経営者はお金が足りなくなると病気になる

夜中の2時に目が覚め『ぼ~~っと・・・』していると、隣のベットで寝ている妻が「お金が足りないの?」と。

私は、支払い用のお金が足りなくなると夜中に目が覚めることが、この妻の一言で知りました。

どんなに小さな会社の経営者でも、お金が無くなると眠れなくなり、それが続くと不眠症に。

このままお金の足りない状態が続くと、病気にまでなります。

会社の経営者は健康で無ければつとまりません。それより経営者は自分の健康のためにも、会社を資金不足にしないことです。

経営者が健康だから、会社が儲かるのか。それとも会社が儲かりお金があるから、経営者が健康を保てるのか。

さて、どっちでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)