アイマトン
ブログ管理

裸電球と相撲界

毎年冬になるとプランターに土を入れニラや水菜などを栽培してます。

ことしはそれに加えて植物用のLEDも追加しました。

とうですか、飲食店でも使えるかもとの実験です。[^^;;

 

2017.1124LEDIMG_5275

子供の頃、家の中で100Wの裸電球でニラ栽培をやっていたことを思いだしました。

そう言えばホームセンターに100Wの裸電球はもう売っていませんね。

物凄い勢いで世の中はLED化へ突き進んでいるようです。

というより、もう替わっちゃったのかな。

 

話しは変わって相撲界。

横綱日馬富士の暴力事件。

横綱白鵬の品格事件。

どちらもモンゴル出身力士。

 

日馬富士の暴力はいけません。

が、当事者同士は和解済みだとのこと。

しかもことは暴力ですからはなしは簡単。

で、解決も簡単なことです。

この一件落着済みなのに混乱させているのは別の人のような気がします

 

横綱白鵬の土俵下の無言の抗議。

これに相撲界は品格が無いと大騒ぎで結局白鵬が謝ったようですが。

この事件はこれで許されるのに日馬富士の件はどうなの。

やっぱり混乱させているのは貴乃花なんじゃない。

 

考えるに、日本人は見慣れているちょんまげ姿に裸軍団の戦い。

それを何千人もの大衆の面前で披露しているすがた。

そのうえテレビで何千万人もの人々にみせているすがた。

これって外国人が見たらどうなんでしょう。

品格が無い仕業とみられているような気もしますが。

 

白鵬への品格指導が正しいとしても、考え直さなくてはならない問題があります。

いまの相撲界はモンゴル人力士に支えられています。

で、ずいぶん前から日本の相撲というより世界の相撲に一段格上げになっているのではないでしょうか。

そうかんがえると、日本人が考える国技としての相撲も常識が変化しているとおもうのです。

その変化について行けていないのが相撲界かい?。

 

裸電球はLEDに替わったのに。[^^;;

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント