警察署の統廃合

今朝の北海道新聞に

道警7署隣接署に統合へ

私の住む地域もその中に有ります

良いのかなぁ~

これが今日言いたいことです

 

私が言うまでも有りませんが

日本人はみな分っていることが有ります

 

『米国がくしゃみをすると日本は風邪をひく』です

これは

日本とUSAは経済的繋がりが強く

USAが不景気になると

日本経済はもっと悪くなるという事です

風邪じゃなく一気に肺炎になるという言葉を

聞いたことも有ります

 

これは経済の分野だけではありません

あらゆる分野がそうなっています

 

法律とかも

 

日本人は性善説

欧米は性悪説

こう言われていますが

 

人口が減る

移民が増える

じゃなく移民を増やす

これからの日本はたぶんそうなります

そうする犯罪が増えます

間違いなく

このとき日本人は性善説から性悪説に変わる

なんてものではありませんよ

、、、たぶん

 

USAを見てください

移民で成り立つ国家の犯罪は

手が付けられないほど多いですよね

 

ヨーロッパも

最近は移民反対の政党が強くなってきました

 

外国人が少ないという日本も

成り立ちまで遡れば

朝鮮半島から人が入って来る

南からも人が渡って来る

中学校のとき

人の動きの矢印を見たことが有ります

 

それがこれからもまた起こるのです

 

日本へは歩いてこられません

いままでは近隣国から船で

これからは

世界中から飛行機で飛んでくるのです

 

その準備をしなければなりません

準備と言っても

いまさら法律を変えて銃器所持okとはならないでしょうが

なんにしても最低戸締りは厳重にしなければならないでしょうね

 

そんな心配のさなかの警察署の統廃合ですから

不安にもなろうというものです

 

💡

株を買うなら

防犯グッツの会社かな

買っても責任はとれませんけど [^^;;

 

出来もしないことを言うな

子供の頃

偉そうに「今日から勉強を3時間する」とか言うと

よく言われていましたね(私ではありません)

「できもしないことを言うな」と

これが普通の家庭のようですが

私は言われませんでした

というより

どちらかと言うと慎重だったので

 

慎重と言うより臆病だったかな [^^;;

 

今日言いたいことですが

政治家の話しで派閥解消に関してです

この派閥解消の言葉は

私が二十歳を過ぎてから何回聞いたことでしょうか

何か不祥事が起きるたびに

派閥解消を言い

いつの間にか復活する

名前を変えて

ならまだしも同じ名前で復活も有りました

 

出来もしないことは言わないことです [^^;;

 

まぁ、とは言っても

政治家は出来もしないことを言うのが日常ですから

 

公約とか

 

例えば選挙のときは

公約どころかホラ

それも大ボラを拭くわけで

 

ちょっと違うかな

ほらじゃなく嘘

それも平気で

マイクを使って世間に

 

恥ずかしい話しです [^^;;

 

警察から

毎日たくさん来る迷惑メールというか詐欺メール

クロネコヤマトとか佐川とか

アマゾン、などなど既存の会社の名前を語ったメールです

りそな銀行からカード会社

国税庁までどこのものも有りますよね

 

ほぼ毎日300通ほど

 

でも、これは見たことありませんね

警察を語った詐欺メール

通信相手に『警察署』とか書かれてあったら

開けるかどうか迷ってしまいますよね

 

だいぶ待っていますが来たこと有りません [^^;;

 

警視庁とか

警察を語った詐欺メールで

例えば

警察から

『詐欺メールを避ける方法はこれ』とか

『詐欺メールを見分ける方法』とか

『@kmkhiunn.jpは詐欺メールです。それは開けずに、ここをクリックしてください』

『詐欺電話が来たら、ここへ連絡をしてください』とか

 

でも、これで被害者が出たら警察関係者は

必死に犯人探しをするでしょうから

鷺会社も馬鹿じゃないのでそれはしないでしょうね

 

でも

きたら開けそう [^^;;

言葉の切り取り

「おい、おい、そんなことを言うなよ、バカみたいだよ」と

こう言ったとします

でもこれってバカと言っているわけではありません

もっと真意を探れと促しているわけで

 

表を流れる言葉には

その人の真意を内包しているわけで

その言葉を

それも一部だけ切り取ったら

その人の言いたいことが分からなくなります

ても

たまぁ~にいるんですよ、そんな人が

 

つまりこれは切り取ったその人が

単純な人という事であります

 

いまの日本の野党は頭が悪いのです

バカとは言いませんが [^^;;

 

マスコミも [^^;;

 

上川陽子外相の静岡県知事選の応援演説の話しですが

自分の党の応援演説で

「この方を私たち女性がうまずして何が女性でしょうか」と言ったとか

趣旨を読み取れない人は

「子供をうまない女性は女性ではないと受け取られかねない不適切な発言だ」だと

 

これは野党の言葉です

言葉の一部だけ切り取るなら

これから野党を夜盗へ呼び方を替えようかな

 

でもそうは読み取れませんね

それどころか

力強くその候補を応援しているように聞こえます

 

良い言葉が有ります

これを言葉尻を捕らえるといいます

コトバンクから;《技を掛けようとした相手の足を取って倒すところから》人の言いまちがいや言葉じりをとらえて非難したり、からかったりする

 

こう書く人もいました

「出産したくても困難な状況にある人への配慮に欠けるとの指摘が出る可能性があると」

これって

悪く解釈するように誘導していますよね

これはどこかのマスコミかな

 

でも、一連の流れで一番駄目なのは

上川外相の翌日の発言撤回

 

言った言葉は

「いくら撤回しても消しゴムで消すようには消えません」

これはワタシが高校生のときの

同級生の言葉です

 

なんにしても、

総理になる様、応援していますよ 「^^;;

 

サギ話は向こうから飛んでくる

冷蔵庫が空になったら自分が買い物に行きますよね

自分が行けないときはネットで自分が注文します

まぁ、実際には他人に頼むことも有るでしょうが

その時でさえ頼むときは自分で頼みます

 

なんにしても、

必要なときは分から行動を起こすわけです

 

でも、他人に騙される人は

相手がくるのを受け入れているのです

 

昔々、

子供の頃の話です

雪の降るころ11月になると

農家の人がリンゴを売りに来ていました

母はいつも

せっかく来たのだからとリンゴを一箱買っていました

ヒト箱にはリンゴが50個はあったかな

沢山のリンゴが入っていました

でも

箱の底の方に

痛んでいたものが入っていたりして

半分は捨てていましたね

リンゴ農家の人が売れ残ったものを売って行ったのでしょう

 

またある時

どこの誰か分からない人が漬物を売りに来ていました

白菜の漬物です

「おいしいよ」「安いですよ」「今回限りの特価です」とかなんとか

『まさか、買わないよね』と思っていたら

母は「買うかな」と購入

その晩に「ものすごく高かいんだから、」

「騙された」と愚痴っていました

 

結論は

先方が来たら先方の用事

こちらが必要なときはこちらから行動を起こす

です

 

サギは

むこうから飛んで来るのです

鷺じゃなく詐欺ね [^^;;

飛び込んできた儲け話は

100%詐欺と思って間違いないでしょうね

特に今は最高の環境です

以前なら顔を見せないで儲け話を持ち掛けられませんでした

しかしいまは

ネットで儲け話の案内です

 

顔を合わしていないのに

まさに自分からその儲け話に食いついていく人たち

その時点で

ネギを背負った鴨状態で相手の誘いに乗るのですから

先方から見ると

あなたは

飛んで火にいる夏の虫ですよ

 

ひっかかる人の方が悪い

と、ここまでは言いませんが

ひっかかる人がドジなだけです

きついことを言ってごめんなさい

相手が一枚も二枚も上手というか

頭がいい

被害者さん、こんなことを言って本当にごめんなさい

 

私の結論

自分が儲かる話は

先方から飛び込んでは来ない

本当の儲け話は

必死に探してもなかなか無いものなのです

もしかしたら兄さんも、

じゃなかったNISAも [^^;;

 

 

独裁国家は戦争に強い

まだ続いています

ウクライナとロシアの戦争です

 

このブログの話題でも

 

開戦当時は

1週間もしないでロシアがウクライナを奪い取ると

国際社会では言われていました

ロシア自身もそう思っていたみたいです

 

でも

 

クリミアから10年の経験と準備

西側諸国が武器を供給と経済制裁

これはどう考えてもロシアが不利だろうから

ロシアがバンザイするのも時間の問題かと

そう思っていましたが

 

でも、でも、

 

1対1ならロシアの勝ち

多対1ならロシアの負け

のはずがいまだに戦争は続いています

 

なんでロシアがあんなに強いのか

国土が広い

人口が多い

これらは有りますが

一番の力の源泉は

独裁国家だからです

 

民主主義の国は何かを決めるにしても時間が掛かります

 

それどころか

アメリカは大統領が変わるかもしれないという

いまの時期

武器の供給が止まってたりしています

 

決まったから良いようのものですが

 

ところが独裁国家は

鶴の一声で世界中から武器を調達できます

イラン、北朝鮮と

恥も外聞も無く格下国からでも武器を調達

 

買うのは当然として

使うのもその日にでも決められます

戦士が足りないとなれば

刑務所から出してでも戦場に行かせます

 

独裁国家は指一本で好きなように人を動かすのです

そうするまでもなく

何処へどう指が動くのか

それを察して

動く取り巻きたち

 

凄いね独裁国家

というより

怖いね [^^;;

 

 

太陽フレア

太陽フレアとは

太陽の表面で起こる巨大な爆発現象だと

私でもそのくらいは知っています

 

いつも私たちに温かい光を供給している太陽さん

感謝しかありませんが

この爆発もっと大きかったらどうなるのでしょう

一気に地球を丸焦げにすることは間違いないでしょうね

 

今回の太陽フレアの影響で日本でもオーロラが見られたと

ノー天気な話で浮かれていますが

何時も有る太陽のありがたみ

来年は大丈夫かな

再来年も

10年後も

心配はありませんか

 

そのありがたみ

多分あるだろうとしか言えません

間違いなく人類を支えてくれるのは今だけかも

 

太陽さんが無くなったらどうなると思います

それよりいつも太陽が有ると思うかたの

その根拠は何でしょうね

 

何が言いたいか

 

太陽フレアがもっと大きかったらとか考えたら

地球規模の心配が先でしょ

プーチンさんよ、

ウクライナを攻めるなんて

バカげていると気が付くのではないかな

 

とは

期待するのも馬鹿らしい相手かな [^^;;

 

 

叙勲と納税

下の方に税の義務と言う

以前書いたことをここに乗せています

書いてあるブログの結論を言うと

税金を集める方は

集められる方をバカのままにしておきたいということです

 

叙勲もそうかもしれません

叙勲とは国が国民に公共に対して

功労があったと認めて表彰する制度です

 

これって

上から目線だと思うのですがどうでしょう

どこかの知事がこう言いました

県庁はシンクタンク、毎日野菜を売ったり、牛の世話をしたり、物を作ったりなどと違い、基本的に皆さまがたは頭脳、知性の高い方たち。それを磨く必要がある

叙勲を受ける人たちの職種を見たら

公務員が多いような気がします

だから

国もこういう意識で国民を表彰していると言ったら

「お前、ヒニクレテいるぞ」と言われそうですが

 

二つ目には

国と言う公共に対して功労が有ったと言っていますが

どんな企業も個人も等しく公共に功労が有ると思いますよ

税金を支払っているのですから

 

この表彰制度ですが

一番いい方法は

納税額順に表彰することです

 

これなら分かりやすいでしょ [^^;;

 

===ここから

納税の義務
投稿日2008年12月21日投稿者iwai

先日、市の経済部長さんが来社しました。

用件は、市民税を会社で引き去り、会社でまとめて納付して欲しいというもの。

我社では社員の所得税は給料から預かり納付していますが、市民税は個人が役所に行って納付する仕組みをとっています。

あえてそうしているのですが、理由は納税意識を高める為です。所得税もそうするべきだと考えていますが、これは法律上できません。

日本国憲法は国民の三大義務として、教育の義務(26条2項)と勤労の義務(27条1項)そして納税の義務(30条)を定めています。

(別枠に『第3章 国民の権利及び義務』がありますので参照してください)

さて、住民税の話です。

住民税を給料から引くと、社員ひとりひとりは税の負担を意識しません。

しかし、個人で住民税を市の窓口に行き納めると、納税の自覚が公務員の不正を許さないだろうし、政治にも関心を持ち選挙にも行く意識が高まるのではありませんか。

厚生年金問題も、根は一つ。

給料から自動的に引かれ、自分達が納めた自分達のお金という意識が無いから、グリーピアみたいな無駄な使われ方をしても、文句を言わないのです。

これが年金を自分で社会保険庁へ出かけ納めるようになると、今起きているような問題を見過ごすことは無いのではありませんか。

働く人に「あなたの給料は幾らですか」と訊ねると「○○万円です」とほとんどの人は手取りを言いますよね。

そこには納税の意識は皆無で、社会保険料を支払っているという感覚もありません。

これは税金や社会保険料の支払方法が間違っているからです。

ではなぜ直接納付方式にしないか。

それは、徴収する方から言うと、つまり公務員からいうと、国民の納税意識が高まるのは困るからです。

『国民をアホのままにしておく方がだましやすい』から、と思うのは考えすぎ?

本能

昨日のブログの続きです

女性は子供を産むためにだけに存在してるのではない 個人の幸せのために生きたいように生きたいのだ

これで検索をかけてみました

するとこう出てきました

女性が結婚して子どもを生んで、子育てをするのが一番の幸せという、
古い価値観から女性たちは解き放たれていない

 

おっしゃる通りかとも思いますが

二つほど違うかなと

 

一つは

これは女性のはなしが主語

ですが

男は子供を産めませんが育てることに参加は出来ます

そして子育ては最高の幸せだと思いますよ

これは

男の私からの偏った意見かもしれませんが

 

もう一つ

古い価値観から女性たちは解き放たれていない

こう言っていますが

これって

古い価値観ではなく本当の価値観

真の価値観なのではありませんかね

 

生きることを

人間は頭で理解しようとしていますが

しかしその前に本能が支配する世界で生きているのも事実です

動物は何の前提も無く子をなし

子孫へ生を繋いでいます

 

頭でっかちの人間は

自分だけの価値観で理解しようとしていますが

それも含めてすべてが動物の本能の一部なのです

 

色々書きましたが、

書かれてあったことを否定はしません

しかし

大賛成ではありません

 

解っていないんだろうなと

憐れんだのだと言ったら怒るだろうなぁ [^^;;

 

 

活字は信用する

女性は子供を産むためにだけに存在してるのではない
個人の幸せのために生きたいように生きたいのだ

これは

朝日新聞の天声人語に乗っていた言葉だと

いつも読んでいるブログに書かれてありました

 

こんなこと言われなくても分かっていると

思うのですが

 

この偏った生き方でも

これを書いた方でも

元々人生は自由が最高です

男も、女も、いつも、

これに反対はしません

でも

書いてあることはずいぶん偏っているというか

一方通行だと

こう思う今日のブログです

 

ブログを書いた人も書いていますが

この天声人語

結論は

少子化okという事ですよね

 

もっと突っ込んで言うと

日本が外国人の受け入れだけで

日本国を成り立たせなければならない状況

これでokという事ですよね

 

こう書いてみましたが

この意見も偏っているのかなぁ~

 

なぜこんなことになったかと言うと

国の政策が間違っていた

これが元です

人口減はその証拠なのです

政治家の無能の証拠でもあります

 

話はそれて

朝日新聞と言えば

戦争中に

それを応援する記事を書いていました

また

慰安婦報道で

捏造記事を堂々と日本国内に報道していました

そのせいで

日本は一部の国からパッシングを受けていました

 

そんなことで

こんな新聞を信じられるか

と、

こういうのは簡単です

 

でもこれって

新聞をそのまま信じるほうも悪いのです

活字になったら信じちゃうのでしょうね

自分の頭で考えなきゃ駄目でしょ

自分の頭で考えず活字を信じてしまう

こっちの方が大問題

 

サギも

 

有名人が出てきて

儲け話を話すと言うサギ

 

これじゃサギにひかかるほうが悪い

と、一方的に言う気は有りませんが

その心理に

活字になった戦争賛歌

新聞に書かれた捏造報道をそのまま受け入れる

これと同じです

流れてくる儲け話の勧誘

ネット活字で

サギが身近になりましたね

おっかネット [^^;;