アイマトン
ブログ管理

‘エゾシカ・トナカイ’ カテゴリーのアーカイブ

エゾ鹿

2016/09/09

今朝は寒かったですよ。

2016.0909寒い朝IMG_3801

ということで、13.5℃。

13:05じゃなく5:28のこと。[^^;;

 

2016.0909エゾ鹿IMG_3795

寒くなったら野生の動物は体に脂肪をためるため餌を沢山取らなくてはなりません。

それにしても、我が家の玄関先まで来ることは無かろうに。

 

もしかしたら、私が肉屋だということを知らないのでは?。[^^;;

 

 

工業団地にエゾシカ

2016/07/01

昨年10月27日エゾシカにぶつかり歯医者、じゃなく廃車。

これは書きましたが、エゾシカは北海道の東、つまり道東には大量に生息。

それが我が地でも見かけるのは日常となっています。

2016.0701エゾ鹿IMG_3098

ということで、赤平の工業団地でも。

 

もうすこし大きく写真を撮ろうと先回りをして待っていましたが気が付いたようで立ち止まり逆方向へと走り出しました。

我が社(株式会社アイマトン)でエゾシカ肉はメイン商品。

逃げ足が速い。[^^;;

 

 

AAOパーティ

2016/03/14

さあ~、頑張るぞお~。

えい、えい、おー。

2016.0314AAO通信IMG_1894

ではありません。

「安心」「安全」「美味しくてヘルシーなエゾシカ肉」 からきています。

でも、エイエイオーと気合を入れる意味もあるかもしれませんね。
AAOエゾシカ料理推進協議会では、エゾシカ料理だけを集めたおそらく“ 世界初” の北海道エゾシカ料理グランプリをはじめ、エゾシカ料理エイエイオーパーティー、AAO マイスターの認定などをしています。

詳しくは→http://www.yezodeer.com/aao/aao.html

 

昨日はAAOマイスターの認証式パーティー。

たらふくエゾ鹿を堪能しました。

 

え?、あじですか?

もちろんエーゾーシカ言うことはできません。[^^;;

 

 

エゾ鹿まぜそば

2016/01/22

今日は良い天気でしたよ~。

で、高速で札幌へ。

ところが、江別東で高速を下ろされました。

ん~、どうしようかと考えましたが、止めました。

下の道を走ったら時間は3倍ほどかかるから。

2016.0122エゾ鹿まぜそばIMG_1458

で、また高速に乗り引き返しました。

 

写真は砂川SAでの昼食。

エゾ鹿まぜそば800円。

 

え?、味ですか。

え~ぞ~しか、言うことはありません。[^^;;

 

 

エゾシカ肉

2015/08/19

一昨日のブログ見ていただけました?

黒大豆を食べたエゾシカを捕まえて我が社の食品スーパー『生鮮おろし』で食肉として売りました。

2015.0819エゾシカIMG_0007

なんて、そんなわけないじゃないですか。

でも、おかげさまでエゾシカ肉は売れています。

 

生鮮おろしとしては、売れて売れて、

え~~ぞ~~しか、言うことはありません。[^^;;

 

 

旭山動物園のエゾシカ

2015/07/07

相変わらず北海道の山の中はエゾシカの天下です。

正確には北海道ぜんぶが。

山の中だけなら問題は小さいのでしょうが、牧場も畑もですから、これはちょっとちょっとですよね。

2015.0704旭山動物園のエゾシカIMG_1196

写真は先日の旭山動物園のエゾシカのオスです。

雄々しくてなかなかに風格がありますよね。

 エッヘン、実は私も昔は、・・・・です。[^^;;

 

 

千歳空港にエゾシカ

2015/03/04

[^^;;おどろいた。

北海道のエゾシカの数が爆発的に増え、困ったものです。

我が社が一生懸命エゾシカ肉を販売しても追い付きません。[^^;;

 

どれほど多いか。

その証拠がこれ。

滑走路近くにエゾシカの群れ、新千歳空港が7時間閉鎖

詳しくは→http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2436415.html

3日午後7時過ぎ、新千歳空港で、滑走路や誘導路の周辺で作業員が7頭のエゾシカを見つけました。エゾシカは、大きなオスになると体重が150キロにもなります。万一、飛行機と接触した場合、大事故になるため、新千歳空港は2本の滑走路を7時間閉鎖。あわせて34便に影響が出ました。最も遅い便は、羽田空港に一旦着陸した後、17時間遅れの4日午後2時過ぎ、新千歳空港に到着しました。

====ここまで

 

エゾシカはいつものように草を食みながら歩いていたら、いつのまにか入っちゃったんでしょうね滑走路に。

じゃ、やる気でやったらもっと簡単には入れるのではありませんか。

 

こんなんでテロリスト対策は大丈夫なの?[^^;;

 

 

エゾシカ事業の衛生管理とコントロール

2014/02/19

おはようございます。まだ長野のホテルです。

 

一昨日二食。昨日は一食。で、今日も昼食を予定。

これは何か。

今回の出張で鴨せいろを食する回数です。

食べた場所は、千歳空港から今日の昼の予定も入れると長野で三回になるはずです。

これだけ連続で食べて分かることは、なんと北海道の蕎麦の『美味い』ことか。

長野の皆さんごめんなさい。もちろん主観ですから気にしないで、話半分くらいに考えてください。

それでも、北海道の蕎麦はうまい。[^^;;

そんな中、我社の鴨は、やっぱり・・です。(自信を持って)

2014.0218第1回全国ジビエサミットDSCF8510

ということで、今回の出張は鴨せいろの食べ歩き、・・・・ではありません。

写真/第1回全国ジビエサミット 2部パネルディスカッション

これに参加でした。

今回のサミットの主題は鹿と猪で、北海道から欠航で一人は不参加、五人が出席。

私は特に宿題があるわけではありませんので、勢い鴨に気が向くわけです。

それはともかく、勉強になりましたね、また自信も深めました。

エゾシカは産業になる。それも間違いなく。そしてかなり大きな。

それが駄目になるとしたら、関連する事業者の衛生管理の失敗と、行政のコントロールの失敗の二つでしょうか。

勉強になりましたは当然、会社のお金を使い行っているので。[^^;;

 

 

エゾシカのメニュー

2013/11/27

エゾシカは北海道に鹿いません。[^^;;

昔々、北海道のことをエゾと言いました。

ですから、エゾシカとは北海道に生息する鹿なのです。

子供に説明するみたいで、申し訳ありません。

2013.1127エゾシカメニューDSCF7680

我社の食品スーパー生鮮おろし、生鮮日の出、そして札幌の産直生鮮市場ではエゾシカを牛肉や豚肉と同じように販売しています。

パックには、『鉄分豊富』と入っていますが、他の肉より鉄分が多いということで、皆さんいかがでしょうか。

 

エゾシカ肉好きを『鉄子』、と、言いません[^^;;

 

北海道はエゾシカ。ニュージーランドは赤鹿。

2013/07/07

ニュージーランドの話を先日で終わりと考えていましたが、もうひとつ大事なことを忘れていました。

2013.0707赤鹿DSCF3263

写真は、ニュージーランド赤鹿のしゃれこうべで、赤鹿のウインナーやサラミを売る店で見かけました。

味はいけますよ。

でも、持ち帰ることができなかったので、今日は報告だけ。

 

ところで、しゃれこうべとはさらされた頭(こうべ)のことだとのことですが、でも、写真のようにネオン替わりに店の前に掲げてあるのを見ると、洒落頭でもいいかもしれませんね。

おしゃれな街、洒落神戸は違います。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント