今日はサボってます

ホームセンターで花の咲いたサボテンを購入しています

これも

購入したのは、

いつかなとブログを読みかえしてみたら

昨年の8月23日にありました

 

ということで、

今日のブログのように

サボテンの花写真の場合は

サボってんです [^^;;

 

刺無短毛丸

花の命は短きて苦しきことのみ大かりき

これは

デジタル大辞典によると

林芙美子が色紙などに好んで書いた短詩。女性を花にたとえ、楽しい若い時代は短く、苦しいときが多かったみずからの半生をうたったもの。とのこと

 

でも、これに異論あり、です

花を女性にたとえるって

性差別じゃねぇかよ [^^;;

あと一つ

楽しい若い時代は短くて

あとは楽しくないって

それはあんただけでしょ [^^;;

 

そうは言っても

大文豪と喧嘩しても勝てないので

ここはパスしてください

 

花の命は短いですが

これほど短い花も

そうたくさんは無いでしょうね

ということで、

サボテンの刺無短毛丸です

前にも書いたかな

6月13日6時29分にはつぼみでしたが

 

6月14日5時5分開花していたのに

 

6月15日4時52分はもうしおれていました

 

隣りの紫の花のサボテンは

時間が止まったままのようです

 

そこで私も一つ色紙に書こうかな、と思ったけど

色紙を書くことが無いね

 

それはともかく

短きサボテンの花 楽しきこと多き我が人生

 

五 七 五になっていないけどゆるして [^^;;

 

 

サボテン 刺無短毛丸

おはよう

と、東側のカーテンを開ける

いつものことです

 

でも、今日はびっくりしましたね

花の咲いたサボテンばかり

ホームセンターなどから買い

東側の窓際に並べてありますが

そのうちの一つが咲いていたのです

刺無短毛丸

とホームセンターの名札が付いていました

そのままじゃん

適当に名前を付けたんだろうなと

調べるとありました

サボテン エキノプシス 刺無短毛丸

ほとんどのサボテンの花は体から即花が咲きますが

このサボテン

驚いたことに

本体は4cm

そこから伸びた首が14cm

で、花の直径が10㎝です

 

もっと驚くことがあります

昨年も1輪だけ咲いたので

写真に撮ろうとして

次の日見たらもうしおれていました

 

そうです

一日だけ咲くのです

短か

桜でさへ三日なのに [^^;;

 

 

サボテンの花

桜の便りが南から上がってきました

北海道は、まだ

・・・・・・・・まだまだ

いま我が家のベランダはサボテンの花が真っ盛り

桜が咲くまでの代役ですが

充分勤まっています

 

と、いうことで

今日のブログはこれだけ

 

サボッテンの、と

これが言いたかった [^^;;

 

 

サボテンの花

このブログには趣味や

政治家に対する皮肉

世のなかに対し

おこがましくも意見などを書いています

 

で、自分に似合わないことは乗せません

例えば音楽の話しとか

花が綺麗だとかです

 

でも、これは良いんじゃないかな

 

サボテンの花です

窓際に花を咲かすサボテンが9鉢並んでいます

ほとんどホーマックで花が咲いている状態で購入しました

 

トゲだらけのサボテンの

相手を寄せ付けない姿が格好いいなと

また、

世間を拒否しているようでもあり好きなんです

 

でも、花を咲かせるって誰かを呼び寄せるためですよね

素直じゃないなと

これまた好きな理由なんです

このサボテンの名前は分かりません

本体の高さは15cm

根元の直径は4cm

その割に花が大きく自己主張が過ぎますよね

まるで誰か見たい [^^;;

 

サボテンの花

このサボテンは6cmの休憩

じゃなく球形

鷹さじゃなく

高さも6cm

 

と、無駄なことを書いていますが

サボテンの花の写真を上げるときは

特に話題の無い時というか

考えがマトモデナイときというか

マトマラナイとき [^^;;

 

サボテンの花

雪は融けたけれど

花はまだまだです

でも

今日福寿草はみましたけど [^^;;

そんな中でのサボテンの花

いいですねぇ~

 

と、今日はここまで

これじゃ、さぼて(サボって)んじゃね~よと、言われるかな [^^;;

 

 

サボテンの花

こんなのどうですか、

直径5cmほどのサボテンの花です

名前は、

・・・・分かりません [^^;;

 

買った店の名前を付けようかな

ホーマックとか

それとも今話題の

コロナとか(ん~~~、不謹慎だから止めます)

 

サボテンの花っておもったよりもきれいです

なんでかな?

トゲトゲの体に似合わない花が咲くからなの

 

一見、怖そうなお兄さんなのに

実は優しいみたいな [^^;;

 

サボテンの花

美しい花には棘がある

これはもともと『薔薇にはとげがある』と言われていたようです

 

意味としては

美しい女性は危ないよという意味で使われるこのことわざで

私には縁のない話しです。[^^;;

 

2019.0502サボテンの花_1934

そんな中、

花を期待しないで咲かれたサボテンの花は

良いですよねぇ~

 

でも、サボテンが家の中に長い間残っているのは

花が咲くからではなく

みずをやる手間が少ないから

と、それだけですが

つまり水やりをサボッテる [^^;;