アイマトン
ブログ管理

‘こころのありかた’ カテゴリーのアーカイブ

消火器

2018/05/10

2018.0510消火器6525

写真は煉屋の消化器です。

消火器には特別な思い入れがあります。

昭和52年ころだったでしょうか、鶏舎を建てるとき古い家を建築業者さんに貸していました。

なんとその古い家から煙が出ているではありませんか。

すぐ火事だと気が付きました。

 

人間って短い時間にいろいろなことを考えることができるものです。

火事だと気が付いてから家まで走って戻りましたが、その1分ほどの間にいくつも考えました。

まず、自分で消せるかどうか、

消すとしたら消火器をもって現場まで戻ろう。

消火器はどこだ!、あっそうだ事務所の壁にかけてある。

いや、戻る前に家族に消防に連絡を入れさせよう。

で、消火器を手に戻りながら、どこから消しに入ろうか。

などなど。

 

結局火は天井まで上がっていましたが、何かで聞いたか読んだ記憶で、火は根元で消せばすぐ消えると、これを思い出しました。

煙と炎の中を玄関から入り這って茶の間を横切り火元まで行きました。

這った状態で消火器を火元の石油ストーブに掛けたのです。

天井を燃やしていた火は一瞬で消えました。

 

あとから二階に上がってみたら、部屋の壁が焦げていましたね。

ざわっとしましたがあと数分遅かったら全焼していたでしょうね。

あんなことは二度とごめんです。

そんな度胸ももうありませんけれど。[^^;;

 

 

一番から転落かも

2018/05/09

楽しい煉屋のビールは、北海道限定 サッポロクラシックです。

飲みやすいビールですよね。

満足しています。

 

2018.0509サッポロクラシックG_6535

実はサッポロビール社の営業マンには言えませんが、最初の計画は違ったのです。

アサヒビールのドライでした。

煉屋開店3ケ月ほど前でしょうか、お呼びして取引をお願いしました。

ところが、それから開店1ケ月前になっても何の提案もしてきません。

2度ほど催促しましたがなしのつぶて。

さすがにこれでは間に合わないと現在取引しているサッポロビール社に連絡を取り取引の話をしました。

理由は分かりません。

 

でも思い当たることがあります。

むかしキリンビールが一番のビール会社でした。

ところが、アサヒビールに抜かれたのです。

そのとき思ったのが、一番の会社は努力をしないのだなと。

 

現在日本で一番大きなビール会社はアサヒビールです。

つまり、商品開発の努力とか顧客開拓の努力とかに手を抜いているのでしょうね。

キリンビールの後を追っているような気がします。

 

気を付けてね、お客様はドライですよ。[^^;;

 

 

室内でトマト

2018/05/03

真冬の北海道、室内に緑があるって良いなとおもいミニトマトを植えました。

2018.0502室内トマトMG_6502

半年かかってやっと赤くなり始めました。

実に効率が悪い話です。

経済人がやるおこないではありませんね。

とまとっています。[^^;;

 

 

国家は小さいほど良いのでは

2018/04/29

ここ毎日ニュースは山口メンバーと北と南の仲直りの件ばかりです。

 

ここで疑問。

呼び方、何で〇〇メンバーなの。

〇〇さんとか、〇〇君とか、犯罪者なら〇〇容疑者とかにならないのはなぜでしょうか。

 

もうひとつ。

南北朝鮮が仲良くなりそう、と思うほどのやり取りを見せられても、?疑問符を付けなければ見ていられません。

平和になることは大歓迎ですが、南北統一はあり得ないでしょうね。

 

ベトナムは武力で北に統合されました。

東ドイツは経済の破綻(たぶん)で西ドイツの経済力に統合されました。

で、北朝鮮と韓国はどうするか。

もしかしたら、北は武力で統一、南は経済力で統一、と考えている、かもしれません。

統一しないで二つの国家で良いんじゃないでしょうか。

この考えはダメですか。[^^;;

お互いビザなしでいつでも行き来できる状態にすると一つの国と同じ効果がありますよ。

無理やり統合させると、どちらかの国家がなくなるわけで。

そうなると統一が不都合な者は武力を使うかもしれません。

それより今のまま二つの国として認めるのです。

 

例えばソビエト連邦は15ケ国に分解されました。

ロシア
ベラルーシ
ウズベキスタン
トルクメニスタン
タジキスタン
アゼルバイジャン
アルメニア
グルジア
カザフスタン
キルギスタン
エストニア
モルドバ
ラトビア
リトアニア

ソビエトが小さな国になったことによって世界は平和になりました。

仮に分かれた国内で少々の紛争があっても、大国が干渉しない限りいつのまにか収まります。

チェチェンを抱えるロシア以外は平和ですよね。

 

そう考えると、国家は小さいほうが平和になるのではないでしょうか。

中国も民族ごとに分かれたほうが、中国国内も周辺国も平和になりますよ。

例えば新疆ウィグルもチベットも独立させるのです。

内蒙古も一つの国でしょうね。

あと、北のほうにいる朝鮮族も国として独立したほうがいいかもしれません。

香港も国家として独立させればよかったのに。

台湾も中国は自国の領土と主張していますが、あれは完全に独立国家です。

 

スコットランドも独立、スペインのカタルーニャもバスクも独立、カナダのケベック州も独立、USAのカリフォルニアも独立です。

 

いま国連に加盟している国家は193ケ国あるとのこと。

これが300ケ国になったらきっと地球上は平和になるでしょうね。[^^;;

 

 

女を武器にするのはあり?

2018/04/25

女性記者に対するセクハラで財務省の事務次官が辞任しました。

セクハラをしたら辞めるのも当然です。

それに対して世間はどちらにも意見があるようです。

「女を武器にしている」とか、「よそのマスコミに売るなんて」とか、「名乗り出ろ」とか。

またこれらのことに対する逆批判も。

 

その中から「女を武器にしている」という意見にひとこと。

誤解のないように申し添えますが、「女の体を武器にする」ということではなく「女を武器にする」ということに対してです。

私がイケメンに生まれたら俳優になろうとしていたかもしれません。

美人なら女優になりたいもありかなと。

そのうえ細かったらモデルを希望するとか。

頭が良かったら東大に入り官僚になるとか。

体が大きかったら相撲取りになるとか。

レスリングも、オリンピックに出るのも、作家もみなそうです。

 

何が言いたいか。

ほとんどの人は自分の武器となる部分を前面だして仕事にしているのではないでしょうか。

 

女を武器にする場所が有ったら、それを前面に出すのもありかなと思うのです。

ただそのときはセクハラを受けるのも『当然のようにあり得る』と考えるべきです。

その際のセクハラは容認できないならその時点で対処する必要はありますが。

 

私はというと、いまはぶきみかな。[^^;;

 

 

目標シート(マンダラ)

2018/04/24

大谷選手の活躍は日本人として誇らしいものです。

やるだろうとは思っていましたが、現実のメジャーリーグの活躍を目にすると度肝を抜かれますね。

それよりなにより、感心するのはあの人の人間性です。

どう育ってきたのかと。

 

答えを見つけました。

2018.0424おおたに

これは大谷選手の目標達成シートです。

この中に野球に直接関係ないような人間性とかとかにも目標設定をしているのです。

それよりなにより驚くのはこれを花巻東高校の1年生の時に作っていたのです。

私も日常の仕事ややりたいことをこのやり方で形にしようと努力をしていますが、それを高校1年生の時からとは。

 

このシートの作り方は、『マンダラ 目標』で検索し、それを『画像』でみると最初に出てきます。

 

ということで、いまは終活のマンダラを作っています。[^^;;

 

 

組織の不正が表に

2018/04/19

つい最近まで相撲協会が話題になっていました。

暴力は大昔からあった、はず。

八百長相撲も大昔から、問題だとされてきました。

行司さんのあの事件。

これってセクハラ、それともパワハラも [^^;;

 

女性のレスリングはリオオリンピックで大活躍。

4回連続で金メダル獲得ってすごいですよね。

これはレスリング協会のおかげだと思っていたのに。

出てくる出てくる。

パワハラの4回連続金メダル。

 

いままで財務省に問題はないと思っていたら、問題になりそうだと思っただけで書き換えてしまっていたとは。

民間、つまり私たちが税金の申告書を書き換えたら犯罪、領収書を改ざんしたら犯罪、在庫を調整して書き換えたら犯罪なのに。

財務省の書き換えが犯罪にならないなんて認めません。

民間が税金のもとを書き換えたりしていたら、追徴課税です。

財務省も追徴・・・・・・、いい言葉が出ませんが。[^^;;

そうそう、社会保険庁もほとぼりが覚めたことを悟ったのかまたぞろいい加減なことをやりだしましたね。

組織って長い間特定の人が力を握っていると必ずと言ってもいいほど問題行動を起こします。

 

それにしても、これらがよくぞ表に出てきたものです。

それも一気に日本中の話題になるとは。

でもこれって残念ながらマスコミのおかげではありません。

勘違いしないでください。

あなた方も権力者の一翼を担っていますから不正の温床の・・・はずです。

 

つまりみ~~んなインターネットのおかげです。

 

そういえば最近警察の不祥事も多いようです。

一番驚いたのは、部下が上司を拳銃で撃ち・・した事件がありました。

 

しかし警察署の不正に関してはちょっと違う考えを持っています。

警察の不祥事が表に出てきたのは、隠さなくなったからだと考えています。

不正はよくありませんが、最も悪いのは隠すこと。

ですから、この不祥事があることは正常なことなのです。

いまは日本国内で警察官を見ると安心します。

パトカーを見ると頼もしく思います。

また、生活圏に派出所があると、地域住民は安心して生活できます。

 

外国の警察は違いますよ。

アメリカでは撃たれるかもしれません。

東南アジアではお金を請求されるかもしれません。

中国では刑務所に入れられるかもしれません。

 

でも日本の警察も拳銃に弾を入れているとは知りませんでした。[^^;;

 

 

マイナス

2018/04/18

土曜日から体調を崩し上へ下への大騒ぎ。

違った、上げたり下げたり。

あ、いや、食事中の人は考えないようにしてください。

 

月曜日、どうにも我慢ならなくなり病院へ行きました。

何の予告もされないまま検査。

 

実は一番心配していたのはノロウイルスなんです。

その検査を頼みませんでしたが。

してほしいと何で分かったのかな?

 

2018.0418ノロマイナスIMG_6411

で、無事合格。

ではなくマイナス。

つまり陰性。

ノロウイルスではないということです。

 

それから二日。

きょうも体調は万全ではありません。

 

結局薬局原因はなんなんだろ。[^^;;

 

 

団塊の世代2

2018/04/12

2月は無印良品の元会長さんの『私の履歴書』が面白かったです。

理由としては同年代でしたから共通するものがあります。

時代は団塊ですね。

 

今月はというと、ジャパネットたかたの高田明さんが日経新聞の『私の履歴書』を書いています。

おなじく同世代の話は共通点があり面白いですね。

しかも喋りばかりではなく会社もハイテンションのまま成長していく、そのさまが実に面白いです。

今月いっぱいのはずですからまだ半分を過ぎていません。

いまのところの明らかになったのは奥様の偉大さ、、、かな。

さて、これからどうなるのか。

でも安心して読んでいられますよ。

今ある会社を見るまでもなく、成功しているのは間違いないわけですから。

 

それにしても文字は良いですね。

話していることと、書いていることは同じでも落ち着いていられます。

 

あのハイテンションは苦手です。[^^;;

 

 

これに異議あり

2018/04/06

穢れ。

この字が読めません。

調べてみましたが『けがれ』とのこと。

意味は不浄であること。つまり汚れていることですね。

 

はい、いま一番ホットなはなし。

京都舞鶴市の市長が相撲の土俵上で倒れたとき『女性は(穢れているので)土俵から下りてください』事件です。

何でこんなことを言ったのかわかりません。

それも人の生死を分けるほどの緊急で重要な場で。

理由はすぐ判明。

後生大事にした価値の無い古いしきたりに縛られたからでしょうね。

それは最大の相撲ファンである女性に対して失礼な話です。

相撲ファンの女性が相撲を見限るかどうかは別にして、人間として考えても最低のしきたりですね。

 

きょうも兵庫県宝塚市で開かれた春巡業で地元の中川智子市長のあいさつは土俵下。

春日野巡業部長は土俵の上。

いわばひな壇です。

驚きましたね、お客様を土俵下で自分たちは高いところから挨拶するなんて。

おかしいくね。やっていることが。

 

たんぶんこれらの件で女性を土曜に上げないというしきたりは無くなりますよ。

 

世の中の人は男も女もすべて母親から生まれています。

つまり女性から。[^^;;

その事実を無視してちょっと力が強いばかりに偉そうな顔をした一部の人が作ってきたであろうしきたりなんてやめましょうよ。

 

加えて相撲協会の人たちはそんなにきれいなの。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント