アイマトン
ブログ管理

密約文章


ここ2ヶ月はツイッターにはまっています。

でも、今日までツイッターの良さがいまいち解りませんでした。


ところで、私は非核三原則を世界に誇れるスローガンだと思っていました。

なんとその中の一つ、『核持ち込はさせません』という約束が、実は嘘だったとは。

これって、日本国民はもちろん世界との約束でしたよね。

それが真っ赤な嘘だったって、嘘ぉ~

いまさらですが、私の政治家や外務省に対しての信頼はゼロとなりましたねぇ~。

でも「核持込に関しては機密事項なので言えません」と言えばどうなのでしょう。

「核持込はありません」というから嘘つきになったので、すくなくとも嘘つきにはなりませんよね。


しかし、これは政治家や外務省が信用できないという簡単な話しではありません。

私はなんと考えが浅いのでしょう。

ツイッターで、上杉隆さんが目を覚ましてくれました。

上杉隆さんのツイッター→uesugitakashi 密約文書廃棄について。未来の日本人は永遠に自らの歴史を知る術を失った。50年後、100年後の日本人に外交の武器はない。今後、この昭和史については米国の文書を元に歴史を作成しなければならない。

そうだ、恥ずかしい私の機密文書も廃棄するのはやめよう[^^;; 



タグ:

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント