アイマトン
ブログ管理

生鮮日の出の閉店

本ブログ一年間お読みいただきありがとうございました。

みな様には来年もきっと良い年でありますようご祈念申し上げます。

 

さて、今年の一番大きな私の仕事としては、弊社食品スーパー生鮮日の出店の閉店でした。

岩見沢市です。

==============株式会社アイマトンHPより

11年間のご愛顧ありがとうございました。

2006年開店以来11年余に渡りお引き立て頂きました生鮮日の出を8月30日(水)PM8:00をもちまして閉店致しました。
平素より当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。
これまで皆様の温かいご支援を頂きながら誠に勝手で申し訳ございません。何卒ご了承くださりますようお願い申しあげます。
これまで賜りました皆様の長年にわたるご愛顧を心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

==============ここまで

 

赤字続きでしたが、閉店は簡単にはできません。

理由は二つ。

一番難しいのはそこで働く人の処遇です。

実質11年も一緒に仕事をしてきた人たちです。

心情的には家族みたいなものなので「赤字です、閉店します」と簡単には決断できませんでした。

しかし、昨今の人手不足があり、働く人たちの処遇に目途が付いたのでこの決断をすることができました。

もう一つは地域の人たちの不便さです。

若い人は車で10分でも20分でも隣のスーパーまですぐ移動できますが、徒歩の人たちはそう簡単ではありません。

しかしこれも跡地がコンビニになるということで理解していただいたと考えています。

最近のコンビニは生鮮にも力を入れています。

もちろん食品スーパーとは一緒になりませんが、ほとんどの物がそろうコンビニは使い勝手の良い店です。

また、コンビニはスタッフも雇用もしてもらえることになっています。

 

こんなことから閉店の決断をすることができました。

あらためて本当に11年間お世話になりました。

心より御礼申し上げます。

/岩井政海 2017.12.28

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント