『北海あいがも』の注文激増

フランスで鳥インフルエンザが出て、鶏肉の輸入が止りました。

その影響でしょう、『北海あいがも』の売れ行きが好調です。

人の不幸での売り上げ増ですから、素直に喜ぶのは不謹慎ですね。また、自分が逆にその立場に立つかもしれませんので、世の中をきちんと見据えて行動しなければなりません。

まぁ、それはともかく、『北海あいがも』の売上は伸びています。

いままで、合鴨は鴨鍋や鴨南蛮、そしてギフトなど、どちらかと言うと冬向きの商材でした。

しかし、今の注文は春から夏にかけての、洋食レストランでの婚礼メニュー向けの商材としての商談です。

これで冬に極端に偏っていた鴨肉の需要は、少しは年間で平均化されそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)