過ぎました。

何がって私の交通違反、1ケ月の免許停止になってから。

これで、晴れて15点に戻りました。

法律に違反したら、罰金ばかりではなく、それ相応の罰則が伴うものです。

もう免停はこりごり、大いに反省しています。

 

ところで、広島と岡山の裁判所で、この前の衆議院選挙が無効となりました。

つまり、法律違反状態で選ばれた国会議員は、私の交通違反みたいなものですから、国会議員の免停ならぬ、失職間違いなし、のはずです。

そこのところが、どうもよくわかりませんが、そのままになるのかな。

 

あ~そうかぁ、選挙違反はダメでも、選挙が違反は許されるのだ。[^^;;

 

 

エゾシカは北海道だけ

2013/03/22

まだ北海道は、と言っても我が北海道サフォーク牧場の話ですが、雪は1mあります。

今年中に融けるのかなぁ~。[^^;;

2013.0322国道沿いのエゾシカDSCF1786

春が待ち遠しいのは、私ばかりではありません。

写真はエゾシカ。

先週の話ですが、国道38号線、富良野付近です。

もう食べるもののないエゾシカは国道沿いへ出てきて、除雪をして草を掘り出し食べています。

 

ところで、エゾシカって北海道にしかいないのは知っていましたか。

 

あっ、いや駄洒落じゃなく。[^^;;

 

 

65歳定年

2013/03/21

定年の65歳まで延長は、平成25年4月から実施です。

えっ、来月の話しだ。

 

会社側にとっては、経費的にとんでもないことですが、働く人にとっては良いことなんでしょう。

ということで、会社は何らかの対策をとらなければなりません。

でも、なんで65歳まで定年を延長するのか、いまいちどころかまるで分かりません。

 

そこで、なぜなのか、無い知恵を絞って考えてみました。

 

これが一番の理由だともうのですが、まず国は年金を支払いたくないから。

詳しいことはともかく、働けば年金を受け取るどころか、積み立てるのですから、国は企業でいうところの収入が増えて支出が減る。

これで、社会保険庁は大助かり。

そのうちに死ぬ人もいるでしょうから、関係官庁は丸儲けです。

 

でも、なんでこんなことを決めたのか。決めた人はまるでわかっていませんね。

50歳代は階段を一段づつ降りる感じで歳をとるのですが、60歳代になると一段飛ばしに階段を下りる感じになります。

で、そのままあの世行とか。

つまり、ひに日に体力、能力が衰えていく60歳代を働かせるのは無理があります。

 

それよりなにより、定年延長で年寄りを働かせて、若い人の職を奪うこの政策。

理解できないというより、納得できません。

若い人を遊ばせるということは、将来の生活保護予備軍を増やしていることにもなりますが、決めた人はそこのところは分かっているのかな。

 

で、私の提案です。

定年は短くする。

例えば45歳とか、40歳でもいいかな。

むろんそのまま残ってもいいと思いますが、再就職を考えると、40代の前半ならまだまだやる気次第で、面白い人生を生きていけますよね。

 

それが駄目なら、定年という制度を無くする、これが一番良いと思うのです。

これから働けるかどうかを国に決めてもらうのではなく、自分で決めるのです。

「俺は気力・能力・体力とも、今が一番充実している。辞めて退職金をもらい、別な人生を生きるんだ」と、こんな人もいて良いのではないでしょうか。

 

国は箸の上げ下げまで決めるの?[^^;;

 

 

滝川 そば嘉さん ザルあいがもそば

2013/03/19

これではペースが速すぎるかな、鴨せいろ1年間50食まで。

ということで、17日の話ですが、もまた鴨せいろを。

2013.0317滝川そば嘉ザルあいたもそば890円DSCF1829

滝川市 そば嘉 ザルあいがもそば 890円

 

北海道滝川市は合鴨が特産品です。

そんなことから、北海道は滝川産の鴨肉を使っているお蕎麦屋さんってけっこうありますよ。

 

でも、お蕎麦屋さんはそば粉には気を使いますが、鴨肉はどこでもいい、というようなお蕎麦屋さんのなんと多いことか。

そば嘉さんは、もちろん滝川産の鴨です。

 

ということで、かも~~~ん滝川へ。[^^;;

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 滝川駅


 
 
 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 滝川駅

TPP参加に意見あり

2013/03/18

16日の新聞は凄かったですねぇ~、TPPばかりで。

私は農家出身で、いまでも羊の飼育や鴨飼育もやっていますので、畜産業とはいえ農業の一部を担っていると考えています。

ですから、今回のTPP参加に関しては、農業関係者の言うことはよくわかります。

応援したい気持ちもありますが、でもどこか変だなというのが偽らざる気持ちでした。

 

2013.0316の新聞からDSCF1791

で、この新聞は16日ですが、すっきりと自分の中で解決しました。

3部ありますが、上の農業新聞は反対で、これは分かりやすいですよね。

で、次が日本経済新聞。TPP賛成の意見が多く、これも分かりやすい内容です。

下は北海道新聞。

どちらかというと反対の立場みたいですが、地域的に北海道ですから、気持ちは理解できます。

 

そこで、すっきりの理由ですが、赤く囲った部分です。

これはアメリカ合衆国の元米国通商代表部代表のカーラ・ヒルズさんの書いている『私の履歴書』コラム。

実にタイミングの良いとき、乗ったものだと感心してみていましたが、その内容が私の頭を整理してくれました。

失礼ながら、その内容を要約すると、カーラ・ヒルズさんが代表に就任すると同時に、当時問題になっていた日本の米国に対する乗用車輸出自主規制問題で、「アイアコッカの進言(日本の輸出を抑えろ)は、間違っている。米国の自動車産業の将来に対して、何ももたらさない」と、大統領に進言したとのこと。

結局私たちも知っている通り、またカーラ・ヒルズさんも書いていますが、日本の自主規制は米国の自動車産業を怠惰にし、経営者は競争力の心配もしないまま高額な報酬を得て、自動車産業を壊滅的状態に陥れた」というものです。

 

なんとこれって立場を変えて、日本の農業業界がTPP参加に反対している状態にそのまま当てはまるではありませんか。

公正な競争は企業を強くします。

これは農業でも同じだと私は考えます。

 

日本の農業者の皆さん、世界的に見ても日本の農産物は安全であり、安心して私たちは口にしています。

自分達の作った作物に、もっと自信を持ってください。

弊社の食品スーパー生鮮おろしを見ていると、いまでも中国をはじめ世界中から沢山の農産物が入ってきて売られています。

しかし、消費者は子供たちの将来を考え、安全な食品を選んで食べさせています。

消費者を信頼しましょう。

そして、戦争が起きようと天災がこようと、生き残ってきたのが農民です。

冷害にたたかれて寒さに強い作物を改良したじゃありませんか。

米が作れないなら畑を、寒いところに広い面積があれば牧草をと、叩かれるたびに自分たちが強くなったではありませんか。

私は農業が一番強い産業だと思っています。

 

怒らないで聞いてください。

TPP参加の試練はチャンスなのです。

 

今日はまじめに考えてみました。[^^;;

 

 

 

上富良野町 手打ちそば まん作

2013/03/15

やっちまった、三日続けて昼食は鴨せいろ。

ことしは鴨せいろ食べ歩き、50軒を目標にしています。

今日で14軒

いけます、・・・・たぶん、・・・・ほぼ。

2013.0315上富良野手打ち蕎麦まん作鴨せいろそば1100円DSCF1781

上富良野町 手打ち蕎麦 万作 鴨せいろそば 1200円

 

濁っているつけたれの多いなか、ここはごらんのように透き通った上品な温つゆです。

行った甲斐ある昼食となりました。

なぜか、満足のチャンチャン。[^^;;

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 上富良野駅

 

 関連ランキング:そば(蕎麦) | 上富良野駅

 

長沼町 手打ち蕎麦杜若 つけ鴨せいろそば

2013/03/14

今日も鴨せいろのはなし。

これじゃこのブログは、肉店のブログではなく、鴨せいろ専用ブログになっちゃいますね。

まっいいか。

 

2013.0314長沼手打ち蕎麦杜若つけ鴨せいろそば1200円DSCF1774

長沼町 手打ち蕎麦 杜若(かきつばた) つけ鴨せいろそば 1200円

 

それはともかく、どこの鴨か聞こうと思っていたら、メニューに載っていました、蔵王の鴨と。

蔵王の鴨がこんなにおいしいのは、初めてです。

料理人さんの腕しだいなんでしょうねぇ~。

 

ところで、杜若と書いて何と読む?

あっそう、知っていたんですか、知らないのは私だけか。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント