アイマトン
ブログ管理

和牛と霜降り

2018/12/03

もう12月です

だから何だという話ですが

昨日は札幌

もう年末の装いでしたね

 

さてわが社は肉屋です

最高の肉といえば

松坂牛とか

神戸牛の和牛です

和牛の良さは霜降り具合が

まず評価の第一歩です

つまり霜降りの入っていない和牛は

まんねん2位です

去年も、一昨年も2位でした

でも、霜降りが入っていたのに

今年も2位

 

ん?、何の話し?

M-1グランプリですよ

 

私は肉屋ですから

和牛を知ってから

和牛のファンです

あの知的笑いは最高っす

ですから、

いつも和牛に1票

なのに、今年は霜降りに負けました

あっ、いや、霜降り明星に負けました、でした

 

というより、これから和牛霜降り明星には勝てません

霜降りあっての和牛だから [^^;;

 

 

電話営業

2018/11/29

我が家へ来る

電話、メール、はがき、封書、fax、チラシ

これすべて営業です

メールは消去で終わり

はがきや封書は先方を確認して捨てます

チラシはほとんど無視

 

一番困るのは電話

呼び出し音が鳴るので

一応出ます

ほとんど営業の電話

最初は申し訳ないなと思い

一通りどこのだれかを確認してから

「不要です」と切りました

あまりにも多いので

最近は話し始めたらすぐ切ります

気分を害するかなとは思いますが

一通り聞いてから切るのでは

相手も聞いてくれると期待するでしょうから

すぐ切るほうが親切だと思うようにしています

 

こちらへ来る『電話、メール、はがき、封書、fax、チラシ』は

基本的に私の用事ではありません

相手の要件です

ですから全て廃棄でいいとは思います

 

そんな営業方法を受けながら

弊社でもそんな営業をしているのではと、ちと心配になりました [^^;;

 

 

薪ストーブ 1

2018/11/28

昨日薪ストーブの話をしました

これが農場にある

先日買ったばかりの薪ストーブです

2018.1128薪ストーブMG_0226

5000円くらいかな

農場は薪はただ

と、言っても切る手間はかかります

木は羊の放牧地造成のため

伐採するのですが

それがとてつもない沢山の薪となります

 

伐採された木の使い道は

そのまま腐らせて放牧地の肥料となる

腐るまでにキノコとして生き返る

ん?、『キノコ』って『木の子ども』のことかな?

それはともかく

薪ともなります

いずれにしても無駄なく使っています

私はケチだから [^^;;

 

 

薪ストーブ

2018/11/27

写真の薪ストーブは煉屋の出入り口に備え付けてあります

薪ストーブは

ゆらゆらゆれる炎と

ぱちぱち木のハゼル音が良いですね

2018.1127薪ストーブG_0218

この薪ストーブは80万くらいしたはずです

いまは薪ストーブは高級品ですが

昔はほとんどの家庭では薪ストーブでしたね

ですからストーブ自体は数千円のはずです

少しお金のある人は石炭ストーブ

お金持ちは石油ストーブかな

 

昨今薪ストーブを焚くのはかなりな贅沢な生活となりますよね

それは

ストーブ自体が高くてですが

ほとんどの人は薪も購入でしょう

その贅沢な薪ストーブが赤平めん羊牧場には

なんと4台あります

一台でも贅沢なのに4台も

4・あ・わ・せ [^^;;

 

 

お年寄りって何歳から?

2018/11/26

今日の話し

札幌の地下鉄に乗り

ぼ~~~っとしていたのです

ひょういとみると目の前が空いているので

座ろうかなと

 

で、その時目に入りました

優先席です

2018.1126何歳から老人かG_0221

右から読んできましたが

すべて納得

できません

一番左側

「お年寄りの方」どうぞですよね

座ろうかなぁ~

止めようかなぁ~

はたと考え込んでしまいました

お年寄りの方って

何歳から?

私はセーフ

それともアウト

あんなこんなで考えていたら目的地に着いてしまいました

お年寄りって何歳から?、この結論は出ないままです [^^;;

 

 

展示会

2018/11/23

たまぁ~に

肉屋らしいことも

 

先日もうクリスマスの飾りつけをしていると書きましたが

この先取りをもう一つ

2018.1123G_0136

写真は牛肉卸問屋の冷蔵庫

 

何をしているかと言うと

年末需要を見越しての

牛肉のおろし問屋での展示会です

 

北海道は豚肉の需要が多く

牛肉は今一歩状態ですが

それでも年末年始は牛肉も売れるので

その準備は早めに入念に行われます

ということでいまからです

 

実は

牛肉が売れると儲かるんです

ウシシシ、と、これが言いたかった [^^;;

 

 

旭川に新店

2018/11/22

旭川に肉屋を出しました。

フィール旭川 開店 10:00 閉店 19:30 年中無休

旭川市1条通8丁目108番地 http://www.feeeal.com/

2018.1122フィール

 

豚ロース肉が安すぎたかな [^^;;

 

 

「シンジラレナーイ」はなし

2018/11/21

私はあまのじゃくという言葉が好きです

 

聞いてください、

野球は嫌いです

でも日本ハムファイターズは応援しています

わが社の食品スーパー生鮮おろしで日本ハムを売っているから [^^;;

ではなく、北海道の球団だからです

日本ハムが優勝すると北海道が元気になりますから

その日本ハムが2006年、

プレーオフで優勝し、

最後は日本シリーズで日本一になった時ヒルマン監督が叫びました

「シンジラレナーイ」

 

最近の「シンジラレナーイ」話が、

これ

 

日産ゴーン会長

10億円も給料をもらっていたのに

会社のお金を私的に使っていたとか

日本中ゴーンさんの話ばかり

で、なんでそんなセコイことをするのか

もし本当なら

欲丸出しの

中小企業社長と同じじゃないかと

 

欲丸出しの経営者がそんなことをなぜできるのか

売上も仕入れも

経費の使い道も

なんでもかんでも自分でしているから

欲のおもむくままに自由にできるから

もちろん税金の申告も自分でします

だから私的使用も自由にできる、のです

 

そもそも、

起業のきっかけが己の欲から始まったと

そんな人も多いはずで

 

でも、

ゴーンさんは

していないと思いますよ

誰かにはめられたと思うのです

なぜなら

10億円も給料をもらう人が

会社のお金の出し入れや

経費を自分で自由にやっているはずがありません

ぜ~~んぶ

秘書や部下が仕事としてやっているはずで

会社の付き合いはもちろん

個人で飲みに行っても食べに行っても

財布から現金なんか出さないでしょう

誰かが付いて歩き支払いをしているはずで

ごーんさんが

自分の預金通帳を眺めて、

ニタニタ

そんなことをしているとは思えません

 

会社の決済だけして支払いは誰かがする

個人は全部カード決済

それも自分ではせずに

 

ということは全部記録に残るわけで

不法なことをしたらいずれ明るみに出る

こんなことも分からないとは思えません

だからはめられた、

おとし入れられたと思うのです

 

と、いうか、

だったら良いなと思うのです

 

ところで、日本ハムさん

シンジラレナ~イことを起こしてください [^^;;

 

 

外国人材受入の新制度

2018/11/20

外国人労働者の受け入れを国会で審議しています

あえて反対の言い方をさせてもらいます

 

その前に

昔々の話

私の住む赤平市は人口が23000人ほどでした

一時は60,000人に手が届くというくらいになったことがあります

石炭産業全盛期ですね

今はというと11,000人です

 

で、人口が23,000人の時、

当時の選挙では人口を30,000人にしようと叫んでいました

選挙を手伝っていたのですが

応援の車中

幹部同乗の中で

「人口が減ったらダメなの?」とは私の言

その幹部さん血相変え

私を怒鳴りつけたのです

 

それから十数年後

人口が減るのを受け入れ

減ったことを予想した街を作る議論をしたほうが良いのではないですか

と、提案したことがありました

その時も

みんなでどうやって人口を増やすか議論しているとき

水を差すようなことを言いうものではないと

怒鳴りつけられました

現在赤平の人口は11,000人です

数年で10,000人は切るでしょうね

結果は私のほうが正解でしたが

 

23,000人の時から人口が減った街はどうあるべきか

これを想定して街づくりをしていたらもっと違う形の赤平市になっていたと思うのですが

どうでしょう

少なくとも今よりましな街になっていると考えています

 

さて、日本国の話

外国人を入れて労働力の少なさを補う

これって美貌策だと思うのです

いっときの間に合わせの策です

仮にこれで成功したとしたら

日本の活力は思惑とは逆に無くなるのではないでしょうか

 

それより

人がいないからどうするか

これを考えるほうが国の力は付きますよ

 

例えば人が足りない

だったらどうするか

給料を上げます

給料の高いところへ人は移動します

そこで給料の低いところは考えるわけです

どうやったら人を他社に取られないかと

てっとり早い策は給料を上げること

ほかにも待遇をよくする

派遣労働者を粗末にする会社も無くなるでしょう

だって、粗末にすると人が来なくなりますから

このように人手が足りないと企業は働く人の幸せの対策を次から次へと繰り出してきます

結果働く人がハッピーになりますよね

これって会社の力

国の力ではありませんか

 

また、人手が足りない

じゃどうするか

いまはパソコンじゃないですよ

愛でもなくAI

ロボットに任せるところはぜ~~んぶやらせればいいのです

そうすると人手作業が次から次へと機械に置き換わります

働く人は、

人を大事にする場所へと移動を始めます

 

つまり外国人労働者を入れると

やる気のある人や結果を出せる人の収入が上がりません

能力の高い人の給料が上がりません

記憶力が高いとか

計算が早いとか

こんなことはすべてAIの仕事

 

いま世の中は人手不足です

が、

金融界の動きを見ているとわかります

人が余ってきました

それも大量に

次は公務員から大量に人が放出されます

 

公務員は

人口が減ったら

AIも機能したら

十分の一で間に合うでしょ

公務員が減ったら

減税できますよ

 

人口が減るって

もしかしたら

チャンス到来かもしれません

 

どこか間違っているでしょうか [^^;;

 

 

クリスマスの飾りつけ

2018/11/19

やっとハローウィンのバカ騒ぎ(言葉が汚くてごめんなさい)が

終わったばかりなのに

クリスマスまでまだ1ケ月以上あると思っていたのに

2018.1119クリスマスG_0113

写真は焼肉店『煉屋』の飾りつけです

早いのは煉屋だけかと思っていたのですが

それがあちこちでちらほら見られるようです

早すぎて、理解にクリスマス(クルシミマス)

これが言いたかった [^^;;

 

 

役に立つと思ったらポチッと、
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村
文字サイズ切替
検索
アーカイブ
最近のコメント