アイマトン
ブログ管理

‘2011/02’ カテゴリーのアーカイブ

親離れ

2011/02/28

2011.0228島原からきた新卒者.jpg
今年は雪が少ないですね~、そればかりか私の住む所は気温も平年より高いような気がしています。

ということで、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、写真は我社の北海道サフォーク牧場A羊舎(農業用ビニールハウス)です。

成長したらワインラムとして出荷する仔羊は、まだまだお乳をほしがり、親から離れません。

羊の離乳、つまり親離れは3ヶ月で、手前の羊はあと2ヶ月ほどですね。

ところで、親離れといえば、左横の女性。

採用時は、こりゃいつまでもつかなと思っていたのですが、なんとなんと元気に働いています。

あっいや、けっして馬鹿にしているのではありません。

だって、考えてもみください。

18歳で女性なら、カヨワイかなと心配するじゃありませんか。

それに冬の北海道といえば、今年は暖かいとはいえ、マイナス15度になりました。

濡れたタオルも一晩室外にほうっておくと、バットと同じ硬さです。

やったことはありませんが。[^^;;

こんな環境じゃ仕事せずに、だまって住んでいるだけでも、十分試練なわけです。

羊が好き、だから羊牧場で働きたいとやってきたのですが、ほんと女は強い。

腕相撲しても勝てません、たぶん。私がか弱いだけ?。[^^;;

サフォークの出産ピーク

2011/02/27

北海道サフォーク牧場は、これからサフォークの出産がピークを迎えます。

交雑種はほとんど終了。


今朝5時半に巡回、3腹仔羊は6頭、無事出産していました。

まぁそれはいいのですが、期待していたのは雌。

ところが、肝心な雌は1頭、あと5頭が雄。

[めん羊出産管理 2011年度産] 11.02.27 混 L=3207 C=0220
F=5,2,12,10,12,12
~~~~~HS F/146^159 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
体重♂ 出生ナンバー  生年月日T   母親     父親
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3.5 ♂ AIMS11-484  11.0227 T BRE06-083   BRO06-136
3.5 ♂ AIMS11-483  11.0227 T BRE06-083   BRO06-136
4.0 ♂ AIMS11-482  11.0227 T PIN06-141   AIM09-535
4.0 ♂ AIMS11-481  11.0227 T PIN06-141   AIM09-535
4.5 ♂ AIMS11-480  11.0226 T BRE06-084   BRO06-136
4.5 ♀ AIMS11-479  11.0226 T BRE06-084   BRO06-136

これで今シーズン(2010年9月から2011年8月)の出産仔羊頭数は269頭。

あと、60腹100頭の仔羊が産まれる予定です。


え?、私ですか。もちろん男と女を上手に、はい。[^^;;

鉄分補給は、お菓子よりエゾシカでしょう

2011/02/26

2011.0226北海道新聞どうするエゾシカIMG_4142.jpg
今朝の北海道新聞一面、どうするエゾシカ【道東からの報告】と、特集記事掲載。

全文をデジカメでブログに掲載しようと思いましたが、怒られたら困るので表紙だけ乗せますね。

記事は、北海道新聞を購読してください。[^^;;

====ここから社内日報


2月23日

今日は、月寒店で試食販売していました。
月寒店は、試食の位置から10mほど戻ったところにエゾシカが並んでいたので、試食されたほぼ全員のお客様から「ものは、どこ?」と、、。
Y井さんに相談して、試食の横の冷凍ケースに1フェース並べていただきました。
朝、Y井さんから平岡・伏古・江別の量より多くきてます。と、聞いていたので、今日は追加なしで、16時には残り冷凍ケース1フェースのみ。
16時45分!初の完売(15,156円)になりました^^

「シワイな。」←10人ほどいました、、。

「もそもそ してるね」 「ぱさぱさ してるね」←10人ほどいました。

「脂身が、無さすぎだね」←数人

「硬いね」←数人
(。。。もしかしたら、もも肉だからかな?)

「美味しい。臭くないんだね」←ご購入されたお客様なので64人^^

「美味しい!ヤバイ~!」←20代の、主婦かな?

「ラムに近い味だね」
 「そうですね。ラムっぽいと言うお客様と、牛っぽいと言うお客様半々くらいいらっしゃいます^^」
  「そうだね。ラムと牛の中間だね^^」

「20年ぶりに食べた。こんな味だったかな~」
 「スーパーで扱っているエゾシカは、年齢制限があって、若いお肉ですので臭みも少ないですし柔らかいです」

「ステーキ肉も置いて欲しい」

「へぇ~、じゃぶしゃぶね~。思いつかなかったわ、やってみるね^^」

「から揚げにしても良いの?」
 「はい。から揚げや、カツなど、油で揚げても美味しいです^^」

「お刺身用も置いて欲しい」
「私どもは、加熱用しか扱えません^^;加熱しても美味しい食べ方は色々あります^^」

「戻って来ちゃった^^;私は苦手な味だったんだけど、娘が食べていって言うから」←お母様
 「美味しいし、鉄分も豊富なら、食べたほうがいいでしょ!」←大学生くらいの娘さん

「テレビでおススメしてる割に、売ってるとこ少ないよな」
 「この近辺では、産直だけです」
  「やっぱりそうか。仲間にも教えといてやるわ^^」

「鍋にしないで、焼いたほうが売れるぞ!」←60代の男性
 「アドバイスありがとうございます^^」
  「今すぐ焼いて来い!今すぐにだ!鍋は引っ込めなさい!」
   「今回は、この材料しか用意していなくて^^;せっかくなんですが、、」
(月寒店、あと2日。、、このお客様と、もう会いませんように^^;)
試食中のお客様が2組、、 「今日は、残り少ないですが、明日も入荷します^^」 とお伝え(中パック1個、100円以下の小パック2個)
「すごい美味しい~」←小学校の息子さん
 「全部、買っちゃえ!」←お母様

!「あ!全部買われっちゃった!」←試食中の50代くらいの男性
  「^^;;申し訳ありません、、。明日も入荷いたしますので^^;;ごめんなさい」
   「まぁ、、仕方ないな^^;もう1杯くれ」
    「どうぞ♪どうぞ^^♪」

朝は、環状線に乗らずに直進してしまい、、Uターン、、。
帰りは大丈夫。と、思っていましたが、、豊平川を過ぎ、、?すすきののような、、朝、ここ通ったかな??と、不安になったのでUターン、、。
道央道の看板を頼りに、来た道と違う道で、なんとか帰ってこれました^^;
きっと、明日は大丈夫だと、、思います^^


・・・・2月24日

今日は、月寒店の試食販売2日目でした。
2日目なので、行きも帰りも迷子にならずに順調に走行できました^▽^

「これは、その、ジビエか?」
 「はい。ジビエです^^」

「硬いな~」←数人

「うわ!血の味がする」
 「はい。鉄分が豊富な味です^^」

「1番合うのは、味噌?」
 「そうですね。今回は塩ですが、味噌がお好きな方や、すき焼きみたいなお醤油がお好きな方や。私はカレーも好きです^^」

「いつもは売っていないよね?」
 「今、通年で販売できるように、努力しているところです^^きっと、大丈夫かと思っておりますが」

「これは、オス?メス?」
 「仕入れる際は、枝肉での入荷ですので、どちらでしょうか^^;」
  「あんたじゃ分からないか。中に聞いてくるは」
その後は、分かりません^^;  

「もそもそして、あんたヘタクソ!こういう肉は焼くの!」←60~70代の女性A様
 「でも、味付けはまあまあだよ」←60~70代の女性B様
  「味付けは市販の鍋スープですので安心です^^私の腕が悪かった
です^^;」

   「あんたの腕が悪いわ!反省しなさい!」←A様
    「はい!反省します^^;;エヘヘ」
     「面白い。漫才みてるみたい^^」←B様
(、、、、怖い^^;)

「昨日、静内のエゾシカを扱っている業者と話してたんだ」←40代の男性
 「食美楽さんですか?^^」
  「君も知ってるんだ」
   「はい。食美楽さんには、大変お世話になっています^^」
     「アイマトンさんに卸しているから、よろしく」って言われてね^^1つ買っていくね」

「次からは、ここに連絡したら良いの?君は、どこの会社の人?」小冊子の裏の業者さんの一覧
 「次もここ、産直精肉コーナーでお買い求めください^^わたしはここの精肉部門です」
「今、被害が凄いものね。これも駆除されたやつ?」
 「いいえ違います。スーパーで扱っているお肉は、< つづく>」

「ようろくされてるシカ?」
 「これは天然です。」

「これ食べたら、凄いジャンプできるようになるか?」←60代の男性
 「私は、いまだに凄いジャンプができなので^^難しいと思います^^;あはは」

 昨日は、またPCを月寒店に置き忘れてしまい、、PCを見ていませんでしたが、
今日、Y井さんに、昨日は北郷店で、M岡さん。今日はN田さんが試食販売をしていると聞きました。

来週は北郷かな?

N山さんに会うのが楽しみだな^^と、思っていましたが、明日がGプラでの試食販売最終日でしょうか?


・・・・2月25日

 今日は、月寒店の試食販売最終日でした。

 オープン前、産直さんのKじまさんに、「エゾシカのポップを作って頂いて、ありがとうございました!^^」と、お礼を言いに。
「私は、以前エゾシカだったものだから、詳しくてね^^」と。
、、少々、リアクションに困りましたが^^; 「お客様が、見てくださいます。とてもありがたいです^^」とお伝え。
「【足止めポップ】と言うんだよ。いくら良い商品でも、知ってもらうこと。足を止めることが大切だからね^^」と。
 私もまったく同感ですし、産直さんが協力してくれている事に、とても感謝です^^

「硬いわ~」←数人

「焼いたほうが、美味しいと思うよ」←今日は多かったです。5人はいました^^;

『あなた、妊娠してるの?』
 ◎д◎;;!!!「子供は4人いますが、妊娠はしていません。これは、自腹です◎▽◎;;」

「1番柔らかそうなのは、どれ?」
 「年齢制限があって、若いお肉だけの取り扱いですので、どれも柔らかいのですが、、これなんていかがでしょうか?^^」
  「ん~、、これは?」
   「それも柔らかそうですね^^;」
    「どっちが、柔らかいと思う?」
     「、、そうですね^^;、、お客様がお選びになったほうが柔らかそうですね^^;」

「貧血予防になる?」←20代の妊婦さん
 「はい。牛レバーの2倍以上の鉄分が含まれていますので、是非オススメします^^」
  「大きいの買っていくね^^早速食べなくちゃ」

「鉄分た~っぷり。だって、貧血って言われたんだろ。赤ちゃんに良くね?」←もしかしたら、、10代の旦那様
 「貧血だけど、、この味イマイチ。私はお菓子で大丈夫だから」←もしかしたら、、10代の奥様
  「、、^^;」
(大丈夫な訳ないですよ、、)

「探してる友人いるの!教えてあげるわ^^」
 「是非!お願いします^^」
  「友人のワンちゃんがアレルギーで、今、売ってる店をやっと見つけて、滝川まで買いに行ってるって言ってたの^^」
   「獣医さんも、鹿肉が1番とおっしゃるそうですね^^」
    「これは私が食べるから、1つ買って行くね^^」

「山、飛び跳ねてるシカだろ。なんでg98円もするんだよ!もとはタダだろ」
 「スーパーで扱っているお肉は、年齢制限もありますし、衛生管理の厳しい施設で処理されています。
  スーパーに並ぶまでには、多くの人たちの手が加わっています。この価格は、どこと比べていただいても、良心価格だと自信を持っています^^」


「この前、街中で見た価格は、g398もして、買わなかったんだ。牛より高いのはおかしいよな」
 「^^;、、産直では、より多くの皆さんに召し上がって欲しいと考えていますので、どこよりも安い価格設定でいくと思います」


 今日は、なんだか店内が寒く、昼休憩には指先の感覚が無いほどに^^;
ツルハさんで貼るホッカイロを買って、午後からは、計6ヶ所にペタペタして再開していました^^;

====ここまで社内日報から


試食を提供しているのは社員です。

お客様は神様。

ずいぶん酷いことも言われます、神様だと思うから黙って聞いていますが、人間の出来ていない私には、我慢できそうもありませんねぇ~。

ほんと、マネキンのN尾さんには感謝の言葉しかありません。


お客様は何を言っても良いですが、
せめて命を提供するエゾシカには感謝して欲しいものです。[^^;;

大事にしているカローラ

2011/02/24

2011.0224壊れたカローラIMG_4123.jpg
自宅から羊舎までの距離500m。

毎朝5時に起床し羊の出産を見回りますが、5時頃はもっとも気温の低い時間帯。

しかもまだ真っ暗。

500mも歩いて行くのはかなりつらいのです、そんなこんなで、一度味わった車で1分はやめられない。

その為の車検切れカローラ。


でもこの車、公道を走ることも無いので、いきおい扱いが乱暴に、で、ごらんの有様。


先日雪の山に乗り上げ動けなくなりました。

チェーンで引くのも面倒と、トラクターでそのまま押そうとしたのですが、間違ってボンネットに乗り上げてしまいました。


ボンネットに、ボントノッテしまいました。[^^;;

エゾシカメンチコロッケとエゾシカジンギスカン

2011/02/23

メンチカツとコロッケの違い。

メンチカツはひき肉に、みじん切りしたタマネギと調味料や香辛料を加え、パン粉をつけ油で揚げたもの。

コロッケは裏ごししたジャガイモに、調理した肉や魚や野菜を混ぜ、とき玉子でパン粉をつけ油で揚げたもの

なんか分かり肉いですかね。[^^;;

メンチカツは、肉が主役でたまねぎなどが脇役。

コロッケは、ジャガイモが主役で肉や野菜は脇役。

さて、ここでクイズです。じゃぁメンチコロッケはどっちに入るでしょう。


ということで、今日エゾシカメンチコロッケを試食しました。

メンチかコロッケか分からないほど色々入っているのに、きちんとエゾシカの味を感じることができ、しかも美味しい。

近々販売しますが、どのくらい売れるかいまから楽しみです。

これが昼食。


で、夕食はエゾシカジンギスカン。


今月に入って、エゾシカ三昧で月初は最高に幸せでしたが、中から月末にかけてのエゾシカ攻勢には少々引き気味。

どれほどの攻勢かというと、『食べる』は当然としても、新聞の記事も、社内の会議も、そして取材なども。

それらに加え、我社の販売は、生鮮おろし、生鮮日の出、今月に入り平岡、伏古、江別。今日から月寒、来週から北郷を予定と。


ねっ凄いエゾシカ攻めでしょう。あっ、このブログも。[^^;;

お・ね・え・さ・んが売るエゾシカ肉

2011/02/21

今日で三日目連続、しかもちょっと長すぎか。申し訳ありませんが、今日もエゾシカ販売のお客様の声を紹介。

====ここから社内の日報

・・・・2月2日  岩井さん、副社長 お疲れ様です。

今日は、平岡店でエゾシカの試食・声掛けしていました。
試食していただいたお客様の2人に1人が購入されました。


「臭くない」←ほとんどのお客様

「やわらか~い」←2人に1人のお客様

「さっぱりして、美味しい」←5人に1人ほど

「ほんとうに湯がいて、大根おろしとポン酢だけ?」「そんなに簡単に食べれるんだ」←5人に1人は驚かれていました。

「シカ汁、聞いたことあるわ!レシピ見て作って見るね」

「ラムしゃぶっぽいね」「ラムに近い味だね」

「ラムより臭みないね」

「ジンギスカン食べれる人なら大丈夫じゃない?」
 「はい。エゾシカもジンギスカンにしても美味しいです」

「試食だけでも良いの?」「食べたら、買わないと駄目?」
 「本日から、試験販売しています。是非この機会にご試食ください^^♪」

「昔は、硬かったのに、やわらかくなったのね」「何年ぶりに食べたかしら、臭くなくなったね」
 「はい。年齢基準もありますし、衛生基準の行届いた施設で処理されています。昔のイメージではなくなりました」

「冷凍庫にもらったシカ肉がいっぱいあるのよ。食べ方が分からなくて」←5人ほど
 口頭で説明し、レシピもどうぞ♪

「この前もらった肉?」←奥様
 「この前のは、熊だろ」←旦那様

「大根おろしキライだけど、食べれた」←幼稚園くらいの男の子
 「凄いね!1つ買っていく?」←お母様
  「うん!シカと一緒なら、大根おろし食べれる!」
大根おろし嫌いを克服されたお子様が2人いました^^♪


・・・・2月3日   岩井さん、副社長 お疲れ様です。
 
 生鮮おろしが始めた時ほどの反響は無かったように思います。
「これこれ!シカ!」と、いうよりも、「なに?これ、シカ?」と、驚かれる方が多かったです。
また、試食販売時、お客様から声を掛けてくる生鮮おろしとは違って、産直さんでは、こちらから積極的に声を掛けないと、話しかけてもこない感じでした。

 明日は、バラの塩鍋で試食販売いたします。


「凄い脂だな。どこがヘルシーよ。こんな脂の多いシカ見たこと無いぞ」←ご年配の男性
 「昨日から、試験販売でバラ肉をだしています。豚バラ肉のように、野菜炒めやカレーなど、調理しやすいお肉です。」
  「今、エゾシカ協会で何かやってるよな。あんたエゾシカ協会から来たの?」
   「よくご存知ですね。15日までエゾシカ料理祭りを行っています。私は、産直生鮮市場の精肉部門です^^」

「大通りに行かなくても、エゾシカ食べれるのね!」
 「はい。15日までエゾシカ料理祭りを行っています。当店でも試験販売ですが、エゾシカをおいています^^」
  「去年、雪祭りの時に、大通りの店でエゾシカ食べて、美味しかったから今年もその予定でいたの^^」
   「外で食べて、ご家庭で再現してみるのもよいですね^^」

「硬い肉だね」←5人に1人に言われました、、。

鉄分たっぷりエゾシカ肉はいかがですか?の声掛けに、
「うちに1人、鉄が足りないのがいるのよ。レバーだけじゃないのね。1つ買ってみるわ^^」

「シカ、かわいそう」←数人

「野生のシカなの?」
 「はい。北の恵みいっぱいのエゾシカです^^」

「北海道の、どこで獲ったシカ?」
 「仕入先は、数箇所あります。知床からくるエゾシカも多いです」

「釧路で、学校給食に出ているのかい?」
 「ちょっと存じませんでしたが、鉄分が豊富なお肉ですので、ぜひ学校給食に取り入れてほしいお肉です^^」

「私、生でしか食べたこと無かったけど、やっぱり生の方が美味しいわ~」
 「私どもは、生で食べることはオススメできないのですが、このお肉も新鮮な生肉です。加熱用ですが^^;」
  「誰に、オススメしちゃいけない。って言われてるの?」
   「保健所の方からです。加熱しても美味しい調理法は沢山あります^^」

「おかわり!」←小学生の兄弟^▽^

「ここ、ずっといたら寒くないの?」
 「あはは。寒いです^▽^」


 ほとんどのお客様は、昨日のようなかんじで、
「臭くないね」「思ったより美味しいんだね」の言葉を頂きました。
 バラ肉、、硬いのかな、、?スジかな、、? 煮すぎたかな、、?^^;;
「柔らかい」は数人にしか言ってもらえませんでした。

・・・・2月4日  岩井さん、副社長 お疲れ様です。

 今日は、平岡店でエゾシカの試食販売最終日でした。
産直さんの、背広を着た人(日ハムさんのソーゼージ作りにも来ていた、50代くらいで背が高くて目が細い男性)も、来ていただいて、食べていただきました。
「調子はどう?」と、聞かれましたので、
「好調です! 朝は、4~5段積まれていたエゾシカも残り1段です^^」と、お伝え。
「なるほど。1/5に減ったんだ~。味もいいね。頑張って^^」と言っていただきました。


「今、テレビでよく見るから、買ってみたかったのに、どこも売ってないでしょ~。良かったわ^^」←数人

「最近、テレビで見て買いたかったのよ!テレビに出てた、どこか地方のスーパーでは売ってるってのは知っていたの」
(それ!生鮮おろしです!) と、言いたい気持ちをこらえて > < ;;
 「今、試験販売中ですが、継続して販売いたします。どうぞごこれからも利用ください^^」

「この前、買って言って、娘が大絶賛していたから、また買いに来ちゃった^^」
 「この前は、しゃぶしゃぶの試食の日ですか^^?」
  「そうなの。しゃぶしゃぶにしたら娘が気に入っちゃって。今日は、鍋?美味しい!どの鍋スープ?」 ご案内♪

「シカ肉!探していたのよ~!うちの犬、アレルギーで、牛・豚・鹿しか食べれないの。獣医さんは鹿がオススメって言うけど、どこ探しても売っていなかったのよ!これからズット置いてくれるの?」

「お!エゾシカ売ってるぞ!」←ご主人
 「え!エゾシカ売ってるの?」←奥様
  「道庁でエゾシカ料理が食べれる日があって、行ってみたら”売り切れ”でショック受けたよ~」←ご主人
   「道庁でですか?それは知りませんでした^^;」
    「”売り切れ”は無いよね~。少ししか用意していなかったみたいでさ~」←奥様

「今、シカ話題だよね~。食べてあげないとね」←数人

「十勝の川に、撃たれたシカがゴロゴロ死んでるぞ。それか?」
「それではありません!専属のハンターさんが、」
  「知ってる!知ってる!冗談だよ~^^」

「シカ肉って、ほんとに赤いんだね!」

「鉄分豊富には引かれちゃうよね~^^」
 「はい。女性にもっと食べてほしいお肉です。」

「g98円なら、安いんじゃない?!」
 「はい。今、試験販売中の価格ですが。今後も、どこよりも安い価格設定でいくと思います。」

「ブロックは、無いの?ステーキにしたかったのに」 「焼肉用に、もう少し厚目のも置いたほうがいいよ」
 「今、試験販売中ですので、切落しのみになっています。今後は需要に応じて対応ができるよになりたいです^^」


 今日は、肩肉でした。やはり肩肉の方が見た目も良くて、正直売りやすいです^^;;
バラ肉は、硬いという声が多かったとお伝えし、もう少し薄くできないのですか?と、質問
今以上薄く切ったら、シワシワになるよ。と、T口さんが言っていました。

 昨日は、「鮮魚さんの海鮮恵方巻き!お買い得ですよ~!」の迫力ある声に、私の呼びかけが消されてしまい、、内心(この野郎~~! >曲< )と思っていましたが、今日、残った試食を片付ける際、3日間よこを通る際、興味を示していた鮮魚さん、惣菜さんに試食は今日が最後ですので、どうぞ試食してみてください^^」と、持っていきました。

鮮魚さんの威勢の良いお兄さんが「今日で最後なんだ。お姉さん、ありがとう^▽^」と!
【お・ね・え・さ・ん】の言葉に、一瞬にして(この野郎~~ >曲< )の、気持ちが吹っ飛んで無くなりました^▽^あはは~♪

====ここまで社内日報から


奈良の鹿、いいえっ、エゾシカです

2011/02/19

昨日に続きエゾシカ試食販売のお客様の声を紹介します。


====ここから社内日報
 
「奈良のシカか?」
「こちらは、エゾシカです^^;」

「これは臭い肉だな~。なんで臭いかわかるか?」←60代の男性
「スーパーで扱っているエゾシカは、年齢制限もありますので、私はそんなに臭く感じませんが^^;」
「春、木の芽を食べると臭くなるんだ!秋、乾燥した草を食べると臭くないんだ!売るならそれくらい覚えとけ!」
   
「シカ美味しいんだよな。十勝の道の駅に、シカの串刺しが売ってて、大好きだったんだ^^」←60代の男性

「お前が、撃ったシカか?」←60代の男性
「私じゃありません^^;専属のハンターさんです」
「お前も山入って、撃って来い」
「機会があったら挑戦してみたいですが、首を撃ち抜く自信はありません^^;」
「アホか!女になんてできね~よ!」   (、、なら、言うな、とも思いますが、そんな訳にもいかず、我慢我慢))

「ステーキでしか食べたことないんだよね。ステーキ用も置いて欲しいわ」

「え?鉄分?貧血に効く?」←臨月のような妊婦さん
「今、試験販売中で、今日はバラ肉ですが、昨日は肩肉でした。肩肉の方が赤身が多いので、これからもご利用ください」
「へ~。肩肉も欲しいけど、まずは、鉄分2パック買って行くね。^^」

「解凍ばかりなら、多めに買っていけないわね」
「はい。冷蔵庫に入れて明後日までにお召し上がりください」
「カレーも作ってみたかったけど、また買いに来なくちゃいけないのね」
カゴには野菜も沢山入っていたので、遠方からお越しか、週1しか買い物しないように感じたお客様でした。

「美味しい!シカ買ってく!」←幼稚園くらいのお子様
「え!じゃあ、やっぱり私も試食もらうかな」←オッカナビックリのお母様
「今、栄養価が高いと大注目されています。釧路では、学校給食にも使われています」
「え!学校給食に?美味しいし栄養あるなら買って行くわ^^」

「うちの子、肉食べないのに、凄い勢いで食べるわ^^」
「ヘルシー思考なんですね^^」
「まぁ凄い^▽^違いが分かるみたいね!」

「今、妊娠中で貧血の薬飲んでたの!」
「妊娠中は貧血になりますよね。鉄分補給に、是非オススメです^^」
「レバーが良いのは知ってたけど、苦手で。ずっと売ってるの?」
「はい。ずっと販売します^^豚肉のように、色々使ってみてください」

「1人暮らしだからな。1番少ないのはどれ?」←60代くらいの男性
「1番少ないのですね^^」
「あんたが食べに来るなら、大きいの買ってもいいけど^^」
「あはは、旦那がいますので^^;」

「姉さん、マスクしてたら顔が見えないから、外してみてよ」←50代くらいの男性
「試食販売中ですので^^;お見せできる顔でもありませんが^^;」どうなっているのかしら、^^;

「臭い!」←毎回、1日に10人ほどに言われていますが、吐き出した人は今日”初”です^^;

「思ったほど、臭くないのね」←臭い。と、答える人の10倍は好感触なお客様です。

「本州から、お客さんが来るんだけど、鹿肉が良いと思う?」
「はい。今、エゾシカは話題ですし、今回のように鍋にしてみてはいかがでしょうか?」

「食べる!」
「はい、どうぞ♪」
「おかわり!」
「はい、どうぞ♪」
「やっぱり、いらない」
「、、はい、いいですよ^^;」
「こら!お母さんが切ったシカ肉、残すの?」?^^;
「私、今センターで、シカ肉切ってるんです^^ 元気?」
「私は、本社から売り子で出張してきているので、札幌の方の名前と顔がまだ一致してなくて^^;エヘヘ」

「生でしか、食べたことないからな~」←毎回1人・2人います。

「ブロック肉、置いて欲しいわ」←■今日も、1人いました■

「肩肉が、赤くて美味しそうだけど、小さいパックは、バラしかないの?」
「肩肉、小さいパックに分けてきます!」
「待つの面倒だから、バラ買っていくわ」

「へ~。キムチ鍋も合うんだ~。でも、唐辛子アレルギーなのよ」

「シカ肉って、そうとう栄養価が良いって、最近テレビで見たのよ!」

「低カロリーって、テレビで言っていたけど、バラ肉も低カロリーなの?」
「低カロリーなのは、赤身のほうですね。バラ肉は脂が多いですので。バラ肉も炒めたり調理しやすいですよ^^;」

「カツのレシピあるけど、切り落とししか置いてないの?カツにしたかったのに」
「はい。ミルフィーカツでしたら、、なんとかイケそうですか^^?」
「そんな面倒くさい!無理があるでしょ~^^」
「はい。無理がありました。すいません^^;」

「ジンギスカンっぽい味だね。」
「はい。道民にはなじむ味だと思っています。」
「そうだね。北海道の人なら、大体いけるんじゃない?」

====ここまで社内日報から


それにしても、試食をしていたN尾さんには頭が下がります。

何を言われても、にこにこ対応しているのでしょうね。

世間で、おばちゃん連中(失礼)の品の無さが叩かれていますが、どうも60歳代の男性が一番問題のようです。


私も60代男性。気をつけよう、本気で[^^;;

エゾシカ三昧

2011/02/18

2月1日から始まったエゾシカ料理まつりは15日で終了。

どのくらい消費されたのでしょうか、気になるところです。


さて我社でも、滝川のせいせんおろし、生鮮日の出に続いて、いよいよ札幌でも販売開始。

2月2日から平岡、9日から伏古、そして16日から江別の各店舗で、エゾシカを売っています。続けて北郷と月寒でも販売開始予定。


ということで、お客様の声を紹介しますね。

江別店では社員が試食をしながらPR販売をしているので、お客様の声がストレートに入ってきます。


====ここから社員の日報

 岩井さん、副社長 お疲れ様です。

 今日は、江別店で試食の準備(お肉の下茹で、野菜に火を通して、牛箱デスク、アピールポップの設置)をしてから、展示会へ。江別に戻って試食販売していました。


「昨日買って、すき焼きにしたの。主人が牛みたいで美味しい!って言ってたわ」

「いつまで売ってるの?」←数人
「やっぱり、湯がいた方が良いの?」
「汁物にする時は、湯がくことをオススメしています。キレイなスープでお出しできるので」

「珍しい!初めて見た」
「この近辺では、ここだけです!今、栄養価が高いことで大注目されています」

「懐かしい~!6年々前まで道東に住んでて食べてたの。脂が美味しいのよね^^」

「シカは太らないお肉って、テレビで言っていたけど本当?」
「羊と似ていて、脂が溶ける温度が他のお肉と違うので、体に脂が残りにくいヘルシーなお肉です。」

「1番美味しい食べ方教えてよ」
「私は、赤身の多いところはしゃぶしゃぶにして、おろしポン酢が好きです。脂身の多いところは、フライパンに油をひかず、野菜炒めにして塩・コショウが好きです。」

「とうとう、エゾシカが並ぶ時代になったんだね」
「はい。栄養価の面でも、これからもっと注目されるお肉と信じています!」

「なぜ塩鍋にした?」
「エゾシカの味を知っていただきたくて、シンプルな塩味を選択しました」
「だったら、焼いて塩・コショウが1番だろ!」
「アドバイス、ありがとうございます^^ よろしかったらレシピもお持ちください」
「そんなのいるか!俺は料理人だぞ!」

「ラムとも違う味だね。なんの味なんだろ」
「^^;エゾシカの味です」
   「だよね~^▽^」


「脂身の色見てよ。こっちの白と、こっちの白。違うんだけど」
「脂の固まる、微妙な温度差が原因です。こっちはまだ凍っていて、こっちは溶けています^^」

「g82円は、安いね!」
「はい。今は試験販売の価格ですが、これからも、どこよりも安い価格設定でいくと思います」

「g82円は、高いわ!駆除されたやつだろ?」
「スーパーで扱っているのは、駆除されたものではありません。年齢制限があって、若いお肉だけの取り扱いですし、衛生管理の厳しい施設で処理されているお肉です^^」

「お~い。取りに来たぞ~^^」←昨日の、生ブロック2キロを注文されたお客様
「お待ちしてました^^」
「シカはいつまでやってるんだ?」
「これから、ズット!です!いつでもご利用ください^^♪」
「おう。また頼みに来るわ」

 明日は、江別最終日です。


====ここまで社員の日報


このほかにも、4時半から北海道庁さんから委託された人の、エゾシカ流通の取材。

午後6時からNHKの電話取材。


朝から今までエゾシカ三昧。食べてもいないのにお腹はいっぱい。[^^;;

我が母校

2011/02/17

2011.0217空知自動車学校のショベルIMG_4119.jpg
なんの変哲も無いタイヤショベル。

突然ですがここでクイズです、さてこのタイヤショベル、置いてある場所はどこでしょう。

何をもったいぶっているんだと起こられそうなので。

空知自動車学校のコース出発地点。


はい、大型特殊の免許を取りに行っていました。

写真は、これから検定試験に臨むところですが、結論を先に書きますね、もちろん合格です。(今だから言えますが)

それにしても緊張しました。

この緊張、最近では昨年9月の出国審査以来。


自動車学校へ行ったのは、なんとなんと40年ぶり。

最初は普通車の免許で高校三年の8月。

次が21歳で大型免許。


これで三回目ですが、空知自動車学校は我が母校。

明るい、優しい、丁寧。

昔とずいぶんイメージが変わりました。



あっ、当然ながらこちらもずいぶん変わったでしょうね。[^^;;

エゾシカ料理まつり

2011/02/16

エジプトのムバラクさん、とうとう退場となりました。しかも、その後重病説も。

それにしても、5兆円もお金を持って幸せ?。

使う前に病が進み、民主化も進み、とても幸せになったとは思えませんね。


ところで、昨日でエゾシカ料理まつりは終わりました。

さて、私の企画した『エゾシカ料理まつり食べまくり一人ツアー』は、六食で終了しました。

55軒全部はいけなくても、10軒は何とかと思っていたのですが、残念。

ところで、エゾシカ料理まつり、このイベントの経済効果は5兆円と、それよりすこし少ないでしょうか。


この数字、だったら良いなと希望ですよ。つまり嘘。ここは謝るしかない。[^^;;

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント