コロナの話しは打ち止めかな

おは羊ございます

昨日今日と朝は寒いです

この温度となると

床から出てパンツ一丁とはなりません

 

話しは変わってニュースの話しです

まず朝一でスマホのYAHOOを開きます

で、次にニュースをクリック

国内のニュースは8個

1と4と3

これは何かというと

コロナのニュースが1個

自民党総裁選のニュースが4個

他の出来事が3個

 

マスコミっていつもこうですよね

一つのことにすぐ熱くなるけれど

熱くなる対象がほかに出来たら引越

世間はマスコミに引っ張られ右往左往

政治家も

 

いずれにしても

ニュースの上ではコロナは収束したようです

 

申し訳ありません

朝一から寒いブログで [^^;;

『楽しい煉屋』ではなくインスタグラムとFacebookの話し

昨日は滝川の焼肉店楽しい煉屋へ行きました

美味しい焼肉を食べました

(まる)と

 

書きたいことはこれではなく

写真を撮ってインスタグラムへ上げました

それがこれ

これはこれで良いのですが、

けさFacebookを見ると

その写真3枚がFacebookにも乗っているのです

食品、室内の画像のようです

その1枚がこれ

 

なんで連動しているのだろう

意味が解らん

 

だれかおせ~~て [^^;;

 

日本は良い国

今日の天気予報は快晴のようです

私の心も

 

日本の国って良いなぁ~と

こんなに良い国に住めて幸せだと

今回ほど感じたことはありません

 

菅首相が退陣したからですが

でも、理由は他の人と違いますよ

 

首相が退陣表明をしたのが9月3日

今日は9月6日

その間

川におぼれた犬を叩く状態のマスコミ

これってマスコミの得意技ですよね

 

テレビで評論家は悪口三昧

新聞も

たぶん週刊誌も

今秋発売の週刊誌が楽しみです

週刊ポスト、週刊現代、週刊文春

 

彼ら彼女らは一日中首相の悪口を言っています

もちろんそれも好きにしたらいいでしょう

でも、良かったことの方が多かったはずです

が、それは無し

 

で、私のこの国に住んでよかったなと思う理由ですが

言いたいことを言っているので

普通の人なら名誉棄損ですよ

たぶん

 

それなのに誰も逮捕されていません

 

隣りの北朝鮮は言うまでもなく

ロシアも

中国も

日本の菅首相に対する罵詈雑言みたいなことを

ひとことでも言ったらアウト

たぶん逮捕ですよ

たぶん、じゃなく絶対逮捕でしょう

香港はどうなりましたか

ミャンマーはどうなっていますか

アフガニスタンはこれからどうなるのでしょう

 

日本で首相の悪口を言う人は

首相の名前をこれらの国々の権力者たちと入れ替え

その国で言ってみたらと想像してください

間違いなく逮捕でしょうね

それどころか抹殺かもしれません

 

こんなに自由に時の権力者に対し

あれこれ言う国に住めて

幸せだと思いませんか

菅首相の退陣に対する悪口雑言を見聞きするにつけ

日本に住めて幸せだなぁ~と強く思うのです [^^;;

 

デマに惑わされるなワクチン接種

ワクチンの副作用を警戒してワクチン接種をしない

こんな人たちが世界中にいます

理由は

『接種しても効果がない』などは分かるような気もしますが

『ワクチンを打つと不妊になる』『遺伝情報が書き換えられる』と、

これには首をかしげます

また『ワクチンは殺人兵器』や『ワクチンを打ったら腕に磁石がくっつく』

ここまでくると完全にデマ情報だとなりますよね

 

『ワクチン開発をしてからコロナ菌をバラまいた』

なんてのもありました

 

これはどうですか

『ワクチンを打つと5Gに接続できる』って

笑い話にもなりませんよね

 

間違いなく副作用は有るでしょう

自分はというと

自己責任で打ちましたが

ワクチン接種に及び腰の人に言いたいのは

誰のためにワクチンをうつかです

 

自分がコロナに罹らないためであることは当然として

他人に移さないためでもあるのです

特に家族には

あと

数年後のあるかどうか分からない副作用のリスクの心配より

今のリスク回避が先でしょ、という話です

 

どんなワクチンも毒と言えば毒です

これには毒には毒を持って制するという考えが成り立つとも思うのです

ただし科学的に検証されていることが前提ですが

 

小児麻痺ワクチンを拒否する人はいないでしょう

結核予防のBCGも

毎年のインフルエンザのワクチンをしない人もいますが私はしています

ワクチンをするもしないも自己責任だと、

そう思っているので

 

しかし、

お年寄りにワクチンを打つのは当然として

働き盛りの大人には必須でしょうね

行動範囲が広く罹患の確率は格段に高いので

 

でも

天然痘ワクチンを開発したジェンナーは自分の子供で実験をしました

ジェンナーは偉かったとは思いますが

子供にワクチンをうつのは正直不安ではあります

何があっても自己責任だとは言えないので

 

抗体

抗体ってなあに

と、質問してみました

抗体は、特定の異物にある抗原(目印)に特異的に結合して、その異物を生体内から除去する分子です。
抗体は免疫グロブリンというタンパク質です。異物が体内に入るとその異物にある抗原と特異的に結合する抗体を作り、異物を排除するように働きます。
私たちの身体はどんな異物が侵入しても、ぴったり合う抗体を作ることができます。血中の抗体は異物にある抗原と結合すると貪食細胞であるマクロファージや好中球を活性化することで異物を除去します。

 

薬屋さんの説明はチト分かりにくい

 

いずれにしても

ばい菌が体に入ったとき

それを退治する物質として

体内に出来る免疫のこと

風邪に罹らないためには

体内に抗体ができることだという事は分かります

 

一度風邪に罹ったら抗体ができ

二度目は当分の間風邪をひくことは無い、か

または罹っても軽く済むのだと

この認識は間違っていませんよね

 

かたやワクチンは予防接種ですが

これも

強制的に体の中に抗体を作ることですよね

 

言いたいことがバレたかな [^^;;

 

お年寄りは大勢予防接種を終えました

やれやれ一安心と思っていることでしょう

私も終えたので [^^;;

 

しかし

若い人が大勢新型コロナに罹っています

こりゃ困ったと世間は大騒ぎ

でも、でもですよ

これってものすごい勢いで抗体を持つ人が

増えていると言いう事でもありますよね

 

なんで大騒ぎなのか、

ここが少し分かりません [^^;;

 

オリンピックを開催して

結論を書いちゃうと

オリンピックを開催してよかったですねという話です

 

でも、残念なことに

そして開催中だというのに

まだやめろという人がいるようです

パラリンピックをも

 

何を考えたらそうなるのでしょうか

コロナ過のいま

オリンピックでどれだけ元気付けられたことか

一日テレビにかじりついていられませんが

ニュースやネットで

活躍を見るたび気持ちが晴れます

たぶんほとんどの人がそうではないでしょうか

 

世界から集まる人たちに

無観客で申し訳ないとは思わないのでしょうか

ましてや選手当事者に

 

無観客にしなくても

良かったと思うのは私だけなのかなぁ~

観客席を一つあけで座ってでは駄目だったのでしょうか

 

反対する人たちは

コロナで沈んだ気分を

もっと暗くしたいとでも思っている

そんなことは無いのでしょうが

少なくともコロナ感染を恐れていることは間違いありません

 

オリンピックを開催したら

選手がコロナを持ち込み

また観客が感染し合い

コロナが爆発的に増え

死者急増につながると考えたのでしょうね

 

いま新型コロナ感染拡大は

第四派とも第五派とも言われています

たしかに感染者のグラフを見るとそうなりますが

死者数はそうはなっていません

 

話しは替わりますが

先日驚いたことがあります

コンビニに雑誌を買いによりました

当然のようにマスク着用

アルコール消毒をして雑誌を購入しましたが

後ろから白い服を着て黄色いタオル持った若い女性が入ってきました

その時は気が付きませんでしたが

その人は帰るとき

そのタオルでドアの取っ手を拭いて

開けて出ていきました

ん?、何をしているのか

一瞬固まりましたが

他人の触ったドア取っての

コロナ菌を除去したのでしょうね

 

いまだにオリンピックを止めろという人には驚かされますが

落ち着きましょうよ [^^;;

 

 

 

ひきこもり先生

ビデオは便利です

ドラマを見るとき

コマーシャルを飛ばせるので [^^;;

 

先月から

佐藤二郎さん主演のひきこもり先生を見ていました

あとは

佐藤二朗 ‎鈴木保奈美‎ ‎佐久間由 半海一晃 室井滋(敬称略)など

ビデオは便利だなぁ~

コマーシャルを飛ばしてみることができるのでと思っていたら

NHKでした [^^;;

 

このドラマをなぜ見たか

佐藤二郎さんが主役だったことと

それに引き込もりさんが先生という題名に引かれました

 

ドラマを見るとき癖になっているのですが

題名と初回の内容から最期を予測しながら見ています

ですから水戸黄門は嫌いだったのです

 

それにしても

引き込もり先生の最後は予想外でしたね

新型コロナで中学校の卒業式ができないとは

 

で、昨年のことを思い出したのです

学校の卒業式は無し

修学旅行は中止

運動会も、遠足も

登校自体もなしになりましたよね

 

あの時

この政策は正しいのかと思ったものです

そのまま受け入れた世間も

それを良しとしたマスコミに対しても納得できません

 

特に

修学旅行と卒業式の中止

この二つを子供達から取り上げるって

犯罪ともいえる行為ですよ

オリンピックを中止にすると同等の

いや、

それ以上のやっちゃダメなことなんじゃないでしょうか

 

未来を作る子供たちが大人になり

今の大人と同じ立場に立った時

同じ失敗をしないで欲しいものです

 

政治家は大変な職業です

ダメな政策は批判されるのは当然としても

よくやっているなと思われることもあれこれ批判されます

 

不思議なことに

小学校の修学旅行の中止や卒業式の中止に対しては

誰も何も言いません

 

この批判

ドラマとは言え今回初めて見ました

それもNHKで [^^;;

 

 

北海道、日本一の暑さ

おはようございます

昨日は暑かったですね~

私の住む町赤平は32℃をちょっと下回るくらいでした

軒先の温度計です

で、今日も暑くなりそうですよ [^^;;

 

昨日ニュースで北海道が一番暑いと流れていました

 

ネットに札幌管区気象台の情報があります

その中から

2021年7月18日の北海道の最高気温高いほうからというのが有って

170位くらいまで乗っています

やっぱりすごいですよ

1位 足寄町 37.5℃
2位 池田町 37.4℃

4位 北見市 37.2℃

知り合いがめん羊を買っているところをピックアップ [^^;;

こりゃ凄いと

自分の住む町赤平市を探すと

・・・・ありません

見過ごしたかと3往復しましたがありません

 

東隣の芦別市と西隣りの滝川市です

51位 芦別市 33.5℃
65位 滝川市 33.0℃

と、あります

 

他にも赤平市より小さな町は乗っているのに

 

気象庁は赤平に

人は住んでいないとバカにしているようです

と、いじけてしまいそう [^^;;

 

一番下は172位のえりも岬でしたが

もしかしたら

赤平は173位だったのかもしれませんが [^^;;

 

人の弱みに付け込むって

あの手この手のコロナ対策

切羽詰まったのでしょうか

今月8日

飲食店でお酒の提供を止めないところへは

銀行から圧力をかけるって言っちゃいました

西村康稔経済再生相

 

コロナ対策 銀行 西村で検索するとおいでになります

 

たしかに

どんな企業や商店も銀行には弱いので効果がある鴨

 

飲食店は猛反発

当たり前です

でも銀行がそんなことやるかなと思っていたら

その対策は取り下げられました

 

自分では良い考えが浮かばないし

それに力もないから出来ないからって

人の弱みに付け込んでやらせるって卑怯だろう~

と、思うのです

 

この考え

飲食店や企業は銀行に頭が上がらない

銀行は金融庁の言いなり

金融庁は政治家に弱いという構図からきています

 

でも、一つだけ忘れていますね

アンタラ政治家は国民に弱いのでは [^^;;

 

 

アメリカが風邪をひいたら

ひと昔前

米国が風邪をひくと日本は肺炎になる

言われていたことがあります

 

経済的つながりからくる連鎖の話しでしょうね

 

これもかなり前になるかな、

中国が咳をすると日本が風邪をひき、

韓国は肺炎になるとも聞いたことがあります

 

中国が咳とは新型コロナじゃないですよ [^^;;

 

それはともかく

 

先日二日続けて札幌へ出ました

札幌の一番の繁華街は駅周辺

JRタワーを挟んで大丸デパートとか東急デパートやエスタ

その周辺にパセオとかステラプレイスなどなど一流店がずらりです

 

歩いていて「あれ?」

ここの店はどうしたのという所数カ所に貼り紙が

 

閉店です

 

一番の繁華街でさへこんな状態ですから

田舎へ行くと推して知るべしです

 

自粛は正しかったのでしょうか

また、やり方は

 

アメリカが風邪をひくのは防ぎようがありません

よその国だから

でもやれることはあります

日本が肺炎になるのは嫌だと防御はできるのです

 

しかし、いまは

新型コロナの防御

つまり自粛が行き過ぎ

企業は肺炎でバタバタ、です

新型コロナが出始めたときから言われていましたが

ここへきて、その肺炎が悪化

 

弱い体の人

ではなく、弱い体力の企業から

基礎疾患を持つ人

ではなく、儲けが少ない企業から

 

でも、通りを歩く人たちは

そんな貼り紙に目もくれず、です

読んでいるのは私だけ [^^;;