アイマトン
ブログ管理

時間と空間

もう一度フランスパリの話し。

テロに合い一般市民が大きな被害を受けています。

その報復としてシリアを空爆し始めました。

 

やられたからやり返すと。これでいいのでしょうか。

今のやり方はヒステリックに見えます。

 

むろんテロは許せませんので、断固たる対応を支持していますが、やることに一つ抜けがあります。

それは『なぜ』の部分です。

 

私は日常『時間と空間』で考えるよう癖をつけています。

今回のテロも時間と空間で考えてみました。

時間を少し前まで戻すとシリアの政府に力が無くなりました。

その前はイラクに大量破壊兵器があると言って前政権が崩壊しました。

 

時間と空間を考えると、疑問しか出てきません。

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント