アイマトン
ブログ管理

林業大学校

地元紙のプレス空知に林業大学校誘致の記事が出ていました。

隣町芦別で、一昨年2016年3月に期成会を作ったとのこと。

ネットで見ると、秋田林業大学校、岩手県立農業大学校、群馬県立農林大学校、金沢林業大学校、長野県林業大学校、岐阜県立森林文化アカデミー、京都府立林業大学校、和歌山県農林大学校林業研修部、島根県立農林大学校、高知県立林業学校と各地にあります。

いままで北海道にないのが不思議なくらいです。

林業大学校とは、林業を担う人材の育成を目的とし、都道府県の条例に基づき設置される林業者研修教育施設となっています。

 

言いたいことは一つ。

かなり昔になりますが、芦別市が北海道で一番先に中小企業大学校誘致に手を上げました。

そのあと旭川市が誘致に手を上げ、いま旭川に中小企業大学校はあります。

トンビに油揚げ状態。

 

私の故郷は赤平。

で、隣町の芦別市が誘致するべく手を挙げているのですから応援しましょうよ。

市議会で誘致の決議をするとか。

直接的なメリットはないかもしれませんが、隣町が元気になるならやる価値があります。

 

日本の国土の67%は森林です。

これから日本の人口は減りますから山の面積は増えますよ。

特に北海道は。

だから必須の施設なのです。[^^;;

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント