おまえのかあちゃんでべその先

「おまえのかあちゃん、で~べそ」

「おめのとおちゃんこそ、で~べそ」

子どものころ、

お互いの悪口をこう言いあいませんでしたか

こんなのもありましたね

「バカ、」と言うと

もう一方が「バカと言った方がバカなんだ」

で「バカと言った方がバカなんだ、といった方がバカだ」

またまた、「バカといった方が、・・・・」と

まぁ、子供のことだから三つも繰り返したら

放った数をかぞえられなくて、あとはながれる

はい、これは子供の喧嘩です

 

アメリカと中国

「このウイルスは、中国コロナ、いや武漢コロ~ナ」

対する中国は

「中国に最初に持ち込んだのはアメリカだろっ、」

はい、これも子供喧嘩・・・なみ

 

そんなことをしている余裕は有るのかな

世界中協力して戦わなければならないときに

 

その行きつく先はと

考えただけでも恐ろしいことになります

 

それはUSAの銃のバカ売れ

マスクのバカ売れは間違いなく自分を守るためですが、

銃も自分を守るため、

ではありますが、その先はどうなるか

 

両国の口喧嘩は差別を生みます

その差別は日本を含むアジア人種全般に向けられます

日本では特殊業界にしか銃はありません

方やアメリカ合衆国は銃のバカ売れ

アジア人に対する差別と銃が結びつくとどうなるか

憎きは中国人

「おれは正義の味方だ」

「ズドン」

撃たれたのは日本人などアジア人

考えすぎだと言えますか、

だって、トランプ大統領が中国を差別しているんですよ

「中国ウィルス」と

 

日本人が追いかけられて唾を吐きかけられた話もあります

銃弾が降ってこないと誰が言えますか

 

リーマンショック級はいまでしょ

昨日東京オリンピックが延期になりました

1年後になるらしいです

 

消費税増税で景気後退した日本

新型コロナウィルスで不景気になり

オリンピック延期でこれから大恐慌いりの状態です

それどころか悪夢の世界大恐慌があるかも

 

皆さん覚えているかな

過去に日本の首相が言っていたこと

ということで、当時のニュースを読んでください

リーマン級の出来事、世界経済危機や大震災など=安倍首相
2018年11月2日

リーマン・ショック級出来事ない限り消費税引き上げ=安倍首相
2019年2月7日

これ総理大臣の記者会見です

この時どういっていたかというと上記の如く

リーマンショック級のことが無い限り消費税を上げると言っていました

 

いまどうか

リーマンショック級の世界経済危機ですよね

それよりひどいかも

8%に戻すならなら今でしょ

それどころから、当時の8%より下げても良い状況じゃないでしょうか

 

ちょっと気になることが一つ

新入社員内定取り消し

中小企業の倒産

失業などなど

世のなかは悪いニュースのオンパレードなのに

 

聞かないのは

公務員の内定取り消し

国会議員の失業

官僚社会や政治の世界には

新型コロナウィルスの影響は無いのかも

 

とは言っても、公務員や政治家は大変ですね

ちゃんとやっても批判される対象になるんだから 

えっ、言うのはお前だけだって? [^^;;

 

病院通い

年齢を重ねるにしたがって病院通いが増える

これはしょうがないことです

 

先日も内科の定期検診に行きました

いまどき新型コロナウィルス感染が怖いなと思いながらも

2ケ月前に予約してあるので

 

で、驚きました

病院内がすいているのです

通常の半分くらいかな

『これじゃ病院経営も赤字になるわな』 [^^;;

それにしても、

みんな病気が治ったのだろうか

それとも、新型コロナウィルス感染が怖いから?

たぶん後者でしょうね

 

一昨日も相方が定期検査で病院へ

やっぱりがらがらだったと言うではありませんか

 

みんな新型コロナウィルスが怖くて怖くて

病気を治しに行った病院で

病気に罹ったらシャレになりませんから

少しくらいの風邪やちょっと腰が痛いくらいで

病院へ行くのをやめようと考えたのでしょう

 

また、タクシー代わりに救急車を呼ぶような人も

いまは病院へ行くとコロナを移されたら大変だと思っている?

 

ニュースによると、

通常のインフルエンザによる死者は年間3000人ほどもいるという

それが今回の新型コロナウィルスが出てから減っているというではありませんか

だからって新型コロナウィルスを軽く見る気はありませんが

どう考えても

騒ぎ過ぎじゃないかと思うわけです

 

だからとんでもない不景気になるわけで

 

この状態を

角(つの)を矯(た)めて牛を殺すと言います

小さな欠点を無理やり直そうとして、

逆に全体をだめにするという

私の好きなことわざです

 

藪蛇でもいいかな

これは分かりやすいですよね

藪をつついたら蛇がでてもっと怖い思いをする

 

いま世界中がこんな感じかな [^^;;

 

イタリアに思う

去年はいまごろ

3月19日から3月29日までイタリア旅行中でした

ですから、いまイタリアで起こっている新型コロナウィルス感染は

他人事ではないというか、

とても、関係ない話と割り切れるものではありません

 

あの美しいミラノやベニス

フィレンツェ、アッシジやローマ

ひとけのない街って寂しいもので

ニュースでは見る影もない状態

 

今年も、1月末から2月にかけてスペインへ行こうとしていました

しかし、母の心筋梗塞でキャンセル

もしかしたらと思うと

心臓に悪い話です

 

ここへきて

日本の優位性が目立ちますね

清潔感がなせる業かな

 

私はというと、

外出先から戻ったら手洗いは当然

うがいも

マスクもWHOでは無意味と言いますが、

どう考えてもしないよりした方が良いに決まっていますよね

 

そんなことで布団の中でもマスク着用です [^^;;

 

週刊文春も愛読書

私の愛読書は週刊ポスト週刊現代

そんな自慢にもならない物読んで

読書、読書って何回いうんだよ、

と言われそうですがお許しを

 

先週ローソン赤平幌岡店

目についたのは1冊だけ残っていた週刊文春

『たまぁ~に、見ようかな』と中身も知らずに購入

当たりです

大当たり

2年前の森友問題で自殺した方がいましたが

その『なぜ、』が特集でした

私にとっては保存版にすべき3月26日号です

 

当然ながら亡くなった人を悼みますが

詳しくは週刊文春を読んでもらうとして

私の考える問題点は二つ

 

一つは

公務員がやった公文章改竄

ん?、パソコンだから改竄と書けたけれど

難しくて読めないね

かいざん、です [^^;;

文字以上に難しいのは公文章を書き直すことですが、

財務省、それをやっちゃいました

公務員がそれをやっちゃお終いでしょ

公務員というか、

財務省の信頼感は地の底に落ちましたね

税金は払いたくねぇ

と、国民は思いますよ

私は思いませんけど [^^;;

 

二つ目は検察がこのことを調べていたのに

事実も掴んでいたのに

当時誰も塀の中に落ちませんでした

これで検察の信頼はどぶに落ちましたね

私の知っているどぶに落ちた件は二回目かな

もう一つは、

2010年厚生省局長を罪に落とすため

フロッピーを改ざんした事件です

検察はもしかしたらそのままどぶの中にいたのかも [^^;;

 

ということで、

私の愛読書は週刊文春を入れて三冊になりました [^^;;

 

誰が勝ってもお爺ちゃん

1963年11月22日

アメリカ合衆国ダラスと言えば

そう、ケネディ大統領の暗殺

時差があるので知ったのは23日午前中だと思いますが

とうじ私は中学2年生

思ったものです

この日は一生忘れないだろうと

また、アメリカの大統領って若いなとも

そして、アメリカは怖い国だ

 

ん?、

そうそう今のアメリカ大統領って年寄りですよね

ケネディ大統領は就任時43歳

トランプさんは70歳で大統領になっていまは73歳

でも、民主党の大統領候補は

77歳のバイデンさんと78歳のサンダースさんですから

どちらが勝っても、

誰が勝ってもお爺ちゃんなわけで

 

別にお爺ちゃんが悪いとは言いませんが、

トランプさんと同年代の私は

体力は日に日に衰え、

記憶力もみるみる衰え

いくら個人差があるとはいえ

たいして変わらないでしょ

・・・、頑張ってください [^^;;

 

もちろん個人に差はあります

また年齢と能力が比例しないのも分かっています

企業も70歳を超えた社長って沢山いますよね

過去の経験がものをいうのも分かりますがぁ~

コロナやネットを考えてください

過去の経験ってあまり役に立たない

・・・、鴨

 

世界中共通するのは

お年寄りを尊敬し大事にする社会です

若い人から、

「・・もうそろそろ、」とは言わないでしょ

だから、自分で決めろよと言いたいのです

お爺ちゃん

 

ということで、

・・・、頑張らないでください [^^;;

 

物覚えの良い人は頭が良い

高校2年の時

隣の席に座っていたM林君

「おまえ数学に強いよなぁ~、」と100点の私に言うのです

『どうだ100点だぞ』は心の中で [^^;;

「数学は好きだよ、最初からひとつずつ積み上げていくと答えがでるから」

続けて「数学は答えが一つなので簡単なんだ」と半ば自慢げに言うと

M林「へぇ~、数学は暗記かと思っていた」

「?」

心の中で『こいつには勝てないな』と、

なぜかそう思ったものです

 

で、暗記の話し

 

私はというと、

好きな科目は数学、地理、歴史でした

ついでに言うと嫌いな科目は、

書道、音楽、英語

 

え~~~、なんだっけ

あっ、そうそう暗記の話し

暗記というより物事を沢山覚えることですが

いまテレビではクイズ番組が沢山あります

その中で東大王というか、

東大生が物事を沢山覚えているのにはいつも驚かされ

さすが、頭の良い東大生といつも感心しています

 

でも、コンピューターにはかなわないだろうね

沢山物事を覚えているといったって

スマホで調べられるインターネットのほうが奥が深いですよね

当たり前かな

つまり、知識量はネットの調査能力の高い人にはかないません

 

昔言われた頭の良い人とは

計算が早い、

沢山物事を覚えているなどでしたが

それらはいま全部スマホで解決です

 

ということで、

いま世の中で一番頭の良いのはスマホ

ではなく、

スマホを上手に使う人、

でもなく、

スマホを作った人かな

 

ん~~~~~、わからん、スマホで調べよう [^^;;

 

計算能力と頭の良い人

小学1年生になったとき担任の畑中先生が

入学式を終え教室で父兄が後ろにいるとき

新入生に「数はどれだけかぞえられますか?」と質問

「はい、」と勢いよく手を挙げた子が10人くらい

次々に

「いち、に~、さん、・・・」と10まで数えます

で、先生が「もっと数えられる人はいますか」と質問

「はい、1から1000までかぞえられます」と言った女の子がひとり

驚きましたね

私はというと、10まで数えられませんでしたから [^^;;

 

小学校高学年のとき

同級生でそろばん塾に通う男の子

そいつは足し算引き算を暗算でも出来るというのです

ゴメンナサイ、そいつ呼ばわりはくやしくてつい

おゆるしを

こらはというと、

暗算って、なに? [^^;;

 

こんなことから結局計算に強い人は頭が良いと

私の頭に刷り込まれたのです

 

でも、先日のカシオミニの話しでいうと

あれだけ計算の早い役に立つ12,800円の計算機でも

いまではスマホの付録ですよね

 

やったぁ~

計算能力はスマホの付録程度なんだ

と、溜飲を下げていますが

これでやっと私の頭に刷り込まれた

計算能力の高い人イコール頭の良い人と

この呪縛からときはなたれたのです

 

あれから半世紀

とても、計算能力の低い私でした [^^;;

 

春の来ない日はない いずれコロナも

人を呪わば穴二つと、

このブログを書いたのが2月27日

意味は

自分が、ある人の不幸を願っていると

己にも同じようなむくいがあるということです

 

2月2日に書きましたが、

中国人お断りの外食店

実はあの看板は

中国人お断りではなく

新型コロナウィルスお断りとすればよかったんですよ

 

いまは特にお断りをしなくてもお客様は来ません

いま日本中でおお騒ぎですから

あの中国人お断りの外食店さんは

まだ中国人お断りの看板を出しているのでしょうか [^^;;

ヨーロッパで

東洋人に対する差別が横行していましたが、

イタリアはとんでもないことになっています

イギリスも

まだ東洋人お断りなの [^^;;

 

人を呪わば穴二つそのままですよね

 

世界の新型コロナウィルス感染

15日午前2時現在の世界の新型コロナウイルス感染者数

137ケ国・地域

15万1760

亡くなった方は5764人

ついにヨーロッパからアフリカへも

そして北米も

 

こんな状態にもかかわらず

相変わらずヨーロッパも北米も

東洋人に対する差別が無くなりません

もっとも私が差別されたのではなく

ネットで調べると出てくるという話ですが

 

日本国は昔から輸出入で成り立っていました

これからも

いまは、物の輸出入ばかりではなく

人の出入り

つまり観光客も日本を支えていました

これからもそれは多分変わらないでしょう

 

何が言いたいかふたつ

それはこの騒ぎは何時か収まるということです

二つ目は、私たちは

欧米人に差別されても欧米人を

そして中国人や韓国人を差別しないことです

 

いまも少ないとはいえ、

外国から観光客は来ています

新型コロナウィルス騒動が収束したら

きっと、また大量に来てくれるでしょう

 

新型コロナウィルスで困っているのは世界共通

中国へ漢詩付きでマスクを送ったあのこころを忘れずにいましょう

 

差別をする人へ送る言葉は、

人を呪わば穴二つと、明日は我が身でよ

同じかな [^o^;;

お国柄ジョーク

新型コロナウィルスで世の中がチト暗いので

ここでお国柄ジョークをひとつ

このジョーク大好き [^^;;

 

豪華客船ダイヤモンドプリンセス号から

お客様が下りてひと安心

 

さてジョークです

豪華客船が沈没しかかっているとします

そのとき脱出ボートの数が足りないので

船長はお客様に海へ飛び込んでもらおうと必死で声掛け

 

その時どう言うか

 

目立ちたがりなアメリカ人には・・・「飛び込めばヒーローになれますよ」

格好つけるイギリス人には・・・・「紳士たるものこういう時は海に飛び込むものです」

皮肉れているフランス人には・・・「決して海には飛び込まないで下さい」

超女好きなイタリア人には・・・「海で美女が泳いでいますよ」

超超厳格なドイツ人には・・・「規則ですので海に飛び込んでください」

盗んだ物も返さないロシア人には・・・・「北方領土へ日本の潜水艦が向かっていますよ」

なんでも食べる中国人には・・・・「おいしいタイやヒラメが沢山泳いでますよ」

日本が嫌いな韓国人には・・・・「日本人はもう飛び込みましたよ」

他人の目が気になる日本人には・・・・「みなさんはもう飛び込みましたよ」

これ以上の解説は、・・・いらないかな [^^;;