アイマトン
ブログ管理

団塊の世代 その二

団塊の世代とは1947年(昭和22年)から1949年(昭和24年)生まれ

 

一つ疑問を

昭和24年生まれは昭和25年4月1日生まれまで同級生

ということは同級生には団塊の世代とそれ以外の人が居たと言いうことになりますね

気が付きませんでした [^^;;

 

この団塊の世代という言葉は

作家の堺屋太一さんのが976年に書いた小説『団塊の世代』で登場した言葉とのこと

その堺屋太一さんが2月8日に亡くなりました

 

何が言いたいか、

この方の肉体は消えても言葉は生きるんだろうなと

 

もう一つ

超有名人は見当たりませんが

それは私が知らないだけかもしれないと思っていましたが

もしかしたら『団塊の世代』と

一括りされてお終いにされるているのかも

 

私たちは、十把一絡げ(じっぱひとからげ)の世代 [^^;;

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント