蕎麦の味と鴨の味

昔は外食と言えばラーメンばかりでした

株式会社アイマトンのお客さまもラーメン店が多かったので

どうしてもそうなります

 

蕎麦に興味を持ったのは30年ほど前

鴨を飼育し始めたのが20年ほど前

 

ということで、蕎麦と鴨が合体 [^^;;

 

鴨せいろを食べ始めました

で、鴨せいろばかり食べ始めたのが10年程前

切りのいい数字を並べましたが、

1年ほどの前後はお許しを [^^;;

 

ここ7年は、

毎年鴨せいろを50食ほど食べ続けています

そうすると鴨の違いも少しずつ分かるようになるものですね

 

そんなこんなで

やっと少しは分かるようになりました

蕎麦の味も [^^;;

 

ときどきブログにも鴨せいろを出していますが、

店の名前は出したり出さなかったり

お察しの通り、

店の名前を出さないのは

私の好みに合わない場合です

本当は不味い鴨せいろと言いたいのですが言えません [^^;;

 

それはともかく、

やっぱり我が社の鴨は

うまい

ごめんね大声出して [^^;;

 

 

写真は蕎麦が、

1854円の鴨せいろ

4ケ月振りの鴨せいろ

大丸デパートの

永坂更科 布屋太兵衛 札幌大丸店

 

ここのそばが好きでよくいきます

正確には鴨せいろのつけ汁が好きなのです

と、言っても1年に1回くらいかな

 

東急8階の蕎麦屋さんは1年に3回くらい

 

札幌には行きたい蕎麦屋さんは十軒ほどありますが、

用件の多くは駅前なので

どうしても便の良い駅近郊が多くなります

 

ここのつけ汁が大好きで

あっ、先に書きましたね [^^;;

 

今回は10割そば

あまり香りはしませんでしたが、

つけ汁に免じて許します

上から目線でごめんなさい

でも、値段が、・・・・

 

支払えないほど貧乏ではありませんが

それにしても、値段が [^^;;

 

乱切り鴨せいろ

いま新宿のホテル

昨夕、駅から遠かった

 

昨日の焼き鴨せいろには

心を奪われてしまいました

と言っても自己満足、

・・・・鴨 [^^;;

てなことは有りません

きっと満足しますよ

 

さて、今日も福生そばの話です

今回の視察メインはこれだったのですが、

この乱切り鴨せいろ

これも焼き鴨せいろそばに負けていません

 

1000円で何枚でもお代わり自由ですから

お客様がお得になっています

ので

お客様の勝ちです [^^;;

 

福生そば

おはようございます

今回の出張

蕎麦三昧、

ではなく、蕎麦二枚でした

福生そばへ

 

今回の出張はこの

乱切り鴨せいろ

1000円でそばを何枚でもお代わり無料の大判振る舞い

 

さっそく挑戦

2枚でギブアップ

それどころか夕食にまで影響が出る始末です

 

鴨せいろが1000円

これでも十分価値があります

2枚ならかなりお得です

3枚食べたら店は赤字

4枚食べたら店は、お~~~~赤字 鴨 [^^;;

 

福生そば
東京都福生市熊川201-1

営業時間
[月~日]
11:00~20:30
日曜営業

関連ランキング:そば(蕎麦) | 拝島駅

 

食べログの点数で訪問

昨日から東京新橋です

 

いつものことですが、

昼食は鴨せいろ

夕食も鴨せいろ

昼食の鴨せいろは食べログで3.65評価の原宿の店

ここを選んだ理由ですが、

羽田に着いてから

14:00までに昼食を食べたいなと、

その範囲で

一回も言ったことのない蕎麦屋さん

で、評価の高い店ということで選んだのです

日曜日は休みの店が多くややかかりました

調べているうちにどこでもいっかとなりかけたのですが

 

やっと見つけて着いたは良いけれど

20人ほどの行列

30分待ち

これでまずかったら、

口にしそう

蕎麦ではなく苦情を

 

当然ながら、

また失礼ながら

私が美味しいというまでもなく

世間の評価は正しい

大いに満足です

特に、鴨肉の味が最高

正確には、鴨の脂がとろける中に甘さが口の中に広がる

これって最高です

 

2軒目はホテルで歩いていける距離で探しました

30分以内ならokということで

で、見つけたのが食べログ3.70の銀座のここ

 

グーグルの地図もぶれまくり

本当に30分かかりました

しかも雨が降っていて、

体がぬれねずみ状態

不味かったら許さんと思いながらも

3.70だから心配はしていませんでした

 

やっぱ最高でしたよ

特に鴨肉、

それも鴨脂に焦げ目を入れた鴨脂の甘さ

鴨飼育者としては納得の味、感謝の味、感動の味

もう他に誉め言葉がありません [^^;;

 

でも、ここで『あれ?、』と、

違和感が

今日の私の味覚は変なのかとおもうほど

味が似ているのです

昼の蕎麦屋さんと夜の蕎麦屋さん

店のつくりは和風と洋風で全然違うのですが

味が・・・・、

 

レジで精算しながら聞きました

「原宿にある店と味が似ていました、同じ店なの?」と

「はい、系列店です」

げげ、、、

 

そんなことまで調べていかないので、

正確には、鴨肉は3.70の方に感動

蕎麦は3.65のほうが好きと

若干の違いは有ります

 

でも~~

満足はしていますが、

同じ店に2回行ったような

なんか損した気分 [^^;;

 

鴨せいろ並べてみて分かったこと

池袋、新宿、福生、浅草、羽田空港

この順番は、さて何でしょう

なんて気を持たせても、

ブログから逃げられるだけですね

 

実は5日から7日まで食べた鴨せいろ

その食べた順番です

で、これを金額の高い順番に並べ替えると、

こうなります

2200円、1450円、1400円、1297円、800円

   

これを(私の思う)鴨の美味しい順に並べると、

 

また並べ替え、(私の思う)蕎麦の美味しい順です

 b

(私の思う)鴨せいろの美味しい順

分かったのは価格順ではないことかな [^^;;

福生そば

国分寺市のホテルからおはようございます。

駅前のこのホテル新しいですが、

システムも

 

昨日荷物を置きに午後2時ころ寄ったのです

「今日予約しているので部屋に荷物を置かせてください」とお願いしたところ

「午後8時からしか部屋を空けられません」と

「部屋に荷物を置くだけですが、」

「8時までできません」と、この繰り返し

「じゃフロントで預かっていただけませんか」と質問すると

それはokでした

「????」

とは思いましたが、問題解決

 

昨日は福生そばで

蕎麦屋ですから、当然蕎麦三昧

 

右上が『焼き鴨ざる』950円

左下は『鴨せいろレア』900円

 

行ってきました

呼ばれたのです、カモ(鴨)ンと [^^;;

 

 

鴨の味はどこから

久しぶりの鴨せいろ

岩手の鴨ですが、

鴨はかなりいけます

むろん主観

蕎麦は6:4とか、

蕎麦もいけるいける

 

いけないのは

ひとつ

さて、なんでしょう [^^;;

浮いている脂を見てください

ちょっと少なめです

というのも、

鴨は脂から味がでるのに

 

ということで、お店の名前は、

内緒内緒と、大声で [^^;;