アイマトン
ブログ管理

‘こころのありかた’ カテゴリーのアーカイブ

「シンジラレナーイ」はなし

2018/11/21

私はあまのじゃくという言葉が好きです

 

聞いてください、

野球は嫌いです

でも日本ハムファイターズは応援しています

わが社の食品スーパー生鮮おろしで日本ハムを売っているから [^^;;

ではなく、北海道の球団だからです

日本ハムが優勝すると北海道が元気になりますから

その日本ハムが2006年、

プレーオフで優勝し、

最後は日本シリーズで日本一になった時ヒルマン監督が叫びました

「シンジラレナーイ」

 

最近の「シンジラレナーイ」話が、

これ

 

日産ゴーン会長

10億円も給料をもらっていたのに

会社のお金を私的に使っていたとか

日本中ゴーンさんの話ばかり

で、なんでそんなセコイことをするのか

もし本当なら

欲丸出しの

中小企業社長と同じじゃないかと

 

欲丸出しの経営者がそんなことをなぜできるのか

売上から経費から

なんでも自分でできるから

欲のおもむくままに自由にできるから

もちろん税金の申告も自分でします

だから私的使用も自由にできる、のです

 

でも、

ゴーンさんは

していないと思うのです

誰かにはめられたと思うのです

なぜなら

10億円も給料をもらう人が

会社のお金の出し入れや

経費を自分で自由にやっているはずがありません

ぜ~~んぶ

秘書や部下が仕事としてやっているはずで

会社の付き合いはもちろん

個人で飲みに行っても食べに行っても

財布から現金なんか出さないでしょう

誰かが付いて歩き支払いをしているはずで

ごーんさんが

自分の預金通帳を眺めて、

ニタニタ

そんなことをしているとは思えません

 

会社の決済だけして支払いは誰かがする

個人は全部カード決済

それも自分ではせずに

 

ということは全部記録に残るわけで

不法なことをしたらいずれ明るみに出る

こんなことも分からないとは思えません

だからはめられた、

おとし入れられたと思うのです

 

と、いうか、

だったら良いなと思うのです

 

ところで、日本ハムさん

シンジラレナ~イことを起こしてください [^^;;

 

 

外国人材受入の新制度

2018/11/20

外国人労働者の受け入れを国会で審議しています

あえて反対の言い方をさせてもらいます

 

その前に

昔々の話

私の住む赤平市は人口が23000人ほどでした

一時は60,000人に手が届くというくらいになったことがあります

石炭産業全盛期ですね

今はというと11,000人です

 

で、人口が23,000人の時、

当時の選挙では人口を30,000人にしようと叫んでいました

選挙を手伝っていたのですが

応援の車中

幹部同乗の中で

「人口が減ったらダメなの?」とは私の言

その幹部さん血相変え

私を怒鳴りつけたのです

 

それから十数年後

人口が減るのを受け入れ

減ったことを予想した街を作る議論をしたほうが良いのではないですか

と、提案したことがありました

その時も

みんなでどうやって人口を増やすか議論しているとき

水を差すようなことを言いうものではないと

怒鳴りつけられました

現在赤平の人口は11,000人です

数年で10,000人は切るでしょうね

結果は私のほうが正解でしたが

 

23,000人の時から人口が減った街はどうあるべきか

これを想定して街づくりをしていたらもっと違う形の赤平市になっていたと思うのですが

どうでしょう

少なくとも今よりましな街になっていると考えています

 

さて、日本国の話

外国人を入れて労働力の少なさを補う

これって美貌策だと思うのです

いっときの間に合わせの策です

仮にこれで成功したとしたら

日本の活力は思惑とは逆に無くなるのではないでしょうか

 

それより

人がいないからどうするか

これを考えるほうが国の力は付きますよ

 

例えば人が足りない

だったらどうするか

給料を上げます

給料の高いところへ人は移動します

そこで給料の低いところは考えるわけです

どうやったら人を他社に取られないかと

てっとり早い策は給料を上げること

ほかにも待遇をよくする

派遣労働者を粗末にする会社も無くなるでしょう

だって、粗末にすると人が来なくなりますから

このように人手が足りないと企業は働く人の幸せの対策を次から次へと繰り出してきます

結果働く人がハッピーになりますよね

これって会社の力

国の力ではありませんか

 

また、人手が足りない

じゃどうするか

いまはパソコンじゃないですよ

愛でもなくAI

ロボットに任せるところはぜ~~んぶやらせればいいのです

そうすると人手作業が次から次へと機械に置き換わります

働く人は、

人を大事にする場所へと移動を始めます

 

つまり外国人労働者を入れると

やる気のある人や結果を出せる人の収入が上がりません

能力の高い人の給料が上がりません

記憶力が高いとか

計算が早いとか

こんなことはすべてAIの仕事

 

いま世の中は人手不足です

が、

金融界の動きを見ているとわかります

人が余ってきました

それも大量に

次は公務員から大量に人が放出されます

 

公務員は

人口が減ったら

AIも機能したら

十分の一で間に合うでしょ

公務員が減ったら

減税できますよ

 

人口が減るって

もしかしたら

チャンス到来かもしれません

 

どこか間違っているでしょうか [^^;;

 

 

クリスマスの飾りつけ

2018/11/19

やっとハローウィンのバカ騒ぎ(言葉が汚くてごめんなさい)が

終わったばかりなのに

クリスマスまでまだ1ケ月以上あると思っていたのに

2018.1119クリスマスG_0113

写真は焼肉店『煉屋』の飾りつけです

早いのは煉屋だけかと思っていたのですが

それがあちこちでちらほら見られるようです

早すぎて、理解にクリスマス(クルシミマス)

これが言いたかった [^^;;

 

 

カメラの性能向上

2018/11/15

まだ雪が降りません

文句じゃなく

感謝です

いつもなら羊は畜舎の中なのに

まだ100頭ほど

おんもにいます [^^;;

2018.1115遠くの羊MG_0096

で、言いたいことは羊ではなく

カメラです

iPhoneのカメラ望遠が10倍にもなるとは

 

1000円札を望遠で撮ったら

10,000円札が写りました [^^;;

 

 

ビジネス手帳

2018/11/14

会社の社長を辞めようと思った時

余分な物を持つのもやめようと思いました

理由はいろいろありますが

一番大きいのは

いずれこの世とおさらばするわけで

その時、

お金も物も

持っていけないでしょ

 

ではどうやって物を減らすか

 

そんなことで、

B5手帳なんです

 

まだ仕事も少々引きずっていますから

名刺をいただきます

 

美味しいレストランに行ったら

橋袋や店舗名刺を

 

年をとると

病院とは縁を切れません

病院の予約表や薬の明細

 

写真も

と思いましたが

写真はアイフォンなので

無し

 

旅先のカタログ

 

後で役に立つかなと

取ってある領収書

 

何でもかんでもこのビジネス手帳に貼り付けます

そんなことで

この手帳に収まらないものは

持たない

ようにしています

2018.1114手帳G_0037

そうしてから3年目

そろそろ来年の手帳を用意しなければなりません

 

父親の年齢まで生きたとして

あと20冊ここに並びます

ずいぶん少ないなぁ~ [^^;;

 

 

アメリカ合衆国の中間選挙

2018/11/13

私が言うことでもありませんが

アメリカの中間選挙の結果はねじれって

これって良いんじゃない

 

中間選挙は

トランプ大統領の中間決算ですね

この中間選挙で上院は共和党で下院は民主党が多数派となりました

ほとんどの人は下院を民主党にとられたことで

トランプ政権はこれから厳しい議会運営を迫られる

と、言っています

たぶんそうなるでしょうが

 

この現象を

日本の新聞はねじれにより混乱必須だと言うのですが

そのまま読むと混乱するからよくないことである

とも取れますが

本当にそうなの?

 

日本で言いうと

衆議院と参議院がねじれの状態であることは

ダメだということ?

言い換えると

いまが良いというのでしょうか

 

違うでしょ

ねじれは

リーダーに緊張感を生みます

 

その証拠に

大統領はツイッターで大成功と述べました

 

なんか勘違いをしているようですね

みなさん

本当に成功したのは国民なのに [^^;;

 

2018/11/08

今朝起きたときやたらと寒いなと思ったら

マイナス1℃

初雪はまだですが

来年まで降らないということはありません

2018.1108マイナス一度MG_0046

でも、この寒さと雪に耐えるからこそ

待ち遠しい春が美しいんですよね

 

どうせ来るなら

いつでもどうぞ、初雪さん [^^;;

 

 

白樺林の中の紅葉

2018/10/25

白樺林の中に紅葉があると目立ちますよ

2018.1025紅葉G_8740

こんな風に [^^;;

 

 

軟骨盛り合わせ

2018/10/17

煉屋の話です

2018.1017軟骨盛り合わせG_8694

この軟骨盛り合わせが好きでよく食べますが

一つ難点が

 

ときどき考えるのです

自分ののどぼとけもこんな歯ごたえなのかなと [^^;;

 

 

関連ランキング:焼肉 | 滝川駅

 

 

きびだんご

2018/10/11

ソウルフードをコトバンクで調べました==== ①  アメリカ南部の郷土料理。アフリカ系アメリカ人が奴隷制時代に工夫して作り上げていった料理をルーツにもつ。牛や豚の内臓やとうもろこし・豆などが多く用いられる。 ②  転じて、ある地域やエスニシティー(あるいは個人)にとって、日常の食生活で欠かすことのできない食材や料理のこと。日本人にとっての味噌汁など。 ====

先日北海道のソウルフード としてジンギスカンを書きました が、

個人にもソウルフード的なものはあります

2018.1011きびだんご1MG_8681

私にとってのスソウルフードはこれ

谷田の日本一きびだんご

 

もう60年も前の話になるでしょうか

超貧乏の我が家は農家

夏の収穫期になると 出面さん(日雇い労働者)が3人ほど働きに来ていました

休憩時間にお茶と一緒にこのきびだんごを出していたのです

子供は食べさせてもらえません

でもそれが食べたくて食べたくて

たまににはおすそ分けもあって

兄弟二人して休憩時間中には出面さんのそばから離れなかったものです

いま考えると

出面さんごめんなさい

休んだ気がしなかったでしょうね

2018.1011きびだんご2MG_8682

きびだんごは私個人のソウルフードなのです [^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント