アイマトン
ブログ管理

東京オリンピックは誰のもの

幻の東京オリンピックを知っていますか。

返上したらしいのですが。

これは1940年(昭和15年)の話です。

私は生まれていませんでした。

 

次の東京オリンピックが自分にとって最高のオリンピック。

1964年(昭和39年)中学校3年の時でした。

 

学校帰りに友達の家へ遊びに行きました。

道中1.3kmくらいの道のりで、土砂降りの雨の中を歩いてお邪魔したのですが、茶の間の小さなテレビにオリンピックの閉会式が写っていました。

開会式も見ていたので、あの整然とした行進をイメージしていましたが、なんとばらばらで勝手な動き、でも笑顔が一杯でしたね。

みんな楽しそうです。

前進ずぶぬれの中、この光景になんか感動して目頭がジーンとしたのをいまでも覚えています。

 

で、2020年の東京オリンピック。

どうなるのでしょう。

神奈川も埼玉も群馬?も、みんなお金を出すのを渋っています。

国さえも。

東京だけにお金を出せと言うのは理解できません。

あれは東京と言う名前を冠していますが日本のオリンピックですよね。

しかも経済効果を一番享受するのは関東地方全般。

幾ら小池さんが憎いと言ってもそれはないしょ。

自民党さん、じゃなく自分党さん。[^^;;

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント