1人の不法出国者で今後どうなるか

先日ゴーンさんの出国見逃し事件のはなし

その続きです

 

関係官庁の罪が大きいですよねと書きました

では、その関係官庁は今後どうするかです

まずはっきりしているのは、

自分たちの非は認めません

次に

出入国の際の管理を厳しくするでしょうね

その結果どうなるか

普通に出入国する人の検査が厳しくなるのです

つまり、何も悪いことをしていない普通の人々への管理

これが厳しくなるのです

たった一人の不法出国者のために

直接それを許した人、見逃した人はする~され

直に関係ない真面目な日本人が手間をとられ

不便を強いられることになります

 

なんかなぁ~、

納得いきません

 

これからは、

誰かが包丁で人をさしたら

台所での包丁は販売も使用も禁止

はさみで野菜を切りなさいとなるのかな

で、はさみで犯罪が有ったら

はさみの使用も販売もダメ

こんどから手で野菜をちぎりなさい

次に誰かが手で人をしめころしたら

両手使用禁止

 

ちょっとしつこかったかな [^^;;

 

新型コロナウィルス蔓延は世界平和への一歩かも

タイトルを読んで

なんてことを言うのかと、

お叱りを受けそうですが

真面目に言っています

 

なぜか?

結論を先に書きますが

ここでやめないで最後まで読んでください [^^;;

 

むかしむかしの話ですが、

宇宙から敵が責めてきたら

地球のあちこちの軍隊がまとまって反撃する

こんな映画がありましたよね

あれですよ、あれ!

 

日本と中国

日本と韓国

日本と北朝鮮

日本とロシア

アメリカとイラン

アメリカと北朝鮮

アメリカと中国

中国と台湾

中国と香港

アラブとイスラエル

アラブとIS

イギリスとEU

 

この対立、ネットで検索しなくても書けますが

対立のほとんどは国対国

つまり陣取り合戦が元

 

ところが、新型コロナウィルスは

そんなことに何の関係なく

国境をまたいで広がっています

つまり

地球規模で乗っ取ろうとしているわけで

もう自分の国だけで解決できなくなっているのです

しかし、

実はとっくの昔に国境の壁は低くなっていたのです

経済のグローバル化のことですが

それに今回の騒動で

あらためて気づかされた

そんなことです

 

これって

新型コロナウィルス蔓延がひどくなればひどくなるほど

国同士は対立に関係なく

手を結ばなければならなくなるのです

 

いまは、国境をふさごうとしていますが

ウィルスはそんなのかんけぇねぇ~となるので

あれは一時しのぎ

 

今回豪華客船に3700人が閉じ込められました

各部屋が一つの国と考えてみてください

一日や二日は

もしかしたら14日でも我慢できるかもしれません

でも、1年は無理でしょ

 

つまり、

実はクルーズ船事件は地球全体のことを暗示しているのです

 

何が言いたいか、

地球って大きな豪華客船なんですよ [^^;;

 

腹八分

腹八分はよく聞きますが

私が常に心掛けていること

 

議論は四分の勝ちとし

運動は六分

で、腹八分

睡眠は十分とり

思考に十二分の時間を

 

どう、良いでしょ [^^;;

 

良い街だなと思っても好きになれない街

何処とは言いませんが [^^;;

 

ある町の話しです

舞妓さんの写真撮影は禁止との貼り紙 [^^;;

しかも、違反者は1万円の罰金とも

でも、外国人の観光客はお構いなしにパチパチ

地元の人は迷惑と

先日テレビで流れていました

石原良純さん

高嶋ちさ子さん

長嶋一成さん

いうことが間違っていますよ

 

なんで?

解りませんね

個人の顔写真を勝手に取るなというのは分かります

あんなに付きまとわられたら迷惑だろうなとも思います

しかし、舞妓さんですよ

 

というのも、

”舞妓 観光ポスター”で検索してみてください

その町の宣伝ポスターとして沢山出てきます

ポスターで

舞妓さんを使って街の宣伝をしているわけで

来て欲しくて

それに釣られて、、、、

なんてことばが悪ければ訂正します

そのポスターに魅せられてきた人が、

舞妓さんの写真を撮ってなぜ悪いのでしょうか

呼んだのは、あなぁたぁ~(和田アキ子風に)

富士山を使って観光ポスターを作っている

これを見てきた人が富士山の写真を撮る

こんな図式ですが

これって屁理屈でしょうか

 

この町がどうも好きになれません

 

これも先日の話しですが、

好きになれない決定的な理由はこれだと思わされたことが一つ

 

その町の市長候補さん、

観光客のマナーの悪さを批判していました

それには賛成です

でもその後こう言ったのです

観光公害」だと

つい数年前の選挙では観光客誘致を

声だかに言っていたのにです

観光公害ってなんてことを言うのでしょう

観光客=公害ですか

またこうも言っていました

この町は観光で成り立つ街ではない、とも

市の人口は147万人

それに対して観光客の宿泊人数が1500万人

観光消費額が1兆3000億円だというのにですよ

 

違うでしょ

街が潤うため

自分たちのふところが潤うため観光客を誘致したんですよね

何が失敗かというと、

その結果どうなるかを予測して街造りをする

ここに思いが至らなかったこと

つまり自分たちが招いた結果なのです

 

例えば、

舞妓さんの写真撮影を禁止するのではなく

写真撮影用の舞妓さんをしたて街を歩かせるとか

舞妓さんには道を歩かせず車で移動させるとか

できることは沢山あるわけで

 

ということで、身勝手な町だなぁ~と

そんなわけでその町には観光だけで10回は行っていますが

こんなタイトルとなったわけです

 

ん?、私も口害の一人ということかな [^^;;

 

牛乳の空き瓶

 

子どものころからなんでも集めるのが好きでした

最初、小学校低学年のころは、

矢じりとか石斧です

当時は遊び場としている我が家の畑などにごろごろ転がっていて

変わった石だな程度の感覚でしたが、

集めていたら30個を超えました

いま考えると黒曜石の矢じりや固い石斧は

遺跡から出てくるような貴重なものですよね

でも、

当時はだれも見向きもしないものだったのです

いまは、どこへ行ったかやじりがちりじり

もう手元にはありません [^^;;

 

この収集癖は大人になっても治りませんですね

写真は牛乳瓶

30年以上まえから目にするたびに購入

本州出張で購入したら

飛行機に乗る前に飲んで持ち帰ります

900mlですから結構な量を一気に [^^;;

それが50本以上

 

先日から自宅3階の物置を整理していますが

出てきたので捨てようとも思ったのですが、

あまりにも多いのでもったいないと

ただの空き瓶に思ったのです

さてどうしようと

 

思いついたのが

自分も言わば牛乳瓶のコレクターだったわけで

これって、もしかしたら他にもいる鴨と考えました

そこで今回同好の志に呼び掛けたいのです

牛乳の空き瓶を欲しい人はいませんか、と

 

相方は、

「そんな人はあんただけだ」と言いますが、

でも、ブログで募集してみます

 

もっとも、

コレクターがこのブログを読んでいるかどうか、

チト疑問ですが [^^;;

 

900ml瓶    39本

雪印 オブセ牛乳 べっかいの牛乳屋さん あそまきば ノンホモ牛乳 サツラク さくらの国の牛乳 おこっぺ 栗駒高原 根々山 上明戸牧場の牛乳 サツラク低温殺菌 蒜山ジャージー牛乳 山中牛乳1  パパラギ牛乳1   牧場の香り 朝霧ミルク みぞぐち牛乳 町村牛乳1   まちむら牛乳2   韮山ジャージー4.2牛乳 ふらのMILK 秋川牛乳 温根湯Milk  パパラギ牛乳2  六甲弓削牧場の牛乳 オホーツクおこっぺ牛乳 東京みるく工房ピュア 大城牛乳 山木屋牛乳 村山牛乳 阿蘇西原の里牛乳 山中牛乳2  八雲元山牧場牛乳 ホロシリ牛乳 北海道牛乳 共進牧場 ガンコじいさんの牛乳  駒ヶ岳牛乳

 

720ml瓶  4本

函館コーヒー牛乳 函館3.8牛乳 さるふつ牛乳 信州くろひめ高原うまい牛乳

 

500ml瓶  2本

栗駒高原牛乳1   栗駒高原牛乳

 

200ml瓶  3本

さるふつ ホロシリミルクコーヒー ほろしり牛乳

 

180ml瓶     5本

想いやり牛乳 白樺高原牛乳 駒ヶ岳牛乳 町村特選牛乳 みぞぐち牛乳

 

最初は無料にしようかとも思いましたが、

それなら、捨てたほうが早いし、らく

ということで、

送料荷造り程度の負担をお願いできれば幸いです

また、人気があるとも思えませんが早い者勝ちです

 

ん~~、1人相撲になる予感 [^^;;

 

新型コロナウィルスの話し

これが世界で猛威を振るっています

今日はその新型コロナウィルスとの闘いとともに

別な戦いも起き上がっているという話です

 

日本での感染者が20人とか

もっと増えるでしょうね

中国では13,700人を超えたとのネット情報

死者も304人超え

 

私の関わっている外食店は2カ所

そこで通達を出しました

一つ目はマスク着用

これはお客様と自分たちの健康のためです

二つ目は入店しようとする中国人を差別しないこと

新型コロナウィルスに汚染された中国も

中国人が悪いわけではありません

ましてや日本の中にいる中国人は

何の関係もありません

 

ところがネットで見ると

中には中国人お断りの店も出始めたとか

隣の国の外食産業では

中国本土からくるひとを歓迎しないという張り紙も有るとのこと

 

その国の人にも言いたいですね

ヨーロッパへ行くと、

中国人ばかりではなく、

日本人を含むアジア系の人に対して

来るなと差別しているようです

これは日本人も中国人も区別がつかないからでしょうね

 

いずれにしても、

新型コロナウィルスとの闘いの前に

差別との闘いが地球規模で起きているのが現状のようです

 

ということで、

無差別に、差別反対です [^^;;

 

マスクの話し その二

昨日マスクをチャーター便に乗せ

中国へ持っていく話ですが

ネットで見ると感謝のあらし

中国語は読めません、書けません、話せません

でも、中国語が分かる人がネットに挙げているので分かるので

ありがたい話です

 

中国人観光客の

マスク爆買いを見て

有ることを思い出しました

トイレットペーパー協奏曲

爆買い騒動です

1973年のオイルショックで、

みなさん狂ったようにトイレットペーパーを買いあさりました

我が家でも、母が買ったトイレットペーパーが

10年経っても使いきれないほどの量になっていました

 

マスクは観光客の爆買い程度で無くなることもないでしょうが、

どうもそうでもないらしいです

つまり、日本人が買いに走っているようで

 

我が家は日常マスクを常用しています

在庫は5箱程度でしょうか

会社でも働く人はマスク着用は標準です

ですから、在庫は潤沢

 

しかし

スーパーやドラックストアでは商品棚にマスクが無い店もあるとのこと

今回は命がかかっています

また、マスクはトイレットペーパーより生産量は少ないはずです

そう考えると

いったん火が着くと

トイレットペーパー騒動どころの話では無いでしょうね

中国の画像を見ると、

マスクをめぐって大騒ぎですから

 

 

ところで、

香港は中国の都市

たしか、マスク着用は禁止となっていますよね

武漢も中国の都市

マスク着用は義務 ?

 

意味は違うけど [^^;;

 

マスク

おは羊ございます

今朝は寒かった

布団をかぶっていても寒かった

気温をみて納得です

外はマイナス16度なんですよね~

玄関先の温度ではありませんが

ヤホーで見たら―18度 [^^;;

2度違うけれど、

何方にしても、

寒いということに変わりはない分けで

 

さて、ま中国では新型コロナウイルスで大騒ぎ

というか、

世界中が大騒ぎです

そんな中、中国から来た観光客が

日本のドラックストアでマスクの大量購入

毎日ニュースで流れています

必死なんですね

 

また、日本のホテルはお客様が減って大変だと

これまたニュースで流れています

心配は解りますが

中国の観光客に来て欲しいなら

中国にマスクを送ったらいいんじゃないかと考えていたら

 

今朝のニュースに出ました

日本人救出の政府専用機を

武漢へ飛ばすとのこと

それは当然な話しですが

驚いたのが

迎えに行くチャーター便に

大量のマスクを積んで届けるとのこと

民間のトラック輸送業者なら

帰り便を空にしないという考えは当然のことですが

政府がこれに良く気が付いたと褒めてやりたいものです

野党もこれには反対しないだろうね [^^;;

 

提案があります

ロシアやアメリカなどほかの国も

自国国民を脱出させるようですが、

日本国はこのマスク届けを提案してみてはどうでしょう

 

ちょっと外出しても

もともとうがいやマスク、

そして手洗いはする方でしたが、

いまは徹底してインフルエンザ対策として実行中です

 

ピンネシリ

ピンネシリとはアイヌ語からきていて男山という意味らしいです

標高1,100.4m

男山というからには当然女山もあります

自分で調べてください

真ん中から1c右のお椀を伏せた形がピンネシリ

写真はわが赤平めん羊牧場からの景色です

 

富士山は3,776.12mだから

ピンネシリの3倍

 

やっぱ、富士山って高いね [^^;;

 

これって、ありがた迷惑?

昨日かな、

写真の商品を探したのは

この商品の名前が分からず1時間くらい

やっと見つけて、まずは一安心

それから、使う人に

「これは金網結束に使えるでしょうか」と確認

昨日はそこまでで止まっています

それが

今朝起きてPCを立ち上げると、

形が似たような工具のオンパレード

 

まだ購入していませんが

買うのは一台なのに

こんなに出てきたって困るって

一言で言うと、邪魔 [^^;;

 

広告で助かったことは有りませんが、

でも、インターネットにはいつも助けられて

感謝、感謝、感謝、感謝です [^^;;