アイマトン
ブログ管理

ラーメン屋さんの炎上事件に思う

言葉で生きている政治家が言葉でこける

よくあることです

 

一般人でも己の言葉に気を付けようという事件が今回起きました

 

あるラーメン屋さん

来店した芸能人たむけんさんに対して

「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」

このラーメン屋さんの言葉が

炎上状態

 

でもよく考えたら別な問題提起もできますよね

三っつばかり

 

一つは

外食店などに芸能人が来てお店がはしゃぐ

これって責められません

街のラーメン屋さんに限らず、

外食店は芸能人が来ると嬉しいものです

なぜなら宣伝になるから

で、

写真を撮ってSNSやツイッターに上げ宣伝しようとします

そのとき、ちょっとはしゃいでしまった

これって責められませんよね

だって、嬉しいもん

 

次に

世間からの非難のコメント

「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」

この中身、褒め言葉と取れませんかね

なぜなら逆読みすると

「マイク、カメラの前ならメチャおもろいやつなのに」

と、

こう思う私はあまのじゃくですかね

 

最後に

まるきり無視される

また無視されないまでも気が付かなかったら

芸能人は寂しいと思うよ

だ・か・ら被害者と言われる芸能人にとって

今回の事件はおいしいラーメン屋さん

じゃなく、おいしいはなし

こう考えるのってへそ曲がりかなぁ~ [^^;;

 

 

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント