煎餅の食べ方

スウェーデン・ストックホルム/suwe-denn sutokkuhorumu kunekkye.jpg
スウェーデン・ストックホルム/ペリカン(又の名をポースアーサー)

このレストランには二つの名前が有るという。

これは『クネッキェ』という。

最初煎餅かと思って食べたが、硬いばかりでまるで味がしない。

次にバターを塗って食べたが、味が出てきた。これはいけるね。

スウェーデン独特の食べ物らしい。

家庭でも、食事のおかずとして食べるらしく、レストランでは何処でもパンと一緒に出てくるが、今までは、見ただけで手をつけなかった。

これは自分を失っていた。見た目や、一口で判断しないで、色々試してみることを必要だと感じさせたクネッキェでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)