アイマトン
ブログ管理

油断と見栄・過信は身を滅ぼす

このブログの名称は『e-肉店アイマトン社長日記/岩井政海』です。

e-肉店は、良い肉屋という感じで、本名を書いているのは、自分で発する言葉に責任を持ちますということからです。

 

さて、表題の下に【座右の銘】として油断と見栄・過信は身を滅ぼし、ケチとあまのじゃくは誉め言葉を、掲げでありますが、これは自作です。

意味は自分に対する戒め。

会社が小さくても社長ですから権力を持っています。

その社長権力の崩壊は、油断からくる。見栄・過信がそのもとであると、こんな意味ですが、権力者はほとんど似たようなところから崩れていきますね。

 

いま朝日新聞はその真っ只中で、これは新聞社一社の話ではありません。マスコミ権力の崩壊なのです。

マスコミは第四の権力と聞いたこともありますが、小さな会社の社長も国家の権力者もマスコミ権力も、敵はうちにありです。

つまり自分、内部崩壊ですね。

 

悪いことをしたら「ごめんなさい」と謝るものだと教えられたし子供にもそのように教育しました。

謝るのはいっとき恥ずかしい思いをするかもしれませんが、少なくても再スタートラインに立つことはできます。

しかし、認めず謝らないのは嘘に嘘を重ね続けいつかは浮上をとの、あがきなんですね。

 

朝日もいつかは夕日、沈むんですよ。[^^;;

 

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント