アイマトン
ブログ管理

‘鴨南・鴨セイロ’ カテゴリーのアーカイブ

エゾシカと鴨

2018/08/23

大阪は暑い、じゃなく熱い。

今日は37度くらいあったみたいですが飛行機を降りた16:30は34度。

北海道生まれの北海道育ちとしては充分 、あ・つ・い・

 

2018.0823着けかも2G_8185

ホテルチェックイン後夕食はいつもの新梅田食堂街で。

どこもあまり、好みに合わないけれど。

とりあえず安井さんなので。

 

2018.0823受けかも2MG_8181

結局は鴨せいろ。

メニュー名は違います。

いずれにしても鴨と蕎麦が出張の定番なので。

前々回来た時に気に入った鴨せいろの蕎麦屋さんを探しましたが無くなっていました。

ざんねん、どこでもいいかな鴨と蕎麦なら。[^^;;

 

それより残念なのが出発前に空港で食べたエゾシカカレー。

不味いといいうのはまずいので、

・・・・・・・・・好みに合わない、ものでした。

それがエゾシカカレーのエゾシカ肉ではなくカレーが。

エゾシカはおいしいですよ。

でも、カレーが。

つまりこの心配は、初めてエゾシカを食べた人が「エゾシカ肉って美味しくない」と思うのではないかと心配なのです。

そのあとエゾシカ肉とのワカレーと。[^^;;

 

 

鴨せいろ

2018/07/13

だいぶ違うと思いますね。

何がって、鴨の味です。

 

2018.0713鴨せいろ_7688

鴨せいろ 1,404円(税込み)

 

そばは好きな味でした。[^^;;

 

 

久々の鴨せいろ

2018/07/02

久しぶりの鴨せいろでしたが少し満足。

 

2018.0702鴨せいろG_7501

なんで少しの満足か。

わが社の鴨でないから。[^^;;

 

 

手稲区で鴨せいろ

2018/06/01

2018.0601味彩MG_6737

味彩

 

2018.0601鴨せいろG_6739

久しぶりの鴨せいろ。

昼食は手稲区味彩さんの鴨せいろ。

昨日の話です。

昨日の工程は午前中赤平から札幌へ。

午後から札幌から旭川へ。

夕方19:00頃帰宅。

走行距離300km

久しぶりの、鴨せいろと長距離走行。[^^;;

 

 

鴨せいろ

2018/04/02

2018.0402東屋寿楽の鴨せいろIMG_6366最近ドキドキすることが少なくなりました。

なにか新しいことが起きそうなときには予測がつきます。

また、誰かが語り掛けてきたら「あっ、だれかやめるな」とかいい話がありません。

長く生きたらそうなるんでしょうね。

今より長く生きたら、脳も衰えますからいよいよ感動は無くなるんだろうなぁ~。

 

それはともかく今一番ドキドキする現象はこれです。

 

札幌東急8階のお蕎麦屋さん『東屋寿楽』さんの鴨せいろ。

 

一昨日の昼の昼食です。

ここの鴨せいろがおいしくて。

少々の自己満足をお許しください。

 

都会へ出るときの昼食の優先順位ですが鴨せいろに決めています。

理由は鴨飼育しているので。

その鴨せいろもどこにするかに順番があります。

まず、わが社の鴨で鴨せいろ、その美味しいところ。これが1番。

その次に食べログで鴨せいろがあり点数の高いところ。これが2番。

3番は、わが社の鴨を使っていてまぁまぁおいしいと思うところ。

4番は、自社の鴨なのにまずいなと思うところ。

5番は、行き当たりばったり鴨せいろがあるかどうかを聞いて有ったら入る。

 

あくまでもそばの味では無く、鴨せいろの鴨の味ですよ。

わが社の鴨でも味はばらばらなのが面白いですね。

当然ながら鴨に責任はありません。[^^;;

 

1番のおいしい店には基準があります。

自分の舌で確かめて、・・・・で・・・はありません。[^^;;

食事中隣に座った人が「鴨せいろをお願いします」といったら『あっ、やっぱりここの店はおいしいのだ』と判断しています。

今回も右隣の席に着いた品の良さそうな(鴨せいろを頼んだのでそう思うのかなも。ごめんなさい)二人のご婦人。

そろって「鴨せいろをお願いします」とおっしゃるではありませんか。

聴力はワンちゃんほどありませんが、この言葉は逃しません。

 

あぶないあぶない。『飼育したのは私です』と声をかけるところでした。[^^;;

 

 

鴨だし幅広うどん

2018/03/05

今日の昼食は弊社食品スーパー『生鮮おろし』のイートインコーナーーで『鴨だし幅広うどん』をお客様と。

 

2018.0305幅広うどんIMG_6223

価格は500円。

価格の四倍の値ありです。

話半分に聞いても二倍の価値あり、、、、。[^^;;

 

 

高速SAで鴨せいろ

2017/10/25

北海道はこれからますます寒くなります。

寒くなったら、鍋の季節。

鍋と言えば、、、、、、、、、、、、、、、、、

ということで、今年は鴨肉が爆発、的に売れそうです。

 

2017.1025サービスエリアの鴨せいろIMG_4916

昼食は砂川のサービスエリア。

メニューを見ると鴨せいろがあるじゃないですか。

注文までの試案時間は1秒。

 

鴨飼育を始めてから、蕎麦屋へ入ればとにかく鴨せいろです。

鴨のカモになったみたい。[^^;;

 

 

味が変わったお蕎麦屋さん

2017/08/04

今日の昼は鴨せいろ。

7回ほど行ったことのある大好きなお蕎麦屋さん。

 

でも、でもですよ。

味が???なんです。

 

2017.0804かもせいろIMG_3220

一回目に行ったときは衝撃でした。

美味しさで。

それが、なんで、なんでこうなるの、と言う味なんですよ。。

証拠も有りますよ。

入店は12時ちょうど。

一回目に行ったときは数十分待たされたのですが、

それが、今回は店の半分ほどしか席が埋まっていません。

 

とは言っても、私の舌がくるっているのかもしれないので

大声では言いませんが。[^^;;

 

 

銭函で鴨せいろ

2017/08/01

ここのところ『楽しい煉屋』開店の勉強で焼肉ばかり食べていました。

もうしばらく肉はいらんかな。

 

2017.0801そば春別 入り口IMG_3184

春別

ということで、今日は小樽銭函で鴨せいろ

2017.0801銭函 春別 鴨セイロIMG_3186 1200円

関連ランキング:そば(蕎麦) | 銭函駅ほしみ駅

 

良いですねぇ~、大いに満足。

なんですが、銭函と言う名前も良いですね。

銭の函だから多分千両箱のことでしょ。[^^;;

 

 

そばの食べ方

2017/07/07

2017.070731℃MG_2690

初めてかな、今年夏の30度超えは。

 

札幌蕎麦 き凛本店“>

2017.0707鴨セイロIMG_2688

夏と言えば鴨せいろでしょ。

と言うことで1200円。

 

斜め向かいに坐った若い人(たぶん30歳代)。

ずるずるっと蕎麦をすすっています。

蕎麦の通(つう)か、それともただ食べ方が汚いのか。

 

まぁ、私が迷惑なくらいですから外国人が日本人の蕎麦の食べかたに眉をひそめるのは分かる気がしました。

 

蕎麦に外国人がいる場合は気を付けよう。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント