アイマトン
ブログ管理

衆議院選挙

まずは2015年3月1日の記事を読んで戻ってきてください。

必ず戻ってください。[^^;;

第18回統一地方選挙

 

当時の私の選択基準ですが、いまもほぼ変わっていません。

それを来る衆議院選挙に合わせてみました。

1.原発を止める/できれば即時停止して欲しい

2.消費税増税反対/できれば増税どころか下げて欲しい。

3.多選反対/何回も出るなんて邪魔になるだけです。老害とも言いますが。

4.若い人に出て欲しい/若ければ若いほど良いと考えています。できれば20代から30代、妥協しても40代。

5.官僚出身者は反対/能力があっても、人が良くても駄目。住む場所が違います。能力を発揮する場所が違います。

6.みそもくそも一緒の政党連携に反対/

 

で、今回の衆議院選挙。

見事に私の希望に当てはまるのは希望の党。

1番と2番はぴったりです。

でも6番が怪しいです。

しかし、今回は希望の党の小池さんが言うには、理念政策が一致しない人は入れないとのこと。

党が合併するのではないので6番はぎりぎりセーフかな。

 

一連の騒動で前原さんを見直しました。

切腹覚悟で役に立たなかった民進党を亡くするのは。[^^;;

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント