アイマトン
ブログ管理

下着を捨てるタイミング

いよいよ寒くなってきました。

昨日雪虫が飛んでいたので、1週間以内に雪が降ります。

たぶん。[^^;;


さて、今日の昼ごはんはちょうど自宅でした。

箸を取ると、笑っていいともの時間。

その番組の中で、『下着を捨てるタイミングは?、』というのがありました。

A 定期的に捨てる
B 破れるまで着る

さてどれでしょうかと言うものですが、興味を持ってみていましたが、私はというと。


まず、ケチな私には、Aは絶対ありえません。

使い古したものでも愛着を持ってしまい、なんでも溜め込む性格がわざわいして部屋の中はゴミ屋敷状態。

だからといってBでもありません。

破れるまで着るとなると、トランクスは10年で2枚あれば間に合ってしまいますよね。

これでは全部真黄色状態。


さて、ここからが本題で、私の下着の更新ですが、まず、下着の新品を下ろすのは、仕事に行くときなど日常です。

で、捨てるのは非日常ということに。

一番多いのは、宿泊のある出張や旅行先です。

旅行へ行くときは、まず古い下着を着て出かけます。あとは風呂に入るたびに捨てます。

もって出る下着は、もちろん洗濯はしてあります。

また、最後の日、自宅に戻る朝は新品の下着を着ます。


そうは言っても、心配が一つ。

旅行中に、事故か急病で救急車で運ばれたら、間違いなく黄ばんだ下着を着たままですね。

死んでしまえば、関係ありませんが、重症でも生きていると、ちょっと、・・・かもしれませんね。


このメリットは幾つかあると思いますが。

まず、行くとき持った衣類がお土産と入れ替えになるので、荷物が増えません。

また、汚れた下着を持ち帰ることもないので衛生的です。

それに加えて、日常の下着の入れ替えも、半強制的ですから、スムーズですよね。

ということで、一石三鳥。


捨てると言えば、古い背広をホテルに捨ててきたこともあります。

そうでもしないと背広など、なかなか捨てるタイミングが難しいので、どうしても着ない背広がタンスに一杯になりますよね。

コートやカバン、靴も捨ててきたことがありますね。


で、ときどき思うのですが、よく命を捨ててこないものだと。[^^;;



タグ:

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント