アイマトン
ブログ管理

‘2010/10’ カテゴリーのアーカイブ

スナモグリ

2010/10/13

あっ、大変だ。と、朝4時半に目が覚めました。

何が大変って、昨日のキノコ狩りの成果をブログに書かなかったこと。


キノコ狩りなんて、まるきり何の問題もないのに、どうも夢でもキノコ狩りをしていたようで、ぱっちり目覚めは、その続きのようです。

そんなことで起きだしブログを書いていますが、ブログ読者の皆様(いるのかな?)には、いかがお過ごしでしょうか。


2010.1012キノコ狩りスナモグリIMG_3216.jpg
さて、昨日のキノコ狩りは凄いですよ。

ボリボリ、ハタケシメジ、ホンシメジ、
ユキノシタ。

あと怪しいのがヤナギキノコ。確信持てないのでこれは捨てました。

で、写真はスナモグリで、6種類ゲット。

あっ、5種類です。


スナモグリはキノコの先生が食せると太鼓判。

それにしても怪しいですよねこの名前。

私のキノコの教科書『北海道のキノコ 五十嵐恒夫著 北海道新聞社刊』を参照。

やっぱりスナモグリの名前では有りません。

どうも140ページ中断のツチスギタケが正式名称のようで、これなら『食』と成っているので安心。

でも、153ページ下段のアカツブフウセンダケも似ているんですよねぇ~。

こちらは『食不適』、さすがにちょっと心配。

でも先生を信じて。


ここまで書いていたら、相方がお目覚め。

「昨日のスナモグリを味噌汁にして」と私。

「えっ、大丈夫なの。体を壊したら大変だから止めたら、」。

続けて「死んだら私の責任に成るでしょ」とも。

そうだよなぁ~。

でも、生命保険に入っていないので、私に万が一のことがあってもなんの疑いも掛けられないよなぁ。とは心の中で。


そんなことで、明日もブログを書いていたら、大丈夫と言うことで。[^^;;

マイブーム

2010/10/11

2010.1011キノコ狩りはボリボリIMG_3208.jpg
なんでもはまりやすい。すぐ夢中になる。

こんな性格で、いまマイブームは二つ。

一つはキノコ狩り。

えっ?、もう解っているって?。

そう言わずにもう少しお付き合いを。


そんなことで今日のキノコ狩りは、またまたボリボリ。写真です。

取れましたよ~、5Kgほど。30分ほどで。

と、ここで相方に聞いたら、「5kgもあるわけないっしょ。3kも有ればいい所だよ」と。

なんと愛想の無い返事。嘘でもいいから「そうね、5kに近いかも、あなた頑張ったわね」と言って欲しいものです。


どころで、もう一つのマイブームは「食べるラー油」と、その関連商品。

先日も出張の折、購入したラー油商品は17種類。

それこそ5kほど。

いままで食したラー油商品は、桃屋の『辛そうで辛くない少し辛いラー油』は当然、あと20種類ほど。

また、購入したラー油関連商品は50種類は下らないでしょうね。


で、今日そのマイブーム二つが合体しました。

まず、相方が今日の収穫ボリボリを茹でてきました。

いつもは味噌汁の具か、大根おろしと和えるのですが、ゆできのこそのままです。

「え~、どうやって食べるの」と私。

「そこにポン酢が有るでしょ」。

確かにポン酢が1本す、[^^;;   なんか冷たい空気が、・・・・・・・・。

「あっ、そうだ、ラー油とあわせよう」。なんと機転のきく私のあ・た・ま・と言うことでマイブーム二つが合体とあいなったのです。

えっ、味ですか?

はい、現在我社の食品スーパー『生鮮おろし』に22種類のラー油商品があります。

そこで、購入し味見を、・・・。[^^;;

今日のキノコ狩りはボリボリ

2010/10/10

中国地方の視察旅行、千歳へ着いたのは午後8時頃。

自宅で夕食の予定だったんですよ。でも帰宅予定は9時半頃。

それから相方に食事の用意をさせるのも申し訳ないなぁ~と思いながら歩いていると、タイミングよく目の前にお蕎麦屋さん。

おっ、鴨せいろだ。

即電話「晩御飯は食べていくね」と。

すると「そうして」と、ずいぶん簡単な御返事。

『ん?、まぁイイッカ』と、優しい自分を褒めてやりたい。[^^;;


と言うことで、電話の後トイレに行ってから、お蕎麦屋さんに戻ると、なんと閉店しちゃっていました。

えぇ~、そりゃないよ~と思ったけれどもう後の祭り。

でもいいや、我社の鴨じゃないのでと、3階に上がって鴨ラーメンを食べました。

でも、ここも我社の鴨じゃないんですよ。

これって悲しい話・・・かも(鴨)。[^^;;


2010.1009ボリボリIMG_3199.jpg
話は変わって、今朝久しぶり、。四日ぶりかな、キノコ狩りをしました。

今日の収穫は、なんとなんと5種類ですよ。量も種類も大量でこんなの初めて。

ボリボリ、ユキノシタ、ヤナギタケ、ホテイシメジ、ハタケシメジです。

写真はボリボリ。

で、ホテイシメジは放っていしめいましたが、後は全部食べます。[^^;;

あっ、でも危険なことが一つ。

ハタケシメジですが、そこには羊を放牧中なんです。

ウンチを払いのけ、おしっこは洗い流し食べるんですよ~。

そう言えば相方は食べませんね。[^^;;

萩で鴨せいろ

2010/10/09

2010.1008萩 田波で鴨せいろ.JPG
いま萩のホテル。朝食を終えた所です。

ツアーで山陰地方のスーパーを視察中。


ツアーって楽ちんですね~。

頭を空っぽにしても、目的地に連れて行ってくれるんですから。

しかし、不便も。当然といえば当然なんですが。


一番不便なのは、好きなものが食べられないこと。

そう、鴨せいろ。[^^;;


昨日も、おいしそうなお蕎麦屋さんの前を通り過ぎて、決められた昼食会場へ。

そこも美味しかったのですが、どうしてもあの暖簾をくぐりたいと、大急ぎで食事を済ませて、そば処 田波 (たなみ)へ。


お腹は一杯でしたが、上品な味で大いに満足の鴨せいろ850円でした。


それにしても『850円は安い』と、帰り際に聞いてみると「産地は解りませんが、国産です」とのこと。

確かに国産の味です。

そこまで解るようになりました。[^^;;



店名 そば処 田波 (たなみ)
TEL 0838-26-6217
住所 山口県萩市東田町64-2

劉暁波さんのノーベル平和賞

2010/10/09

それにしても、久しぶりに喝采したいこと二つ。

一つは今年のノーベル化学賞を、日本人二人が受賞したこと。根岸英一(米パデュー大特別教授)さんと鈴木章(北海道大名誉教授)さん。

個人的にその中でも鈴木さんは北海道生れですから、単純に嬉しいことでしたね。
パチパチパチ。


で、もう一つは、今年のノーベル平和賞。

『08憲章」』の起草者、民主活動家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)さんに決まりました。

ノールウェーって凄い。

何が凄いって、どこかの国なら平和ボケ賞ってところでしょうか。

劉さんは懲役11年ですよ。

天安門事件を批判して中国の民主化を訴えているんですから、1党独裁体制の中で、いわば国内で戦争をしているようなものです。

中国は猛反発。

まぁ、だから平和賞の該当者なわけで、いくら中国が反対しても、また、反発すればするほど劉暁波さんの平和賞の価値は上がろうというものです。


やられっぱなしの、情け無い日本政府。

久しぶりに、秋晴れの空のようなすがすがしい気持ちになりました、
チャンチャン[^^;;

島根県は益田市から

2010/10/08

2010.1007山陰中央新報DSC_4929.jpg

昨日から益田市。

北海道人が益田へ来ずに「何処にある」となると、島根県か、さて鳥取だったかなと思うほど地理的には縁遠い町です。

いまは解っていますよ、島根県にあるんだって。

でも、島根県って何処だっけ。[^^;;

地図を見ないと解らないのは私だけ?。(島根県、また益田市の皆さん、ごめんなさい)


さて、益田市での用件は、同業者10人でスーパー2店の視察。

収穫の多い視察でした。


でもまだ物足りなく、交流会が終わってから、公式な視察2店の他に、ルートから外れもう2店見てきました。

と言うことで都合4店。


でも、残念なことが一つ。

「蕎麦店は少ないですね」とは、交流会場の料理屋お上の話し。

心残りは、鴨せいろを食べることが出来なかったこと。[^^;;

取調べの可視化

2010/10/05

世の中、腹の立つことが沢山ありますね~。


厚生労働省元局長の無罪。

これなど普通の感覚を持ち合わせた人なら、かなり初期の段階で無罪だと思ったはずです。


で、それより腹が立ったのは、尖閣諸島の船長さんを釈放した検事さん。

そりゃないでしょう~。無罪の人を犯罪者にして、間違いの無い犯罪者を釈放するの?

でもこれも有りかな。なぜなら証拠品のフロッピーディスクを改ざんした前田某。

逮捕されたその上司。もう検察内部はめちゃくちゃ。

結果、喜ぶのは犯罪者ばかりなり。[^^;;


いままで述べた検察のやり方に日本中が憤りを感じていますが、で、私たちは他人の見えない所で取調べをするから、こんなことが起きるのだと、可視化を希望しています。


まぁこんな腹の立つことばかりですが、ここで笑っちゃう話を一つ。


さて、逮捕された大阪地検の前特捜部長大坪弘道さんと、前副部長佐賀元明さん。

そう、前田某さんの直属の上司たち。

自分の取調べを全部可視化して欲しいんだって。

最初は冗談かと思いましたが、ニュースを見るとまじめに要求しているようです。

へぇ~、自分たちも可視化が正しいと思っていたんだ。


最近のテレビは、お笑いタレントばかり。[^^;;

北海道サフォーク牧場

2010/10/04

2010.1004中央放牧地IMG_3139.jpg
山々の木立も黄色くなり、日中の影も伸び、朝夕の気温もめっきり下がってきました。

あの暑さもつい先日だったような。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


サフォークも冬の準備は万端です、ころころに太ってきました。

きっとお腹にも元気な子を宿していることでしょう。

お産は年明け2月から始まります。

底なし沼に落ちるダンプ

2010/10/03

2010.1003トラぶったダンプIMG_3180.jpg
今月から本社営業日は月曜から金曜日となり、土曜と日曜日は休日となりました。

でもそんな中でも土日も営業しているのが、生鮮おろしと生鮮日の出、そして札幌の5店に農場です。

ということで、今日は北海道サフォーク牧場の仕事をちょこっと。


放牧場の中を小川というより、排水溝程度の川が流れていて、その掃除です。

ユンボですくい取ってダンプに積み、畑に散布するのです。


そんなことでダンプに土を入れていたら、その場でずぶずぶと左後輪が牧場の中に埋まっていくでは有りませんか。

そのまま全部埋まっていくのかと思ったのですが、まぁ写真程度で終え、まずは良かったよかった。

あっ、前のブルドーザーはこれからワイヤーでダンプを引き出すんです。


と、今日はこんな話しで失礼します。[^^;;

今日は引越し

2010/10/01

2010.1001 北海道サフォーク牧場 放牧風景IMG_3158.jpg

それにしても寒くなってきましたねぇ~。

さて、気温が下がって何が困るかというと、牧草が伸びなくなることです。


そんなことで、サフォークは放牧地を定期的に引越しさせます。

今日は南放牧地のサフォークを東放牧地へ移動。でも引越した先でも草は伸びていないので、羊は草を探してうろうろ。

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント