アイマトン
ブログ管理

ちょっと早いですが、

え~っと今日は金曜日。1週間経つのは早い。

この速度で時間が過ぎると、もしかしたら、正月も来るのは早いかも。

ンなことは無いよね。

でも、遅れないように今日は来年の給料袋に入れる社員・パートナーさん向けの挨拶を考えていました。

一部を社員より先に紹介しますね。

====ここから

明けましておめでとうございます。
株式会社アイマトン、代表取締役岩井政海です。

2008年は春から夏に掛けてガソリン高や食品の値上がりなどで、皆さんの家計が直撃されて、たいへん苦しい状態でしたね。

それがもっと下降、9月以降は雇用不安が世界中を駆け巡っています。ようするにもっと悪くなっているということです。

世界で最も利益を上げているトヨタの例は皆さんもご存知のことと思いますが、世界企業となったソニーやホンダでも、利益を上げることが困難になっています。

では、今後どうなるでしょう、不安です。

いま見えているのは、派遣社員の雇用を継続しない。新卒社員の内定取り消しなどですが、これからもまだまだリストラや賃下げが続くと思われます。

それどころか、まず零細企業は倒産の嵐、次に中小企業がこれまた倒産に巻き込まれ、なんと大型企業までもつぶれていくと考えられます。

こんな世の中では、私達株式会社アイマトングループだけが、仕事が確保されるという保証を誰もしてくれません。

そこで、皆様にお願いがあります。

単純に「一生懸命仕事をして欲しい」と、これだけですが。

これに対して「はい、私は一生懸命仕事をしています」と、ほとんどの人はこう言うでしょう。

しかし、私はそんな人に尋ねたいのです「ほんとうに一生懸命仕事をしましたか」と。

「一生懸命って、どんなこと?」と。

考えてみてください、皆さんの給料は、お客様へ商品を売ることによって生み出されていますよね。

私が言いたいのは、その商品を売る努力をもっともっとやらなければ、2009年は会社の存続が非常に難しいということです。

皆さんが、日々利益を上げる仕事に集中して欲しいのです。

それには、社員、パートナーさん、アルバイト君の別はありません。

私は今年1年なんとしても、雇用を守りたいのです。賃下げはしたくは無いのです。

いま我社では・・・・

====と続くのです。

では。



タグ:

コメントは受け付けていません。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント