アイマトン
ブログ管理

‘2007/01’ カテゴリーのアーカイブ

年俸面談

2007/01/31

1月30日から2月1日は、全社員の面談です。総数62名。

我社の社員の給料は、毎年年俸面談と銘打って社員と話し合いの機会を設けて決めています。

今日はその中日。

面談時間は、長い人で30分くらい、短ければ10分ほど。

面談を終えたら、確認のサインを貰います。で、握手をして終了。このようになっています。

ほとんどの人が、提示金額を満足に見もしないで「了解しました」とサインしますね。

給料のことなので、質問もしづらいのが実態かもしれませんが、いままで苦情を言った人で長続きした人はいません。

そう考えると、働くという姿勢が、待遇の受け入れに反映しているような気がします。

中には、提示金額より、下げて欲しいと言う人もいます。

理由を聞くと「自分の部門が利益を上げていないので」と言うものでしたが、給料はなんとか値上げで受け入れてもらいました。

また、日給社員ですが300円上げようとしたところ、「いまで満足していますので、これで十分です」と譲らず、結局「了解しました」とこちらが折れた人もいます。

人生色々と言いますが、毎年年俸面談時にはその言葉をつくづく実感しますね。

高速道路の除雪はどうやる

2007/01/30

昨日29日は、北海道千歳空港は降雪の影響で除雪作業が追いつかず、196便が欠航しました。これは今冬最大の欠航とのこと。

私の今日の仕事は札幌だったので、最悪高速を途中で降りる覚悟をして会社を出ました。

日ごろの行いもよく道路に雪はありません。走りは順調。しかし、美唄までは良かったのですが、途中で除雪車が前を走っています。

ところで、みなさん、高速道路の除雪はどうやるか見たこと有りますか。

実は、本線も追い越し車線も使えなくして、いっきにやるんです。

高速道路の除雪.jpg
吹雪などは最悪通行止めになりますが、良くて最高速度でも50kmが最高速度。これでは高速道路といっても、国道の速度制限60kmより遅いのです。

むろん除雪は嬉しいのですが、除雪の際は、追い越し禁止になりますから除雪車が前を走っていたら、こちらも時速40kmですよ。

ありがたいことに今日は写真を見るとおり、道路には雪はありません。

それでも火花を散らしながら、除雪しているのです。

雪も無いのに除雪するとは、さすが官庁ですね。融通が利かない。

俺おれ詐欺に引っかからない義母

2007/01/29

義母は3月5日誕生日で、現在87歳。

元気なんですが、耳がかなり遠くなってきて、横で妻が電話を掛けていますが、大声で話しても、さっぱり要領を得ないようです。

補聴器を使えばいいような物ですが、義母は頭が痛くなると言い使いたがりません。

遊びに行っても、会話にだいぶ苦労するようになりました。

妻の話しでは、先日義母へ他所から電話が掛かってきたそうですが、出たのはいいとしても、何度聞いても何処の誰か判別できず、とうとう相手が根負けして、切ってしまったとのこと。

「あれじゃぁ、母さんは、おれ俺詐欺に絶対引っかからないね」と。妻は大笑い。

まったくその通り。でも、それは良いことなのか悪いことなのか。(笑)

むかしから耳が遠い人は長生きすると言われていますが、まだまだ元気で長生きして欲しいと願っています。

岡山県でも鳥インフルエンザ発生

2007/01/28

岡山県高梁市の養鶏場でも鳥インフルエンザが発生しました。

ニュースによると、26日に2羽、27日に20羽の採卵用の鶏が死んでいたとのこと。

養鶏場といっても、卵を生ませる養鶏場と鶏肉生産の養鶏場と分かれますが、今回は採卵鶏の養鶏場での発生です。

10年位前に4万羽ほどの養鶏場を運営していたので解りますが、鶏の死亡は、毎日のように数羽から数十羽は普通です。

ここの養鶏場には、20羽ほどの死亡でよく保健所に届けたものだと感心しますね。まぁ、いまの鳥インフルエンザ騒ぎで、慎重にはなっていたのでしょうけれど。

また、以前は今頃の餌の無い冬は、鶏舎内にスズメが沢山入っていたものですが、しかし、いまは外部からスズメはもちろん鳥類は1羽も入れることは無いはずです。

いったいどのように感染するのか、はやく原因や感染ルートを確定して欲しい物です。

そうでないと、養鶏場は不安で夜も眠れないことでしょう。

ところで、これらの養鶏場では、鶏糞をどのように処分していたのでしょう。

養鶏場が自社単独で鶏糞を処理しているところと、鶏糞を集めて処理するところがあるはずです。韓国では鶏糞処理業者が鳥インフルエンザを広げたとニュースで見たことがあります。

あっ、この程度はとうぜん調べていますよね。

高病原性鳥インフルエンザを詳しく知りたい方は、
「国立感染症研究所感染症情報センターホームページ」へ。

あどけなさの残るサフォークの運命は、

2007/01/27

あどけなさが残るサフォーク.jpg
輸入サフォーク今の状態

輸入したサフォークは、暖かい部屋へ引越ししてからは餌をよく食べます。見に行く度大きくなっているように感じます。

でも、顔にはまだまだあどけなさが残りますね。

ブログを読んでいる皆さん、心配しないでください。写真のサフォークは肉にしません。

このサフォークを母親にして子を取り、またそれを母親にしてまたまた子を取る。あと3年くらいは数を増やすことを主とします。

北海道サフォーク牧場、計画は500頭のめん羊牧場です。

まだまだ、先は長いなぁ~。

サフォークの健康調査

2007/01/26

家畜保険所の調査.jpg家畜保険所の調査

輸入したサフォークは56頭。今年の5月まで、一定期間家畜保険所の調査対象となります。

今日の調査は56頭すべての糞便を培養する為、それを採取するものです。

現場では糞を1頭ずつ個別に採取し、ナンバーを付けて保管します。

通常うんこなんてしたいときにするもので、どうなるだろうと考えていたら、そこはプロ、1時間掛けないで全頭の採取を無事終えました。

中には糞の出ないサフォークもいて、指でほじくり出すのですが、めん羊は案外平気なんですね。

でも、これがけっこうきつい仕事で、家畜保険所の職員には頭が下がりますね。

私は、人間の便は汚いと思うけれど、家畜の糞は素手でも触れることが出来ます。汚いと思わないんですよ。

マイナス10度の世界

2007/01/26

窓に出来た氷.jpg
今朝の気温はマイナス10度。写真は窓ガラスに出来た氷の模様です。

昭和52年に建てられた家は、複層ガラスの普及する前ですが、それでも二重窓です。

外側はアルミサッシの窓枠で、室内側は木枠の窓が付いています。

外部はマイナス10度でも、室内は電気加温機があるので、プラスの15度を保っています。

この差が、アルミサッシの窓の室内側に氷を発生させるのでしょうね。

毎日のことなので気をつけてみると、湿度にもよりますが、マイナス5度までは別に変化はありませんが、マイナス7度を越えると、窓ガラス1/4くらいまで唐草模様の氷が出来、今日のようにマイナス10度ともなると唐草模様は窓ガラス半面まで繁殖します。

窓に出来た氷はマイナス10度で.jpg

氷を削って、窓の外に設置した温度計を撮影しました。

ちなみに、室内とはトイレのことです。

官僚は駄目、政治家はもっと駄目、だから

2007/01/25

そのまんま東さんが宮崎県知事になりました。

なぜでしょう。

選挙は21日だから、今日で4日目。

最近テレビで見かけないかなと思っていたら、鳥インフルエンザがらみでまた話題となっている。

そのまんま東さん、本名は東国原(ひがしこくばる)英夫さんと言うんですね。

あちこちのニュースで出ていますが、ほとんどの人は、元の長野県知事みたいに独特の考えがあると考えていませんか。

まず、経費削減のための知事公用車の廃止。
視察は「タクシーを使う」ようです。
次に「公務の時は作業着を着ます」とのこと。
議会出席等の必要なとき以外は、
スーツ・ネクタイを着用しない方針です。
知事室の革張り椅子は「パイプ椅子でいい」と言う。

あらためて読みましたが、これって特に目新しいことでもありませんよね。それより当然のことのように思います。だって、税金で運用されている官庁はもっと節約しなくっちゃ駄目でしょう。

ところでこれより私の驚いたのは、県が事前に用意したあいさつ文じゃなく、県庁職員を前にして「この県に裏金はないですか?もしあるなら早期にうみを出したい。早めに出して下さい。後で分かったらまた恥です」と質問した部分です。

これには驚きましたが、県庁職員はもっと驚いたでしょうね。

それより、裏金を作っている人や知っている人は、死ぬほど驚いたことでしょう。

愉快です。

スーパーは納豆の山

2007/01/24

せいせん日の出の納豆売り場.jpg

我社のスーパー『せいせん日の出』(北海道岩見沢市日の出町)へ先週行ったときの納豆売り場は、全部売れたのか、が~らがら。

で、今日行って見たら納豆の山。これでも一部キャンセルしたのでちょっと少なめとのこと。

テレビも罪なことをするものですね~。

先週まで、スーパー側は「すぐ納豆を持って来い」と矢のように催促していたはずです。

しかし、いまはよそのスーパーはキャンセルの嵐。たぶん。

納豆屋さんは、テレビに振り回されて、これから何日か在庫の山と格闘しなければなりません。

ところで私はですね、この騒動の前から納豆は大好きで、毎日のように納豆を食べていました。

実はテレビ騒動の時だけ、スーパーを経営してるだけに、自分の分だけと買ってくるわけに行きませんでした。

私は「発掘!あるある大事典2」被害者です。

でも、これから毎日3個は食べられますね。うれしい。

納豆屋さんもスーパーも、もちろん消費者もこれだけ振り回されたら、テレビに腹も立ちません。あとは笑うだけ~~~、かな。

テレビに向かって怒っている人は、番組を信じて毎日納豆をここ何日か2個づつ食べた人だけではないでしょうか。

ちなみに納豆には罪はありません。

≪関連≫ ●納豆専用醤油の話 ●これはビーンだ

デジカメIXYDIGITAL1000を購入

2007/01/23

ヨドバシカメラでキャノンのデジカメIXYDIGITAL1000を購入。

久しぶりにデジカメを真剣に見ましたが、すごいですね。このデジカメ、1000メガピクセルで46400円。

昨年7月購入のリコーのデジカメが急に壊れて、保障期間だったのでヨドバシカメラに修理を依頼。そのついでに見ていたらつい買ってしまった。

だって、補償が効くか効かないか解らないと言われたし、もう一つ、直ってくるまで2週間かかると言われたので、こりゃ困る。

まぁ、自分への言い訳ですが。

なぜキャノンかと言うと、リコーは画像の色が悪いので。でも、そこは設定の仕方で何とかなるとは思うのですが。設定の仕方を覚える前に壊れてしまった。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント