アイマトン
ブログ管理

‘赤平めん羊牧場(北海道サフォーク牧場)’ カテゴリーのアーカイブ

204番

2018/10/16

現在赤平めん羊牧場は200頭を超える羊のお母さんがいます

その一頭がこれ

204番の羊

2018.1016204番IMG_8709

これがやたらと人懐こくて

牧場内で切り株に腰を掛けていると寄ってきます

で、顔をすりすり [^^;;

 

穏やかな羊です

2018/10/10

羊は穏やかな動物です

そんな羊でも、まれに頭っ突きをかましてくるのがいます

特にオスですね

ですからオスには後ろを見せられません

2018.1010なれなれしい羊MG_8661

写真はメス群

突くのはオスですがメスは穏やかなものです

 

ねぇ~(めぇ~)ねぇ~(めぇ~)と甘えてばかり

もて男はつらい [^^;;

 

 

 

赤平めん羊牧場感謝祭

2018/10/05

昨日の朝は結局暖房を入れてしまいました

今日からこうします

起きたらストーブのスイッチと

2018.1005感謝祭MG_8654

さて、明日はいよいよ赤平めん羊牧場感謝祭

めん羊に感謝しながらジンギスカンを食べましょう

ジンギスカンは羊が命をすてなければ生まれない商品

羊の命を美味しくいただくといいう言葉は何処かおかしくねっ

と、思われますか?

ええ、ただ食べるだけなら理解できないかもしれませんが

感謝しながらいただくので

問題ありません[^^;;

 

 

あっという間の一年

2018/09/28

1年の経つのは早いもの

それも一年ごとに早くなるような気がします

 

なんでこんなに暑いんだ

32度もある

そう感じたのはつい一週間ほど前だと思っていましたが

あと二日で10月になります

 

2018.0928放牧風景IMG_8603

今朝の気温は15度

この頃牧草の伸びは少ないですねぇ~

だからか羊はただひたすら牧草を食べることに命を懸けています

でも、今頃の羊たちにはおなかに子を宿しているんですよ

ぜんぶ

たぶん

いや、だったらうれしいなという話です [^^;;

 

 

赤平めん羊牧場感謝祭

2018/09/27

わが社の農場で飼育されている家畜たちは

羊、鴨、鳩、兎、雉

こう見ると全部一文字ですね

だからと言ってどうということもないのですが

 

家畜の飼育で一番思うことは

私たち人間は動物の命の上に成り立っているのだと

羊を殺しているから、ラム肉もスーパーに並べられるのです

レストランのラムチョップも食べられます

もちろんジンギスカンも

 

人間ってなんと残酷な生き物なのでしょうか

そんなことから関係する機関には獣魂碑なるものがあります

わが社にはありませんが動物に感謝する気持ちは人一倍強く持っています

 

2018.0927赤平めん羊牧場感謝祭IMG_8606

そんなことから赤平めん羊牧場感謝祭を開催することになりました

楽しい煉屋とのコラボイベントです

 

 

夕焼けのひつじ

2018/09/02

ブログのタイトル画面には黒い羊が写っています。

この羊はサフォーク種で、肉洋種です。

2018.0902夕焼けの羊_8322

今いる羊は白い羊イーストフリージアン種がメインです。

黒い羊から白い羊に次々と入れ変わりあと3年で黒い羊はすべていなくなります。

オセロみたいに。[^^;;

夕焼けの、最中

2018/09/01

今日は綺麗な夕焼けでした。

さて赤平めん羊牧場。

写真は何をしているところか、分かるかなぁ~。

分からないだろうなぁ[^^;;

でもめん羊の飼育をしている人は分かると思いますよ。

 

2018.0901交配MG_8321

後輩ではなく、荒廃でもなく、

後背、興廃、降灰、高配らではありません。

人の見ている前ではしたない。

って羊が悪いわけではありません。

悪いのは出歯亀の私かよ!

 

はい、こうはい中でした。[^^;;

 

 

 

羊の世界も

2018/08/18

ここ二、三日ストーブが必要となった北海道です。

私だけかもしれませんが。[^^;;

 

2018.0818羊の雄MG_8144

さて写真の羊。羊乳種イーストフリージアンのオス。

立派なもので150kgは有りますね。

でも、羊のことですからやることは三つ。

食べる、寝る、エックスする。

雌はこのほかに子育てもありますがオスはそこは免除。

 

いま交配時期なのでメス群にオスを投入しました。

写真を見てください。

それからず~~っとオスはメスの尻を追いかけています。

 

若いころの私だけかもしれませんが。[^^;;

 

 

羊乳のアイス

2018/08/03

今日は29度ですから過ごしやすかったです。

しかし、放牧中の羊にとって日中はチト暑いようでこのような状態。

2018.0803木陰で休む羊たち_8026

日中は木陰で過ごし夜中はいっそう牧草を食んでいるようです。

上の写真はポルドーセット種。

肉と毛を取るのに向いた品種とのこと。

でも、お乳もたくさん出すのです。

 

2018.0803イーストの親子MG_8022

この写真はイーストフリージアン種。

羊乳種です。

この羊の特注は羊乳が主ですが、もちろん毛も取れます。

それより驚いたのが肉がかなりうまいのです。

10年程前ですが、サフォーク種食べ比べたことがあります。

そのとき、「ん?、サフォークよりおいしいかも」と思ったものです。

しかし、当時はサフォークで肉を生産する予定だったのでそれを認めたくはありませんでした。

ですから、これは今回初公開。[^^;;

 

2018.0803ぺこじぇらG_8027

で、その乳用種で作った羊乳アイスです。

商品名『ペコジェラ』です。

ペコはペコリーノから。

イタリア語で羊のチーズのことです。

ジェラはジェラートからとりました。

 

ペコちゃんではありません。[^^;;

 

 

牧歌の像

2018/07/23

札幌の肉屋さんを勝手に視察。

3軒。

参考になったのは1軒。

2018.0723牧歌の像MG_7936

天気もちょうどいいので駅前を歩きました。

『え?、こんな像、あったの』と。

調べると牧歌の像。

なんで今回気が付いたか。

2018.0723牧歌の像羊G_7937

一番右側の人が仔羊を抱いていたからです。

 

このあとラム肉の価格を調べたのですが、それが何か?。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント