功労者として表彰する制度 その二

昨日の功労者として表彰する制度の話し

そのあとも考えていました

 

考えるに、

税金を支払いなにがしかの価値を生み出す人達って誰のことかと

 

例えば畑作農家

種をまいて実を収穫する

例えば鶏の飼育

餌をやって卵を生産しそれを売る

例えば企業

冷蔵庫を作ったり車を作ったり

などなど

このように世の中になにがしかの価値を生み出す人は山ほどいるわけで

その人たちが表彰にふさわしいと思うのですが如何でしょうか

 

そんなことで税金をもらっている人の表彰って可笑しいというのが意見です

 

あっ

でも、補助金も税の恩恵ということで同じかな

農家の補助金とか

企業の補助金とか

ん?

そうなるとかなりの人たちは該当しなくなるかぁ~

 

ん~~~、ダメだ、ダメだ、

考えてみるにほとんどの人は何らかの税の恩恵を受けていますよね

分かりやすいのが今回のポイント還元

 

ということで、昨日の発言は撤回します

道路も走っているし [^^;;

 

功労者として表彰する制度

町でよくある話しです

町の発展に努力した人を

功労者として表彰するという制度

11月3日文化の日に表彰されるのかな

 

ちょっと納得いかないのがその対象者

議員経験者とか

役所関係者

また、町の関連団体とか外郭団体

 

なぜ納得いかないか

一つは町の発展に努力するのが仕事の人たちですよね

つまり当たり前なことをしているだけなのに

なぜ表彰されるのか

二つ目として議員さん

町の運営者がおかしなことをしないようにチェックするのが仕事

 

で、皆さんに共通するのが

税金から給料をもらっている人たち

 

税金から給料をもらうと言いうことは、

自分では付加価値を生み出さず

誰かが生み出した価値の一部を使って

その使い道を考え実施している人たちなのです

 

ということで税金から給料をもらって

当たり前なことをやっているのに

しかも、税金を使って表彰するって

自分で自分を褒めていることになるんじゃないかな

 

おれはこんな立派なことをやりました

だから、自分を表彰しますって

何かなぁ~~ [^^;;

 

感謝して生きる

牛も豚も生き物

焼き鳥もハムも元は生き物

大根も人参もほうれん草も生きていた

 

絹の服も革靴も板塀も

 

ネズミもゴキブリも [^^;;

と、ここまできて

何を言いたいか分からなくなりました

 

あっ、そうそう

人間は生き物の犠牲の上で命が成り立っているということ

必要なのは生き物に感謝すること

感謝しながら食べてあげる

そして無駄にしない

 

土の上で育ったものは

役目を終えたら土へ返してあげる

これが普通の姿

 

毎日大量に出るごみの仕分けは

再利用する

土へ返す

この二つです

この二つに入らないものは使用するべきではありません

 

原子力発電からでる廃棄物は

何処へもやるところがありません

つまり核のゴミ

原子力発電所は

トイレの無いマンションとも

これは言いえて妙

言い方を変えると原子力発電はやるべきではないということです

 

香港民主化デモ

今年の3月から続いている香港民主化デモ

いま収まりかかっています

 

昔から

自分に解決のできない問題は身の回りには起きないのだと考えていました

 

そこから考えると

逃亡犯条例改正案に反対から始まった香港の民主化デモは

私には直接の関係もないし

解決する手段を持っているわけではありません

 

しかし、

だからと言って、

俺には関係ねぇ~、の一言で片づけて良いものでしょうか

 

じゃぁ香港へ行って一緒にデモする

なんてとんでもない話です

せいぜい心の中で応援するくらいしかありませんよね

しかし、そんなの何の役にも立ちません

 

あっ、いや

一つだけありました、やれることが

 

日本の政治が

あの大国と同じにならないよう選挙で示すことです

そこで意思を示さなければ

明日は我が身ですから

 

国と国民との力関係は、

基本的にあの大国と香港市民との関係と同じなので

 

選挙へ行こう

と、大声で自分に言ってみる [^^;;

 

今度は日本空港で

毎朝4時起床

一通り朝のルーチンワークをこなし

ん?、ワークって仕事だから

顔を洗ったりすることはルーチンだけで良いのかな

 

まっ、それは良いとして

そのあと

PCやスマホを開きニュースを見たりブログを書いたりするわけです

 

仕上げはいつものように食事をしながらの新聞読み [^^;;

事件がその新聞記事の中に

 

で、昨日のブログは

全日空の刃物見逃しでセキュリティチェックが厳しくなったと書きました

ブログの最後は

====

二つの事件は全日空

私が乗るのは日本航空なのに [^^;;

====

と、このように日本空港を誉めました

 

ブログを書き終えて北海道新聞を開くと、

またまた伊丹空港の刃物見逃し事件が

それも、今度は日本航空

がっくりです

 

ということで、

今日は書く予定のない記事を書く羽目になりました

いずれにしても

これからの保安検査はもっと厳しくなるのでしょう

パンツまで脱ぐとか [^^;;

 

空港のセキュリティチェック

先週の千歳空港でのはなし

 

航空券はネット予約でチケットレス

スマホをかざすだけでセキュリティチェックへ移動できるので

便利になったものです

 

便利になったのはそこまで

そのあとは不便になりました

 

今回はそのセキュリティーチェックがいつもより厳重でした

いつもは要求されない胸ポケットのボールペンやメモ帳までトレーに乗せろと言うのです

「いままでより厳重になりましたね」とスタッフへひとこと

安全のためですから素直に従いましたが

 

なんでだろ

思い当たることが一つ

私が危険物を持ち込んだ、

・・・のではありません

 

大騒ぎになった

10月17日伊丹空港の刃物見落とし

その前の

9月26日大阪空港の手荷物の刃物見逃し

ということは、

お客さんが刃物を隠したのではなく

自分たちがミスしたんですよね

 

そんなことで、

自分たちのミスをお客さんに押し付けるなよと言いたいのです

安全のためセキュリティーチェックを厳重にするのは必須ですが

今回の場合社員教育が先じゃないかと思うのです

千歳空港2300万人の搭乗客のチェックを厳しくするより、

空港に努める数千人?、数万人

なんにしても、その人たちの社員教育が先じゃないかな

 

おまけに

二つの事件は全日空

私が乗るのは日本航空なのに [^^;;

 

桜をみるか~~~い

桜は大好きです

と11月、雪が降っている中で言っても

「おまえ、今ごろ何を言っているの?」と言われちゃうかな

 

ここへきて『桜を見る会』がトップニュース

桜の季節でない11月なのに~

やっぱり日本人は桜が好きなんだよねぇ~ [^^;;

 

先月10月から消費税は10%になりました

消費税って平等な税金制度だと思っているので賛成です

でも、支払われた税金が国家のために

正しく使われていることが前提です

 

私が桜を好き

だからと言って、

会社のお金で桜を見る会を実施

家族を呼んで

それを会社の経費として処理したら

税務署は黙っていないでしょうね

 

で、税務署は私から徴収した税金を国家に収め

総理大臣はそのお金で『桜を見る会』を開催

 

それはちょっと納得できないなぁ~ [^^;;

 

北海道でマラソン

2020年7月24日(金) – 2020年8月9(日)

最高気温 トップ10
https://matome.naver.jp/odai/2153171973803683801 から

39.5℃  (2004/7/20)
39.1℃  (1994/8/3)
38.7℃  (1996/8/15)
38.4℃  (1953/8/21)
38.3℃  (2013/8/11)
38.1℃  (2004/7/21)
38.1℃  (2001/7/24)
38.1℃  (1984/9/3)
38.1℃  (1942/8/16)
37.8℃  (2000/9/2)

東京オリンピックを計画した時から

東京は暑いと分かっていたはずです

なのに東京都内のマラソンを

いまになって慌てて札幌に変更です

 

今回の決定で一番の問題は

東京都知事への相談が一番最後だったこと

 

そんなことから

東京都知事を先頭に非難殺到ですが、

もしかししたらこれは大英断かも

 

予定通り続けていたら

台風で中止になるとか

 

それどころか

熱さでsininがでるかも

などなど心配は尽きませんよね

 

しかし、残念ながら

札幌移転の決断が良かったとしても

その結果

事故が無いわけですから

終わった後も

非難の声はやむことは無いのでしょうね

 

非難の声の一つに

東京オリンピックでしょ、

よそでやるのはおかしいでしょ、というもの

でも、その声こそおかしいでしょ

税金を投入するのですから

東京だけのオリンピックではなく、

東京を中心としたオリンピックだという考えでなくちゃ

 

非難の声に言いたいことがもう一つ

もともと東北復興オリンピックと言っている人もいましたよね

東北でヨットだったかボート競技をやると言っていた人は誰でした?

非難している人に言いたい、

あなた方自身が

最初から東京だけのオリンピックじゃ駄目だと

言っていたはずです

 

でも、北海道人として言わせてもらえば、

これを『棚からぼた餅』だと喜んでばかりもいられません

10ケ月で準備しなければならないのですから

お金の問題もあるし

 

協力するけれど

北海道人の気持ちも考えてみてもください

札幌でマラソンをやっても

名前は変わりません

東京、オリンピックですよ [^^;;

 

美とは

おはようございます

 

突然ですが

『美』の文字の成り立ちって知っていましたか

なんてね

偉そうに言っても

ネットで調べたんですが

 

『美』は『羊』と『大』を組み合わせたもので

大きくて立派な羊のことを言うようです

はい、

ということで、見返り美人です [^^;;

 

でも、これは知らなかったです

日本ではアメリカ合衆国を『米国』と言いますが、

中国、韓国、ベトナムでは

アメリカ合衆国のことを『美国』と言うというか、

書くらしいです

 

しんじられなぁ~い

世界で一番人を『メ・木・几・又』している国ですよ

美国は日本が一番ふさわしいでしょ [^^;

 

 

北海道議会内の特別待遇

昔々、

といってもかなりな昔の話し

 

高校の修学旅行で初めて東京へ行ったとき

駅内の線路脇に捨てられた吸い殻の多さに

「なんだこれは」と絶句

 

社会へ出て

初めて飛行機に乗った時のこと

機内は煙でモウモウ

はい、たばこの煙です

タバコを吸わない私は息もできないほどでした

当時電車の中はもっとひどく

どこかの国のPM2.5状態

いや、その10倍ほどと感じました

 

その後

機内は禁煙になり

列車内は禁煙列車ができ

いまはすべて禁煙

 

最終的に法律にまでなりました

2019年7月1日から敷地内すべてが禁煙です

この禁煙は建物内ではなく敷地内すべてですよ

学校・病院・児童福祉施設や行政機関、

それにバス、航空機などは完全禁煙で

喫煙室自体も無しです

 

それに加えて2020年4月1日から

飲食店や事務所、企業、交通機関などが屋内禁煙

でも、徹底していませんよねぇ~

原則屋内だけ禁煙ですから

つまり、敷地内に喫煙室があればそこはok牧場

 

それはそれとして

大問題発生です

2020年1月に完成する北海道議会庁舎内に

喫煙室を設けるという

それも、日本たばこ産業にお金を出させて

税金を使わないから、

「タバコを吸ってもいいだろ」ってか

 

喫煙室を作る理由もふるっています

議会は立法機関なので法律の対象外なんだって

屁理屈もここまでくると

あっぱれなものです

 

だってそうでしょう

上記の学校や行政機関すべて禁煙も

飲食店などの禁煙も

あなた方が言う立法機関で決めたんですよね

 

言い換えると

他人はタバコを吸っちゃだめだが

俺はタバコを吸っても良いのだ

という法律でしたか

 

あれれっ、ゴメンナサイ熱くなって

タバコの話をすると、どうしても火が着きます [^^;;