アイマトン
ブログ管理

‘世界と自分’ カテゴリーのアーカイブ

石を投げた子とレーダー照射

2019/01/03

子供が石を投げたので危険だと注意したら

 

石を投げた子;石は投げたけどお父さんには言わないで

石を投げた子;天気が悪く周りが見えないので、

石を投げた子;無くしたおもちゃを探していた

石を投げた子:ほかの子が急に割り込んできた、だから自分は悪くない

石を投げた子;やっぱり、石は投げていない

 

で、石を投げているビデオを公開したら、

石を投げた子;(写っているがそれでも)石は投げていない

石を投げた子;このビデオは自分で撮ったんだろ!、証拠になんかならない

石を投げた子;(注意の)言葉が聞き取れなかった

石を投げた子;(注意されたことは)声が小さく聞こえなかった

 

くだくだな韓国の説明を子供の言い訳に変えてみました

経済学者高橋洋一氏の記事から一部抜粋

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59258

韓国側は「レーダー照射はしたけど発表しないでほしい」「悪天候、視界不良で、遭難船を捜索していた」「捜索中に日本の哨戒機が威嚇して低空で上空に入ってきた」「やはりレーダー照射してない」
「レーダー照射はなかった」「この映像は客観的な証拠ではない」としらを切っている。「英語が聞き取れなかった」「電波が微弱」

 

こう見ると子供の言い訳以下かな

韓国は好きな国のトップだったのに。悲しい。[^^;;

 

 

徴用工問題の解決策

2018/12/19

 2018/11/01 の記事で

徴用工問題で韓国の人は韓国政府を訴えるべきなのです

と、書きましたが、

その通りのことが起きました

徴用工問題に思う

 

====ニュースによると(https://www.fnn.jp/posts/00408028CX

『日本企業で強制労働させられたと主張する韓国人と遺族あわせておよそ1,100人は、1965年の日韓請求権協定で、3億ドルの無償資金援助を日本から受け取った韓国政府が補償するべきだと主張し、1人あたりおよそ1,000万円、総額110億円の支払いを韓国政府に求めるとしている』

====ここまで

 

??、これってフェイクニュースじゃないよね [^^;;

 

 

天に向かって唾を吐く

2018/12/12

子供のころ『天に向かって唾する』のことわざを知って

試してみました

言うまでもなく、なるほど、です

 

空を向いて唾を吐くと自分の顔に掛かりますよね

良くない行為をしたとき

やったあとそのまま自分に返ってくること

と、こんな風にとらえています

 

最近同じような言葉でブーメランの法則もあります

これも分かりやすいです

「バカ」と言ったら

相手も気分を壊して

「バカ野郎」と何倍にもなって帰ってくるから

試してみたてください

自己責任で [^^;;

 

調べたら

お天道様に石

というのもありました

 

今年は新しいことわざも出そうですよ

というのが今日の話しです

 

米国の車メーカーが工場を閉めるというニュースを見ました

車が売れなくなったかららしいですが

理由はそれだけではありませんよね

米国大統領

中国に25%の関税をかけました

米国の車メーカーを守るためですが

ところが米国の車メーカーは

部品を中国から輸入しています

これによるGMのコスト増は10億ドル(約1133億円)

で、結局GMは

部品が上がり利益き減って

工場を閉める

これってブーメラン効果でなくてなんでしょ

 

ここ数年世界中右傾化しています

自分の国だけよければそれでいいと

よその国はどうでもいい

などなど

これをトランプの法則と言ったら怒られる? [^^;;

 

 

2018年流行語

2018/12/07

今年の流行語年間大賞が発表されました

そだねー が大賞です

わたしもそだねー これだべさ [^^;;

次にわたしの準大賞(勝手に名付けたけれど)

#MeToo

ということで私も、そう思う [^^;;

 

トップ10は下記
・eスポーツ
・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ
・ご飯論法
・災害級の暑さ
・スーパーボランティア
・そだねー
・奈良判定
・ボーっと生きてんじゃねえよ!
・#MeToo

 

ノミネートされた言葉を私の知識と結び付けてみました。

◎は20語で66.7% 意味を理解し人にもアウトラインは説明できる言葉。

〇は7語で23.3% 聞いたことはあるが正確には把握していない言葉。

×は3語で10% 聞いたような気もしますが意味を理解していない言葉。

昨年と比べてみると

我が頭

少しは成長したかな

 

◎ あおり運転

◎ 悪質タックル

◎(大迫)半端ないって

◎ 仮想通貨/ダークウェブ

◎ 金足農旋風

◎ 筋肉は裏切らない

◎ ご飯論法

◎ 災害級の暑さ

◎ 首相案件

◎ 翔タイム

◎ スーパーボランティア

◎ そだねー

◎ ダサかっこいい/U.S.A.

◎ 奈良判定

◎ ひょっこりはん

◎ ブラックアウト

◎ ボーっと生きてんじゃねえよ!

◎ #MeToo

◎ もぐもぐタイム

◎GAFA(ガーファ)

〇 eスポーツ

〇 おっさんずラブ

〇 君たちはどう生きるか

〇 計画運休

〇 高プロ(高度プロフェッショナル制度)

〇 時短ハラスメント(ジタハラ)

〇 なおみ節

× カメ止め

× グレイヘア

× TikTok

 

ところで、ユーキャンってなんの会社? [^^;;

 

 

アメリカ合衆国の中間選挙

2018/11/13

私が言うことでもありませんが

アメリカの中間選挙の結果はねじれって

これって良いんじゃない

 

中間選挙は

トランプ大統領の中間決算ですね

この中間選挙で上院は共和党で下院は民主党が多数派となりました

ほとんどの人は下院を民主党にとられたことで

トランプ政権はこれから厳しい議会運営を迫られる

と、言っています

たぶんそうなるでしょうが

 

この現象を

日本の新聞はねじれにより混乱必須だと言うのですが

そのまま読むと混乱するからよくないことである

とも取れますが

本当にそうなの?

 

日本で言いうと

衆議院と参議院がねじれの状態であることは

ダメだということ?

言い換えると

いまが良いというのでしょうか

 

違うでしょ

ねじれは

リーダーに緊張感を生みます

 

その証拠に

大統領はツイッターで大成功と述べました

 

なんか勘違いをしているようですね

みなさんも

 

本当に成功したのは国民なのに [^^;;

 

日本でカジノを作るなら

2018/03/08

初めにカジノ依存症に関しての考えはこちらを読んでください。
日本のカジノは10億以上持つ人だけ

 

で、今日は

何処に作るかの話です。

日本中探しても最適な場所は帯広しかありません。

なぜか。

理由は簡単です。

帯広には輓馬(ばんばと読みます)、つまりばんえい競馬があるから。

あれって世界で日本だけで開催されているのではありませんかね。

あの迫力は見たものにしか理解できないでしょうが。

私はテレビで見たことはありますが行ったことはありません。

でも、実は子供のころ見たことがあるのです。

子供のころばんばは各地の神社の境内で催されていました。

私の生まれた幌岡町の神社の境内でも。

隣の村、母の実家のある幌倉神社(呼び方はちょっと違うかもしれませんが)でも開かれていました。

子供の頃ですから、昭和35年以前だったような気がします。

その迫力はすごかったよ~。

 

あっ、話題がずれました。

ということで、帯広にカジノを作ると世界で唯一のカジノを作れると思うのですがいかがでしょう。

ついでですからどうせ作るなら、ルーレットやスロットマシーンだけじゃ物足りません。

どうせなら日本らしいものを世界のギャンブルファンに体験してもらいましょうよ。

もちろんカードゲーム(トランプ)類は何処のカジノでもありますからあっても良いです。

それらはもちろんのこと、日本ならやっぱり花札でしょ。

麻雀も良いかもしれません。

大金持ちの中国人がどっさり来ますよ。

たぶん。

サイコロはルーレットばかりではなくチンチロリンもあるといいよね。

スロットマシンも有りならパチンコも有りの。

どうです、楽しそうでしょう。

 

「え?、私はどうするかって」

10年くらい前でしょうか、ラスベガスで一泊したことがあります。

もちろんホテルにはカジノつきです。

ラスベガスでカジノの付いていないホテルはないとは思いますが。

それはともかく、カジノを見には行きましたが結局何もしませんでした。

ルーレットもスロットマシーンも、カードも。

一緒に行った人は「何しにラスベガスに来たの」と言われました。

が、その旅行でラスベガスへ行きたいとは思ってなくツアーの中にたまたま入っていたのでついていっただけなので。

それはともかく基本的にはケチなんでしょうね。

だってカジノで儲かるとは思えませんから。

帯広にできても私は行きません。

たぶん。

 

でもギャンブルはしていますよ。

私にとって最大のギャンブルは生きていることなので。[^^;;

 

 

盗みは大問題でしょ

2017/12/12

これが本当に放送されたのでしょうか。

TBS「北朝鮮木造船乗組員は難民、無人島管理小屋は彼らにとって宝の山。盗みくらいで騒ぐ日本人はおかしい」

一番最初に、無人島なら盗みに入っていいのか。

それは無いでしょう。

もう一つ、難民との言葉。

難民なら抵抗も泥棒もしないでしょう。

受け入れてもらおうとする国の警察には。

それより軍隊だという報道もありましたが、事実はどうなっているのでしょうか。

徹底的に捜査をしてほしいと考えていましたが、なんとなんともうはや強制送還との結論のようです。

我々の税金で。

 

考えるに、北のあの国が崩壊したらと考えると、今回はそれを予感させる事件ですね。

こんごこの事件の数万倍の規模でおこるのではと心配です。

 

でも、上記の報道で一つだけ正しいことが有ります。

「日本人はおかしい」の部分です。

難民でないかもしれない不法侵入外国人であれば、泥棒を良とし推奨する。

そんなことを語るテレビに出ている日本人はおかしい。

 

それともこの報道を信じている私はおかしいかな。[^^;;

 

 

増税するのに、

2017/12/10

たばこ

国際観光旅客

森林環境

所得

消費

 

さて、ここでクイズです。

今朝の新聞に載っていたこの項目の共通点は何でしょうか。

答えは後ろにを着ければ簡単。(着けなくても分かったかな)

たばこ税、国際観光旅客税、森林環境税、所得税、消費税。

そう、これから増税されるものです。

ビールもかな。

税金は上がりますよ~、これからどんどんと。

そのほかにも、社会保険の給付は下がるのに社会保険料は上がるなどもあります。

 

その前にやることあるだろうと思うのです。

まず最初に政治家と公務員の給料をさげるなど。

そのほかにも無駄使いを止めさせるとか。

 

国にお金が無いのは分かります。

でも、やり方が間違っています。

 

企業なら自分のお金を増やすのにお客様にお金が欲しいと言ったら取引を断られますよ。

その前にやることが有ります。

まず、経営者の給料を下げる。つまり総理大臣、経産大臣、財務大臣など。

次に幹部社員の給料を下げる。つまりその他の政治家。

で、社員の給料も下げる。つまりすべての公務員。

そのほかに電気料金、水道料金、ガソリン代、灯油代などをケチりますね。

また、車はぼろ車で我慢する。

民間企業はみなこんなことを普通にやっています。

まずやることは自分たちの社会の窓(蛇口)を閉めろと言うことです。

いまやろうとしていることは破廉恥だろ。

 

私が納得できるのはたばこ税の増税だけですね。[^^;;

 

追伸/それにしても総理大臣は大変だね。

世の中悪いのは全部総理大臣の責任にされちゃうのだから。

 

人手不足の影響

2017/12/10

株式会社アイマトンのお客様は外食店です。

いま外食店では人手不足。

特に大手の外食店は。

それもそうです。

中小の飲食店は技術を教えるという給料以外のメリットもありますが、大手にはそれが有りません。

それどころか人件費は経費の一部。

こんな考えの会社がほとんどではないでしょうか。

経費の一部なら、いわば水道料や電気量と同じで節約するのが当然と言う考えに至ります。

 

この人手不足は企業間においての力関係にも大きな転換をもたらすことが予想されます。

例えば、建築業界に多い元請けと下請けの関係。

力は99対1くらいの割合でしょうか。

いつもお客様にはにこにこと笑顔を絶やさないような人でも下請けには別の顔を見せます。

元請けの社長どころか担当者まで。

下請けの年上の社長さへ頭ごなしに怒鳴り付けたりする。

そんな現場を見たことが有ります。

下請けを顎で使うような人は、仕事を出している元請けと言えども仕事は立ち行かなくなるのです。

なぜなら肝心のその下請けに人が集まらなくなっているからです。

 

他に、大手外食店や大手コンビニを見るとこれがよく分かりますね。

人手がないから営業時間を短縮する。

また24時間営業できないなんて序の口です。

いまにコンビニは週一どころから週に2回は店を休まなけえればならない時代が来ますよ。

外食店も同様です。

 

で、どうなるか。

60歳以上でも働きなさい。

いやいや75歳までは働きなさい。

それどころか介護の現場はお互いが死ぬまで介護しあう。

と、このように世の中は動いています。

 

最近よく聞きますよね「最近のお年寄りは若いですよねぇ~」とか。

「いやぁ、貴方、68歳に見えませんよ。せいぜい63歳くらいにしか」とか。

こんなこと多くはありませんか。

騙されているとは言いませんが、おだてられているとは思いますよね。

 

「いやぁ、貴方、68歳に見えませんよ。せいぜい63歳くらいに」。

これ私のことですが、それがなにか。[^^;;

 

 

総監視社会の出現

2017/12/09

国家権力とは、立法、行政、司法だと中学校で習いました。

それに加えてマスコミは第四の権力だと言われています。

このように三権を監視するのが第四の権力だと言われていますが、隠れて不倫現場を押さえるのが、三権の監視になるのかなぁ。

 

もうひとつ。

国家権力の三権はお互いに監視するようにできています。

例えば立法権(国会)と司法権(裁判所)の間では、違憲立法の審査と裁判官の弾劾裁判などです。

20090510201026
 はてなから拝借 http://d.hatena.ne.jp/sadatajp/20090510/1241954831

この図では真ん中に国民があります。

つまり、国民が三権によって守られているとも取れます。

しかし、マスコミと他の権力の間にこのようなものはありません。

つまり、マスコミの書き放題、言い放題、やり放題。

一方通行ですから、反論の余地なし。

 

そりゃないだろうと思っていたら、世の中うまくできていますよね。

ネットの普及です。

これが登場し発展し我々が直にマスコミも監視できるようになりました。

 

今までは、三(四)権の傘の下に有った我々の生活でした。(この図では真ん中ですが)

しかし、これからは我々の生活のテーブル(つまりネット)の上に三(四)権が乗った状態になったのです。

 

他に企業なども内部告発など社員の目の監視がきつくなっています。

けっか最近の大企業の腐敗や不正などががんがん表に出てきました。

まだまだ出てきますよ。

学校、病院、地方地自体等々あらゆる組織から。

例えば政治家の不都合もかなり表に出てくるようになりましたよね。

 

政治家や公務員の不正が表に出てくるのは当然です。

なぜなら、国を挙げて内部告発(ちくり)を推奨しているのですから。

税務署はそのちくりで脱税を探しています。(たぶんです)

警察も同様。(これもたぶんですが)

言い方を変えると、総監視社会の出現がこれから起こるのです。

 

私は大丈夫、怖いのは相方の監視の目だけですから。[^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント