ウクライナとロシアから学ぶこと

ウクライナの話です

ロシア軍がヘルソンから退却しました

これでロシアのウクライナ戦争が終わり

プーチンさんが負けるのです

 

なんて簡単なことにはなりません

一部を見ても全体を見ない限り分かりませんから

もっとも

全体を見てもロシアがそう簡単に負ける

なんてことにもなりません

 

 

現実は

隣の家に強盗に入ったが

返り討ちに合うの図ですね

あろうことか

先に強盗に入った人たちが

刑務所から先輩を連れ出し強盗に参加させているのです

それが今のロシア

 

でも、ウクライナの人たちは強いですね

日本でそんなことが起きたらどうするでしょう

 

つまり、他国に責められたときのことですが

隣りの強い人に助けを求めるでしょうね

隣りの人は強盗の怖さを知っているから

自分の家の守りはしっかりさせています

 

つまりアメリカのことですが

 

ふだんから自分の家をきちんと守らないで

困った時だけ助けを求めても

日本を助けに来ないでしょう

 

ということで、

最低限強盗に入られないようにカギをきちんとかけるのは当然として

監視カメラを設置する

非常ベルを付ける

隣りの人とはその時の訓練をしないまでも

いざという時のことを話し合っておく

こんな準備が必要でしょうね

困った時だけ隣の家を頼ってもダメでしょう

 

家と家

国と国も同じ

 

ああ~おそろしあ [^^;;

 

犯罪者を戦場へ

ロシアが法律を変えました

 

どう変えたか、

 

凶悪犯罪者が刑務所から出たら

また、薬物やアルコール依存症者なども

ウクライナの戦場へ行けと言うもの

 

報酬は50万円と自由の身

 

なんで

犯罪者が戦場へ行くのかと考えるに

そもそも

ウクライナへ攻め込んだのが犯罪です

 

つまり

国家を上げて戦場で犯罪をするか

犯罪者が戦場で働くか

おなじことだと考えているのでしょう

 

言い方を変えます

これって

犯罪者が国家のトップにいると言う証明でもありますよね

 

 

平和になるチャンスかも

今日は何が言いたいかというと

ロシアの核使用に関してです

 

不謹慎と言われるかもしれませんが最後までお付き合いを

 

だいぶ前からロシアは

ウクライナやウクライナの応援団に対して

核を使用するかもとにおわせています

 

もし核を使用したら

当然ながらウクライナはめちゃくちゃになります

 

それをされたら

応援団はどうするのが良いかというと

ロシアの核施設を総攻撃するのです

 

隠を使わず通常兵器で徹底的に核施設だけを

二度と立ち上がれないほどに叩くのです

 

それを見ていた核を持っている国々は

どうするか

 

隣りの国とか [^^;;

 

核は持たないほうが・・・・、とはならないかな [^^;;

 

 

ロシア通

鈴木胸を参議院議員は北海道から出ています

その鈴木さん

日本の大多数の人が考えることと逆のことを言っています

アメリカがウクライナへ武器を渡さなかったら戦争は終わるとか

ウクライナが降参したら戦争は終わるとか

北方四島は日本の領土と話した

ウクライナのゼレンスキー大統領の言葉を有難迷惑と言ってみたり

ロシアを擁護する発言ばかりです

 

日本で一番ロシアと近しい国会議員ですが

北海道から出ているこの人を恥ずかしいと思ってみていました

しかし、

これらもロシアのスパイだと思えば納得の発言ばかりです

 

しかし、しかし、しかし、です

最近はそうかなと疑問を持ち鈴木胸をさんの発言を見ています

というのも、

日本で一番ロシアと近しいという事は

ロシアを一番よく知っているという事でもあります

 

つまり、ロシアの怖さも知っているとも言えるのではないでしょうか

骨の髄までロシアの怖さを知っているからこその擁護発言だと考えれば

なんであんな言葉を、

というのにも納得できます

 

私は分かりませんが [^^;;

 

今朝の気温は4度

今朝は

寒さで目が覚めるほどの気温でした

これが真冬になるとマイナス20度の日もあるから厄介です

でも部屋の中は15度

そのまま過ごすには寒いので暖房は入れました

 

昔々の話し

ナポレオンはロシアの寒さで撤退

少し昔の話しでも

ヒットラーがロシアの寒さに負けました

 

ロシアに攻め込んだ国は

ロシアの将軍と戦って負けたのではなく冬将軍に負けたのです

ちゃんと勉強していたので覚えています [^^;;

 

これらはロシアに攻め込んだ国が負けた例ですが

ロシアは攻め込んでも負けています

アフガニスタンで負けたのは知っていたしたが

今回のウクライナはどうでしょう

 

ウクライナは旧ソ連の一部です

たぶん寒いでしょうね

 

緯度をみると

ウクライナは北緯44~52度

日本は北緯20度∼46度ですから

地球儀で見るとウクライナは北海道より丸々北に位置するので

寒いだろうなぁ~ [^^;;

 

 

積み木を崩す幼い子供

画像はレインボーアンバランスから拝借

画像を無断で借りてきたのでちょっと気が引けます [^^;;

 

何が言いたいか

こんなに高く積み上げた積み木も一瞬で崩れますよね

よく幼い子供がかんしゃくを起してやります

 

ロシアのプーチンちゃんのように

これを言いたいだけの積み木の画像でした [^^;;

 

 

 

 

 

これも無断で拝借

 

原爆投下の準備

ロ・シ・アは酷い国です

なんで今ごろ言っているのと笑われそうですね

 

しかし、

北方領土を返してほしいとこぞってロシアもうでをしていたのは

どこのどなたでしたか

あのとき、戦争をしなけりゃ北方領土は帰ってこないでしょと

こう言った政治家を首にしたのは

どこのどなたでしたか

 

ウクライナは頑張っています

そのなかでもウクライナ軍の攻撃で

ロシア軍はドネツク州のリマンから撤退しました

良かった良かったと

こう喜んでいるおめでたい人はいませんか

というのも

あっさり撤退をしたのは原爆を落とすためだと

そのためにロシア軍は撤退したのだと言う人もいます

 

しかしこれも矛盾しますよ

ロシアはウクライナの一部をまやかしの国民投票で

自国の領土としたのはついこの間

そこへ原爆を投下するということは

ロシアは自分の国に原爆を落とすことになります

そんなことやるかなぁ~と、

こう思うのは常識的な人

 

ウクライナは広いですから

別な場所かもしれません

 

いやいや

相手はロ・シ・ア

 

自分の国へも原爆を落とす・・・・・・・・・・・・かも

 

遺憾

今朝のほとんどの新聞は

北朝鮮、ミサイル、青森上空を通過、排他水域、4600k

これらで埋まっているでしょうね

 

昨日はJアラートが鳴り響きました

 

一家に6台携帯のある家庭は

一斉に鳴るらしく

ミサイルよりそっちの方に驚いたのではないでしょうか

私は知りませんでしたが [^^;;

 

仮にJアラートが聞こえたとして

隠れろと言われても

隠れる場所を探している間にミサイルが落ちてきます

仮に何処かへ隠れることができたとしても

直撃されたら終わりでしょ

ほとんどの日本人は同じような反応ではないでしょうか

やれること無しです

 

やれるのは政府だけ

 

その政府の反応はというと、

遺憾の言葉だけ

 

今回ミサイルが青森上空を通過しましたが

仮にアメリカ上空を通過したらどうなるかと考えてもみてください

遺憾ですとは言わないでしょうね

すぐ撃ち落とすはずです

もしかしたら報復攻撃するかもしれません

 

もちろん報復攻撃が唯一のやることとはいいません

また戦争をしかけるなんて論外です

 

とは言っても

遺憾ですだけではいかんのでは [^^;;

 

ウドの大木

前回のブログで

バルト三国のリトアニアのことを

山椒は小粒でもピリリと辛いと書きました

言っている事、やっている事をみての誉め言葉です

 

片や

独活の大木という言葉が有ります

意味としては

独活(ウド)は木のように高く成長するけれど、木と違い柔らかいので、他に使いようがないという意味です

それが転じて体の大きい人に対する侮蔑の言葉となっています

国にも当てはまるかな

だからあまり使っちゃダメですよ [^^;;

 

ということで

そうですあの国のことです

 

例えば高級カバンとか

他人の物を盗って

大勢の見ている前で

その内側に自分の名前を書いて

「このカバンは俺の物だ、ここに名前を書いてあるだろ、だから俺の物だ」

これって通じますかね

 

それをやっちゃったのがロ・シ・ア

 

盗ったウクライナの領土の人々に住民投票

つまりロ・シ・アと書かせて

「だから俺の領土だ」と言おうとしています

北・朝・鮮は人をさらっていきましたが

ロ・シ・アは家ごと

いや、家と土地ごと盗ろうとしています

 

その家を取り返そうとしたら

「俺の名前が書いて有るだろ」

「だから俺の物だ」

「人の物を盗ろうとするのはドロボーだ」

「だからぶちのめす」

 

なんでもありなんですね

ロ・シ・アは

 

ウドも芽の出てきた当初は柔らかく美味しいものです

特に酢味噌和えが大好き [^^;;

 

 

ロシア贔屓の人

ロシアが大々大好きな鈴木宗男さんの言

 

ロシアが悪くてウクライナが正しいとは限らないと言っています

その上でウクライナの原発攻撃に対して

ロシア側が占拠しているところをロシア軍が砲撃するとは到底考えられない。どう考えてもつじつまが合わないと、このように述べていますが

でも、これって変です

ウクライナ国土内の原発をウクライナ軍が砲撃するとは到底考えられない。どう考えてもつじつまが合わないというべきです

 

かなり偏っています

 

他の人の話しでも

納得のいかないこのような意見も時々見聞きします

米国、英国はじめ各国がウクライナに武器をおくらなければすむ話だと

その結果どうなるかというと

国土も家もお金も食料も奪われ

その上ウクライナ国民が殺されます

長期間にわたって

 

こんなのも有ります

ウクライナ軍は戦わないで降参すれば

ウクライナ軍や市民は死なないで済む

 

武器を持った強盗が家に押し入って

家族を縛り上げ金を出せと言ったとします

お金を出したら命は取られないでしょうか

顔を見ているのに

 

ロシアのやっていることはもっとひどいですよ

金を出せどころか

お前の土地も家も命も出せと言っているのです

それも堂々と

 

鱸胸をさんは大好きな政治家だったのに~~~~

 

甘いものが嫌いなのかな

世間で噂の

パイものが好きなんでしょうか [^^;;