アイマトン
ブログ管理

‘エゾシカ・トナカイ’ カテゴリーのアーカイブ

鹿のハンバーグ

2013/06/13

まだニュージーランドはハミルトン。

で、ニュージーランドと言えば鹿でしょ。[^^;;

 

2013.0613鹿のハンバーグDSCF3221

写真/VENISON CIABATTA 8ドル

ハミルトンは、北島にありますが、北島は羊より酪農が盛んとのこと。

しかし、やはり羊も多いですね。

つまり酪農の間に羊がいるんですが、羊牧場の次に多いのが鹿牧場になるのかな。

 

そんなことでエゾシカを扱う身としては、鹿肉にも大いに興味があります。

 

で、食べました。

ニージーランドフィルデーに来ていますが、そこのイベント会場でのこと。

これがやたらとうまい。

一緒した3人が同じ言葉を発していましたから間違いありません。

その証拠にもなりませんが、メニューからそのままコピーしますね。

VENISON CIABATTA

$8.00

Premium VENISON

gourmet patties

with mixed salad

どう?うまそうでしょ。

 

ではいつものように、謙虚に表現してみますね。

私の口に合う味でした。[^^;;

 

 

エゾシカは北海道だけ

2013/03/22

まだ北海道は、と言っても我が北海道サフォーク牧場の話ですが、雪は1mあります。

今年中に融けるのかなぁ~。[^^;;

2013.0322国道沿いのエゾシカDSCF1786

春が待ち遠しいのは、私ばかりではありません。

写真はエゾシカ。

先週の話ですが、国道38号線、富良野付近です。

もう食べるもののないエゾシカは国道沿いへ出てきて、除雪をして草を掘り出し食べています。

 

ところで、エゾシカって北海道にしかいないのは知っていましたか。

 

あっ、いや駄洒落じゃなく。[^^;;

 

 

ウトナイ湖でハクチョウ

2012/11/15

もうすぐで、一年で一番忙しい12月がやってきます。

師走ともいうくらい。

そのくそ忙しい12月に選挙をするんだって。

たぶん『12月?、そんなのかんけぇねぇ~』と、思っているノダろう。[^^;;


今日は苫小牧の王子病院へ、エゾシカでお付き合いのある社長のお見舞いでした。

お元気そうで、一安心、よかったよかった。

2012.1122白鳥DSCF6983.jpg
その帰り、うとない湖近くで、10回連続でくしゃみが止まりません。

しょうがないから、ウトナイ湖の道の駅で水を飲もうかと一休み。

湖へ出ましたが、ハクチョウがいっぱいでした。

『あっ、そうか』だからくしゃみが沢山出たんだ。

ハクチョウ、ハクチョン、ハクション、・・・・。[^^;;

世界自然遺産知床半島でのバトル

2012/10/25

北海道の山々が雪化粧するまで、あと1週間ほどでしょうか。

雪が積もる前、いまエゾシカ、熊、リス、など彼らは冬支度の真っ最中。

私の住む赤平市でも、熊はいませんがここ数日はエゾシカと蝦夷リスはよく見かけますね。


そんな秋、最近くまったことが。[^^;;

熊とエゾシカが増えすぎちゃって、大問題なのです。

====ここから北海道新聞

知床保全、シカ集中捕獲 斜里の岩尾別地区 今冬1300頭(10/24 07:05、10/24 21:54 更新)
 【釧路】環境省釧路自然環境事務所は今冬、世界自然遺産の知床半島で急増しているエゾシカ対策として、オホーツク管内斜里町の岩尾別地区で、約1300頭を集中捕獲する方針を固めた。ハンターがトラックで移動しながら撃つ手法などで昨冬の約3倍を捕獲し、同地区の生息数の半減を目指す。

 知床半島で千頭規模の捕獲は初めてで、25日に釧路市内で開かれる知床世界自然遺産地域科学委員会で正式決定する。

 岩尾別地区は知床半島に5カ所あるエゾシカの主要越冬地の一つ。海岸沿いの草地では積雪が少なく餌を探しやすいため、近年、個体数が急増し、昨年度のヘリ調査では推定2500頭が生息している。世界遺産地域の植生を保全するため、個体数管理の緊急性が高い地域と判断された。<北海道新聞10月24日朝刊掲載>

====ここまで


私も、越冬・・・、じゃなく冬支度を。[^^;;

鹿肉玉子とじ丼 780円

2012/08/24

今日の新聞に、ヒグマがエゾシカの味を覚え小鹿や弱ったエゾシカを食べていたと、出ていました。

エゾシカが増えていたのは知っていましたが、ヒグマも増えそう。

恐ろしい。

2012.0824エゾシカ卵とじ丼780円DSCF5175.jpg
ということで、今日の昼食は輪厚PAで『鹿肉玉子とじ丼 780円』を。


ご飯は1/5残してしまった。

だって、・・・・・、しかたない。[^^;;


追伸 12.08.26
 ヒグマと言えば、数週間前の新聞に、目の前にヒグマがいるのに逃げない観光客の話が載っていました。おまけに餌をやろうとする人もいるとのこと。
北海道に住む私にすると信じられません。だってヒグマと出くわし襲われることもあるんですから。


エゾシカそば

2012/04/25

2012.0424エゾシカそば.JPG
本当はきのう書こうと思ったのですが、早くに寝てしまったので。

昼食は美唄。

エゾシカそば。


え~~ぞ~~しか、言う言葉がありません。[^^;;

エゾシカ炭火焼

2012/03/02

今日は、エゾシカ炭火焼は美味しかったという話です。

自然食品のまほろばさんの店頭で、エゾシカの炭火焼を試食してきました。


今日は本店、明日は厚別店だとのこと。

今日は間に合いませんが、明日厚別店へどうぞ。

驚くほど美味しいですよ。


ナチュラル&オーガニック 自然食の店「まほろば」
【本店】 〒063-0035
  札幌市西区西野5条3丁目1-1
  電話 (011)665-6624 〔IP-phon〕050-5526-9663
  FAX  (011)665-6689
  営業時間 10:00~19:00 年中無休(正月除く)
   
【厚別店】 〒004-0051
  札幌市厚別区厚別中央1-3
  電話 (011)894-5551 〔IP-phon〕050-5526-9664
  FAX  (011)894-5552
  営業時間 10:00~18:00 祝日・正月のみ休業

2012.0302エゾシカローストまほろばDSCF2487.jpg

エゾ鹿のデミグラス丼

2012/02/25

最近、疲れやすいとか、体がだるいなどありませんか。もしかしたら鉄分が不足しているかもしれません。

肉でもっとも鉄分の多いのはエゾシカです。

2012.0225エゾ鹿のデミグラス丼DSCF2447.jpg
エゾ鹿のデミグラス丼 238円

そんなことで、弊社株式会社アイマトンの鉄分丼のPRです。

安っ。

238円で、儲かっているのかな。これ本心です。[^^;;

エゾシカ肉の衛生管理

2012/02/21

ときどきテレビに養豚場とか養鶏場、また牧場などが出てきますよね。

牧場の風景などは、すがすがしく健康的で大好きです。

それももっともでテレビで見ている限り、臭いも無いし埃もありませんから。

でも、生産の現場は壮烈なもので、初めての人なら臭いで卒倒しそうになるかもしれません。

また、ハエやほこりで、思わず顔をしかめて口をふさぐかもしれません。

子供は正直。すぐ反応しますよ。


その農場は、鳥インフルエンザやBSE、口蹄疫、またスクレーピーなどの感染が心配で、病原菌対策はきっちりとしなければなりません。

消毒はもちろん、外部からの野鳥類の侵入を防ぐ、また人の出入などを規制するなどでしょうか。

でも、このような大自然の中での人間の知恵など知れているでしょうから、衛生管理で戦っても勝てるかどうか。


この清潔感は、農場と食肉加工場とではずいぶん違います。

我社は、その農場と食肉加工場の二つの業態を抱えています。


整理すると、農場は家畜のために衛生管理をする。また、食肉加工場は人の口に入るための衛生管理をするとなるでしょうか。

2012.0221衛生的な加工場DSCF2363.jpg
写真は、弊社株式会社アイマトンの食肉加工場風景です。

私がここへ入るには、白衣を着て、使い捨ての帽子をかぶり、ローラーで埃を取り除き手を洗い、そして使い捨てのゴム手袋を着け、なおかつ風で埃を吹き飛ばしてやっと入室です。

作業もせず、ただ入るだけでもですよ。

これも当然で、人の口に入るものを生産しているのですから当たり前です。しかし、廻りを見渡すと納得できないこともあります。


それはエゾシカ肉の事に関して。

弊社ではエゾシカ肉も当然ながら、徹底した衛生管理の元で食肉としています。

しかし、世の中には駆除されたエゾシカを、山中で内臓を取り出し都合の良い部分だけを持ち帰り、近所に配ったりレストランへ販売している人もいるようです。


弊社は写真のような徹底した衛生管理ですが、まだ上を目指しています。なぜなら衛生管理に関しての心配はゼロにはならないからです。

でも市場ではそんなの関係ないとエゾシカ肉を販売する人がいるのも事実です。


なぜこんなことを言うか。

それは、エゾシカ肉は市場に出てからまだ新しい食材であり、衛生管理に失敗すると、すべてが吹き飛んでしまう状態で、いまだ不安定、定着まで相当の時間を要すると思われるからです。

エゾシカ肉の業界が、産業として定着するかどうかは、この衛生管理をどこまで高めるか、ここに掛かっているのではないでしょうか。


エゾシカは自然の中にいるから、シカたない、では済みません。[^^;;

蝦夷鹿 980円

2012/02/08

お腹が空いていたら目の前に蕎麦屋さんがあった。

当然鴨セイロと考え、あたりまえのように入る。

いつもは、そうなのですが、今日は札幌雪祭り期間限定メニューが目に留まりました。

札幌駅構内の、・・・あれ?・・・店の・・・名前が・・・思い出せない。

と、いっこく堂状態。

でも、大いに満足。

2012.01208蝦夷鹿そば980円DSCF2182.jpg蝦夷鹿そば 980円

昨日から札幌なんですが、今日は帰宅の予定。

だったのですが、なんとなんと岩見沢・滝川間が運休。

午後2時から5時まで待っていましたが、駄目。

ついていると言うか、ついていないというべきか。

で、あきらめて昨日泊ったホテルにまた四苦八苦、ではなく宿泊。


いや、やっぱり宿泊ではなく、四苦八苦。[^^;;

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント