アイマトン
ブログ管理

‘こころのありかた’ カテゴリーのアーカイブ

ジンギスカンの聖地

2018/07/19

ジンギスカンの聖地。

これは滝川。

と、私は考えていますが、どうでしょ。[^^;;

 

2018.0719だるまMG_7903

ごめんなさい、顔から下を消したかったのですが、30分やっていますがどうもうまくいきません。

 

それはともかく、昔から行ってみたいと思っていた『だるま本店』へ。

ここも札幌ジンギスカンの聖地。

と、私は思っていますが、どうでしょ。[^^;;

 

午後5時から営業ですが、3時半から店の前で待っていました。

もちろん一番でひとり。

店長(あとから分かったのですが)さんから「4時半から並んで間に合いますよ」と言われましたが。

『一番に入りたかったので』と心の中で。

「ありがとうございます。でもここで待たせていただきます」と。

 

5時1分前には席数14人を超える人数、20人は並んでいました。

5時1分後には満席。

食事は5時31分に終了。[^^;;

 

席に着くなり即注文。

結果、

おおいにまんぞく。

満足なところは2点。

一つはもちろん味。

帰り際「どこの肉ですか?」の質問には、やや間があって「ニュージーランです」。

聞いちゃまずかったのかな。

何処でも売っている肉じゃないか。

なんでこんなに味が違うの。

 

もう一つの満足。

店長さんです。

もちろん仕事はきびきびと素晴らしいものがあります。

でも、それよりあの忙しいなかでお客様と冗談を交わしながらの接客とは。

店長さんもお客様何組もにこにこです。

店長の味のある態度に大いに満足です。[^^;;

 

追伸

食後歩いていると「ジンギスカン屋を探しているのか?」とどこかのおじさんに質問されました。

食べたばかりとは言えずに「美味しいジンギスカン屋さんはありますか」と返すと「あそこは、□?▽▲・・・脱税して、・・・」と一気にまくし立て結局美味しいジンギスカン屋さんはどこか聞けませんでした。

と、記憶に残るジンギスカン札幌聖地の夜となりました。[^^;;

 

 

昼寝中

2018/07/18

今日の日中は26℃。

2018.0718昼寝の羊MG_7891

羊にとってはちと熱いのでしょね。

日陰に身を寄せて昼寝中です。

夜中に起きだして草を食む。

これが羊の日課。

 

食っちゃ寝、寝ちゃ食いが羊の一生。

考えてみれば人も変わらないかな。[^^;;

 

 

乗っ取り

2018/07/06

乗っ取りとは何かを奪ったりすることと考えています。

例えば電車とか飛行機とか、アメリカ映画では車の乗っ取りはよく出てきます。

ハイジャック、バスジャック、カージャック。

そのあと暴力で支配され、いうことを聞かなければならないことことになります。

 

私の知る乗っ取りとは、 会社が過半数の資本金でもって支配されること。

こう考えています。

中小企業の場合は株を過半数持たせなければその心配もありませんがそのリスクはゼロではありません。

例えば借金をしてその担保として株を差し入れるなどもあるので気を付けなければなりません。

 

最近乗っ取りの言葉でよく聞くのが、ツイッターやsns、ラインかな。

少し前になりますが、女性の司法書士さんから親し気なメールが届きました。

仲良くなりたいので、それに合わせたメールを出そうとしましたが止めました。

後から聞いたところによると乗っ取られたとのこと。

スケベ心を封印してよかったぁ~。[^^;;

 

また、ソフト会社の社長からフランクなメールが届きました。

そんなメールを送る間柄ではないので無視していたらこれまた乗っ取られたとのこと。

 

プロでも乗っ取られるんですから、気を付けても無駄かなと考える今日この頃です。[^^;;

 

 

ピカソの絵

2018/07/05

スペインの話。

追加です。

 

外国へ行って驚くこと。

それは日本では教科書でしか聞いたこと、見たことがない、こと、ものに出会うことです。

 

ガウディなんかの建物を見ると感動しますね。

子供のころ大工さんになりたいと思っていたことがあるので。

レベルは違いますが。[^^;;

 

これもそう。

ピカソの絵が描かれてある建物が普通に町中にあるんです。

サンタ・カタリーナ市場へ行く途中、ピカソの絵が。

2018.0705ピカソの絵1G_7121

2018.0705ピカソの絵3MG_7124

2018.0705ピカソの絵4G_7125

一つの建物の3方向に描かれてありました。

 

もしかしたらわが3歳の孫は天才かも。[^^;;

 

 

ゴミ拾い

2018/06/27

日本の道路はきれいです。

このブログにも出てきますが、中・国はひどいです。

モ・ロッコも、ひどかったなぁ~。

道路の両側100mにわたってごみが散らかっています。

 

でも日本はきれいですよね。

外国人にはいつも自慢しています。

日本の道路はきれい

だと。

それもこれもこの二つがあるからです。

1.まずごみを散らかさない

2.道路のごみを拾う人がいる

私は今年初めて町内のごみ拾いに参加しました。

道路1kmの両側を20人くらいで拾い歩くのですが、ごみ袋に20個以上は有ったでしょうか。

やっていることは知っていましたが参加は初めてです。

恥ずかしい話です。

 

あまり好きでないサッカー。

ちまたはサッカーの話で大賑わい。

私には関係ないと思っていましたが、一つだけ目にとまる記事がありました。

サポーターのごみ拾い。

自分のごみを持ち帰るだけでも十分称賛に値しますが、会場を拾い歩くなど頭が下がります。

 

大谷翔平。

サッカーサポーターのごみ拾い。

日本の誇りですよね。

 

ところでクズの国家官僚は誰が拾い捨てるの?

 

 

白黒

2018/06/26

物事をはっきりさせたいとき「白黒ハッキリせい」といいます。

碁石は白と黒。

どちらが好きですかと聞かれたら「目を白黒させる」だけ。

 

じゃ、これはどう。

白いカラスと黒いカラス、どちらが好き。

どちらでもいいけど白のほうがいいかな、とほとんどの人は考えるでしょうね。

 

2018.0626白いカラス

いま青森県平川市の『道の駅いかりがせき』で白いカラスが話題になっています。

お客様が増えているとか。

青森とは関係ありませんが写真はネットから拝借。

 

2018.06267392カラス

じゃこれはどう。

黒いカラスが口を開けて5分ほどいます。

何でかというと、実は数日前に4回ほど我が家のベランダに来たカラスに餌を与えたのです。

カラスって実に頭がいいですね。

覚えて、餌をねだりに来ているのです。

相方は「気持ち悪い」と見向きもしません。

そりゃそうでよね。

食事時に目が合うと『ぞっと』しますからス。

でも、これが白いカラスならどうよ。[^^;;

 

 

使用済みの歯ブラシ

2018/06/19

もうスペインの話はこれを最終とします。

たぶん。

 

海外旅行にはできるだけ荷物を少なくします。

例えば、下着類は選択した古いものを必要な分だけ持って出かけます。

で、シャワーを終えたら捨てる。

この繰り返しで帰宅するときには、持って出た下着は一つも持ち帰りません。

前回新品の下着も捨ててしまい相方にしこたま怒られたので、今回は持ち帰りましたが。

 

ひげは反りません。

シェーバーを持っていかないから。

髭の重さはゼロですがシェーバーは重いですよね。[^^;;

歯ブラシも国内旅行で集まったホテルグッツで間に合わせます。

今回も。

2018.0619歯ブラシ_7311

ところが、6日目の朝です。

いつものように使い捨ての歯ブラシを使用した後捨てました。

それなのにホテルへ戻るとコップに誰かが使ったと思われる歯ブラシが立てかけてあるではありませんか。

それもかなりへたったものです。

トイレの隙間を掃除したような感じもします。

なんで?。

思い当たることが一つありました。

実は朝出るときチップ1ユーロ(130円)をベットに置かなかったのです。

1ユーロをケチったのではなく忘れただけなのですが。

きっとこれに腹を立てたのでしょうね。(違っていたらごめんなさい)

それ以外思い当たることがありませんので。

 

最終日、お返しに8円ばかりのチップをそのコップの中に入れて置きました。

笑いには笑いでお返しを。[^^;;

 

 

朝一で気が付いたこと

2018/06/13

おはようございます。

今日は3時半起きでした。

まだ布団の中にいれば眠れるのでしょうが目が覚めたら起きることにしているので。

 

最初にやることはカーテンを開けること。

次にやることはティファールでお湯を沸かしお茶か紅茶をいれること。

今日はこうちゃん。

 

で、いまヤッホー(yahoo)しています。

そんなことですが気が付いたことをひとつ。

yahooのニュースを見るときカテゴリに分けないで『すべて』を開いたままにして上から興味ある記事を見ています。

きょういま『米朝会談 日本政府に落胆の声』を拝見。

次に『ゴルファーが池ポチャ、からの衝撃展開』。

と、まぁこんな感じで興味のある記事をランダムに開いていきます。

そんな中に見もしない野球記事とかサッカーの話とか芸能人のゴシップとか流れていきます。

開きませんがどうしても目が行きますよね。

 

最初は読まない記事が流れてくるのも煩わしいので、ニュースから国内、国際、地域と開いて読んでいましたが、いまはトップから興味のあるものを探して拾い読みをしています。

で、気が付いたことですがこの方法は良いですね。

なぜか、その理由はふたつ。

まず一つ目。

最初は読まない記事を箸休め程度に考えていましたが、気が付くと中は見ない記事でもタイトルを流し読みしていると分かることがあるのです。

例えば、日大のアメフトのことが何本も流れる、大谷選手の一挙手一投足のことを何本か見る。

こんなふうに世の中の興味が形になって頭の中に蓄積されていきます。

ちょっと前は貴乃花記事だったのにもう1本も流れてきません。

そのあとはトキオの山靴さんのはなしでしたよね。

 

こんなことにも気が付きました。

もうひとつは、いま自分は何に興味を持っているかを知ることができるのです。

 

ということで世の中の動きも自分が年を取るのも超高速なんだと気が付いた今朝でした。[^^;;

 

 

バルセロナで似顔絵

2018/06/08

スペインへ行っていました。

似顔絵をかきに。

2018.0605似顔絵MG_7234

なんてそんなわけないでしょ。[^^;;

 

10ユーロは1300円ほど。

「ゆ~あ~、ねいむ?」と4回ほど聞きましたが聞き取れません。

「こっちを向いていろ!」みたいな動作をされたので絵かきさんの目を見ていましたが『いい男だなぁ~』と引き込まれそうでした。

描かれた絵には引き込まれませんが。[^^;;

 

 

消火器

2018/05/10

2018.0510消火器6525

写真は煉屋の消化器です。

消火器には特別な思い入れがあります。

昭和52年ころだったでしょうか、鶏舎を建てるとき古い家を建築業者さんに貸していました。

なんとその古い家から煙が出ているではありませんか。

すぐ火事だと気が付きました。

 

人間って短い時間にいろいろなことを考えることができるものです。

火事だと気が付いてから家まで走って戻りましたが、その1分ほどの間にいくつも考えました。

まず、自分で消せるかどうか、

消すとしたら消火器をもって現場まで戻ろう。

消火器はどこだ!、あっそうだ事務所の壁にかけてある。

いや、戻る前に家族に消防に連絡を入れさせよう。

で、消火器を手に戻りながら、どこから消しに入ろうか。

などなど。

 

結局火は天井まで上がっていましたが、何かで聞いたか読んだ記憶で、火は根元で消せばすぐ消えると、これを思い出しました。

煙と炎の中を玄関から入り這って茶の間を横切り火元まで行きました。

這った状態で消火器を火元の石油ストーブに掛けたのです。

天井を燃やしていた火は一瞬で消えました。

 

あとから二階に上がってみたら、部屋の壁が焦げていましたね。

ざわっとしましたがあと数分遅かったら全焼していたでしょうね。

あんなことは二度とごめんです。

そんな度胸ももうありませんけれど。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント