アイマトン
ブログ管理

‘2012/07’ カテゴリーのアーカイブ

ロンドンオリンピック

2012/07/28

始まりました、オリンピック。


朝4時半に目が覚めました。いつものことですが。

で、昨日から30度を超え始めたので、天気予報が見たくテレビを点けたら、オリンピックの開会式に出くわしたのです。

ずいぶん凝ったセレモニーでしたね。


でも、なんか楽しめません。

というか、いつものことなんですが、素直に楽しめないのです。

なぜこのような開会式なのかとか、こうやる理由はとか、この意図は、その効果は、などなど考え始めきりがなくなり、しんから楽しめないのです。


それは別にして、オリンピックを見て最近思うことがあります。

私は東京オリンピックの時は、中学3年でした。

石原都知事が、東京オリンピック誘致に命を懸けています、最初は反対でしたが、なんかわかりますね。

私も、もう一度東京オリンピックを見てみたいなと思うのです。

生きているうちに。[^^;;

サフォークランドのラベンダー

2012/07/27

今日は士別へ。

せっかくだから、ラムを食べなくっちゃ。

ということで、士別市の『羊と雲の丘』でラムステーキ2000円をいただきました。

2012.0727士別でラベンダーDSCF4676.jpg
でも、ラムステーキの写真は、今日は無し。またあとで。

かわりにラベンダーをご覧ください。


これでお腹いっぱいになりますから。なんてね。[^^;;

恵庭のえこりん村

2012/07/26

2012.0726トマトの木DSCF4651.jpg
これトマトです。

トマトが1m80cmほどの高さで、面積にして30坪はあるでしょうか、その温室の中にびっしりと真っ赤になっているのです。

リンゴのように。

しかもこれが1本の木から出たものですから、驚きます。

詳しくはユーチューブで、検索してください。→『北海道恵庭市えこりん村のすごいトマト』


でも、見ているだけで恥ずかしい。

だって、真っ赤。[^^;;

昭和29年頃の我が家

2012/07/25

2012.0725昭和29年ころの写真DSCF4645.jpg

この写真、昭和29年ころですから、私が5歳です。

カメラ目線は1歳下の弟、坊主頭は私で、父は鶏のエサをやっています。


今でもこの写真を撮られる状況をはっきり覚えていますが、赤平市文京町のお米屋さんのおじさんが、カメラを持って遊びに来た時のものです。

ちなみに、一歳下の弟、いまはある町の市会議員をしていますが、この時のことを覚えていないとのこと。

1歳って、だいぶ違うんだ。[^^;;


懐かしい写真ですが、今では鶏小屋(最近は鶏舎という)でも、こんなぼろ屋はありませんね。実はこれ、詳しくは父の頭の上に見える窓部分、ここはが寝室なのです。

つまり、自宅。

真冬など、吹雪の日は朝起きると、頭の周りは真っ白なんていうこともありましたね。

よく生きていたものです。[^^;;


追伸
ブログを書いて、今頃なんですが、この写真一度使ったような気がしてきました。
もし二度目なら、ごめんなさい。

スズメバチ

2012/07/24

2012.0724スズメバチの巣DSCF4656.jpg
はい、写真はスズメバチの巣。

いよいよ、スズメバチの季節ですねぇ~。


これはどこかというと、我が家の軒先ですが、なんと中間に網戸があるとはいえ、スズメバチの巣まで80cmの距離。

いま直径で30cmほどでしょうか。

数日前までなかったような気がします。大きくなるのがはや!。

本心はどこまで大きくなるか様子を見たいところですが、我が家にくる天使が刺されでもしたら一大事。

明日退治しよう。


家畜を飼育する身としては、動物の殺生は家畜だけで終えたいのです。

実は、蠅も蚊も退治したくない、なんてね。[^^;;


追伸(2012.08.02)
このスズメバチは7月26日に退治しました。今は空になった巣がぶら下がっているだけです。
「ごめんなさい、スズメバチさん」と、ハチカイ謝りました。m(_ _)m


北海道は涼しい夏です

2012/07/23

今日の気温は24度で、ちょうど良い気温です。

大雨の日本、酷暑の日本列島。そんな中、北海道に住む私は幸せです。


でも、うまくしたもので、その分冬の厳しさは他地区を寄せ付けません。

極寒、ダントツ第一位は北海道。

とは言っても、少々の気温差はあっても、1年を通してみると同じようなものかな。


まだ北海道は30度を超えた日はありません。少なくとも私の住んでいる地域は。

クーラーも28度からと決めていても、28度さへないのでは。


これでも計画停電は必要になるのでしょうか。

同じ計画なら、泊の原発を動かさない計画を見せてください。[^^;;

いやしの羊

2012/07/22

私の今日のブログはまとまりません。


いじめに関する私の意見を7行書いてやめました。

吐き気がします。いじめなんて生ぬるい、これは犯罪だろう。


私は原発稼働反対ですが、これも書こうとしたのですが、削除しました。

政治家に動きに虫唾が走ります。


また、小沢さんの新党に期待しているのですが、マスコミの反応に納得できません。でもこのことも書くのはやめます。

何とかならんかな、既得権益者。


そして、橋下さんの今頃出てきた不倫騒動のこと、なんでいまさらと思いますが書くのはやめます。

陰謀説に一票です。それを言った人と書いたマスコミに腹が立ちます。


人間界は狂ってきました。

2012.0722サフォーク.jpg
こんなとき羊を見ると癒されます。

寄付に対する考え方

2012/07/20

7月15日、赤平市で花火大会がありました。

で、今朝一人の男性が玄関先に立っていました。

「滝川市の花火大会を主催する団体ですが、今年も花火大会をするから、株式会社アイマトンで5000円寄付して欲しい」と言われました。


さてクイズです。

私の返答は何でしょう。

1.断る
2.言われた通り寄付をする
3.言われた金額の10倍の寄付をする




もちろん3はありません。私はケチですから。

正解は1と2です。


なぜ正解が二つあるか話しますね。

まず、断りました。

実は会社での寄付類はすべて断っています。

理由は社員が一生懸命働いて作り出したお金を、社長だからと言って右から左へホイホイ出すわけにはいきませんので。


そこで、私個人で5000円の寄付をしたのです。

通常は寄付は任意ですから、大半は断ります。

しかし、中にはどうしても断れない人から依頼されることもあります。

そんなときは、会社ではなく私個人が寄付をするようにしています。

そのうえ領収書はもらいません。名前も出さないように依頼をします。

名前を出したら、次には寄付をしませんと言います。

今日は忘れましたが。

いくら社長と言っても、個人で寄付をするとなると、そんなに大きな金額は出せませんし、相手もそう思うようです。


そのうえで、寄付に関してひとこと。

今日の話ではありませんが、簡単に寄付をお願いする心境が分かりません。

だって、なんの見返りもなく玄関先に立ち「お金を頂戴」と言うわけでしょ。

よく言えますよね。


やっぱ男のキフより、女性のキスでしょ。[^^;;

ヤギの男

2012/07/19

今日は男と女の話です。

興味のある人は、どうぞ。


さて、自然界の動物の世界。

オシドリ、鴨、エゾシカなどなど、まだまだ沢山ありますが、ほとんど男のほうが美しいですよねぇ~。

なぜでしょうか。

2012.0719♂ヤギDSCF4620.jpg
一方家畜の世界。

ヤギなんかも、断然男のほうがカッコイイです。

それが、写真のヤギですが、化粧をしていなくても、美しい。


人間だけですね、女が美しくカッコイイのは。

あっ、いや我が家だけかな。[^^;;

ヒラタケ

2012/07/17

『こいつぁ~、春から縁起がいい』。

今夏ですけど。[^^;;

先日のタモギダケ、それに続き今日はヒラタケがこんなにびっしり。

2012.0717ひらたけDSCF4617.jpg
写真は味噌汁50杯分のヒラタケ。

あさ先日のタモギダケを探しに、北海道サフォーク牧場を散歩したのですが、タモギダケはもうだめ。

そのかわりヒラタケを見つけました。

ラッキー拾いものです。

ということで、ヒラタケヒロッタケ。[^^;;

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント